Alarde

アラルデ

予算
~15000円
営業時間外
最寄駅
大阪メトロ御堂筋線 / 本町駅 徒歩4分(280m)
ジャンル
スペイン料理
定休日
毎週日曜日 祝日
06-6616-9825

本場スペインで修行したシェフが腕を振るう、阿波座のスペイン料理店

口コミ(29)

    大阪でバスク料理といえばアラルデが外せない。住所的には阿波座だが最寄駅は本町。阿波座からも歩いていける距離だ。少しだけ路地に入った場所に静かに佇むのがアラルデ。店内に入ると、長いカウンターに、奥はテーブル席。予約のタイミングもあったのか、今回は奥のテーブル席になった。 ワインはペアリングでお願いしたところ、最初の乾杯はスペインのスパークリング「IZAR-LEKU」。細く繊細な泡と、飲みやすい味わいが特徴。アミューズ前にメインの肉の紹介がある。鹿児島から届いたという南国黒豚のリブロースは焼く前からうまそうだ。 ということで、アミューズは「フォアグラのボンボンショコラ」。上に乗るのはバスク産の塩。スペシャリテの一つだろう、このクオリティを1発目に持ってくるのにはインパクト十分。濃厚なフォアグラを使いながらアイスで仕上げることで、後味はすっきり。やっぱりいいお店はアミューズのレベルが高い。ちなみに、このボンボンショコラ、意外と大きいからね。 ここから前菜。最初はピンチョスが2種類。「ロシア産のウニ」と「アジにグリーンタップナード」。ウニもうめぇが、アジとタップナードの相性がヤバい。これに合わせるのはチャコリ「Txakoli Katxiña」。バスクでは有名な微発泡のワイン。注ぎ方が特徴的なので、ぜひ見てみてほしい。続いては「タコ」。バスクの唐辛子、淡路さんの玉ねぎなどを加えて。 まだまだ続く魚介攻勢。タコのサルピコン。からの、食べるスープ。トマト・にんにくをベースに、具材はハモンイベリコ、シャコなどなど。スープだと思っていたら、ボリュームもあって、クオリティが高い。このタイミングでまさかのお米料理だ。ホタルイカを使ったお米料理。これはパエリアと言っていいのかな。大きい目のからすみがどーんと乗っかる。めちゃうまいよ。 魚料理は、金目鯛。ホワイトアスパラとともに。最後の肉料理はリブロース。炭と薪とブドウの枯枝を使って仕上げていき、最後に3種類(リブアイ、バックリブ?、ハラミ)をいただく。カウンターだったら焼けていく姿が見れたんだろうなぁ。羨ましい!合わせるワインはリオハ。 最後は、すっかり日本でも有名になってしまったバスクチーズケーキとコーヒーでごちそうさま。 めちゃくちゃ早口で説明していくのでなんでだろうな、と思ってたけど、ワンオペならではの大変さがある。ちょっと機嫌が悪いのかと思ってたけど、少し話すとめちゃくちゃフレンドリーなシェフだった。やっぱり次はカウンターだね! #大阪 #バスク料理 #アラルデ

    アラルデ。世界の美食家が集まるスペインのバスク地方、スペインの中でも特にバスク料理は独特の文化を持つと 言われている。 この日は珍しくランチ営業、結果貸切状態に(笑) 現在山本嘉嗣シェフは店名にもなった「アラルデ」というお祭りのパレードにスペイン・バスクへ里帰りしてらっしゃいます。山本シェフのご経歴はまたの機会に…(笑) アサドールと呼ばれる窯で焼く牛肉、ピンチョス、雲丹、イカ墨、蛸、イベリコベジョータ、新鮮な魚介類など何度伺っても同じものが出てきた事がありません これは定番のフォアグラのボンボンショコラ(フォアグラ風味のアイスクリームのPINOみたいになってる)から始まり、ピンチョス、お野菜、米料理、魚料理と丁寧につくられ鹿児島南国牛リブロースの 薪炭焼きバスク産ベアルン岩塩で終わります。 シェフと会話しながらデザートのバスクチーズケーキを楽しんでいたらあっという間に3時間が経ってしまいます。

    2回目のアラルデさん。実はかなり前のやつですw今もコロナ対策しながら営業されているみたい。めっちゃ人気店なので逆に今行っとくべきお店と言いたいです。 ○フォアグラチョコ ここの定番、ほんとに美味しい。スイーツみたいだけどフォアグラの風味によってより一層ワインに合うの。 ○スペインイベリコ豚ベジョータのスライス 塩辛いんじゃなくて甘味のある生ハムだって。生ハムってなんでこんなにワインとあうんでしょ? ○パプリカのアイスとうに めちゃくちゃパプリカなのに濃厚なアイス。不思議今回クリーミーな料理が多い印象。うにと食べることでまた味が変わって面白い。 ○ホワイトコーンのブラマンジェ 和歌山産シラサ海老 フランスのキャビア 海老ぷりぷり!キャビアは塩っ辛いけど下のブラマンジェがクリーミーだからめちゃくちゃ合う!斬新な組み合わせが得意だなー!スイーツみたいなおかずが多いです ○ガスパチョ 今回はスイカ前回とは違ったフルーツね。季節のフルーツ使ってるみたい。野菜っぽいすいかでご飯系によく合う。ガスパチョは相変わらず濃厚です。 ○あさりとじゃがいものサルサベルデ 今回1番好きやったかも!ガーリックの効いたあさり。じゃがいも入っててめちゃくちゃ好み! ○ヒラメ グリンピースのソース あっさりー!淡白だなぁ。味付けもシンプル。グリンピース苦手だけどソースは魚を邪魔しないあつさり味。イケる!! ○ランプ肉 ランプ肉は結構定番化してるのかな。塩味だけで自慢の窯で!ヤングコーンと一緒に食べると脂が気にならない。 ○バスクチーズケーキ 相変わらず美味しい。柔らかくて濃すぎず薄すぎず。 アラルデは個人的なメインじゃない料理がめちゃくちゃ美味しいあと店員さんが好きそうで、面白いです。ここで飲むワインは白も赤もずっしり重かったり渋かったりが多い。新たな発見もできるので、好きには絶対行って欲しいな。2回行って違いとかもあって面白かったです。店員さんの努力と工夫がすごい。 本当におすすめですよ(ᵔᴥᵔ)

    昨年訪れ約一年ぶりの、訪問です シェフひとりでサーブから料理までしているので ゆったりとした時間での食事です 19時から一斉にスタートです 定番のフォアグラのアイスクリームからはじまって生ハム さんまとブリオッシュ カボチャのスープ 渡り蟹のアロス 鰆 鹿児島の牛 チーズケーキ 素晴らしい火入れでどれも美味しく頂きました 先週誕生日でしたが今日も祝ってもらいシェフの貴重なミニアコーディオンの、演奏も聞けました #スペイン料理 #バスク料理 #記念日はここで #スペインワイン #ゆったりした時間で

Alardeの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 06-6616-9825
ジャンル
  • スペイン料理
営業時間
定休日
予算
ランチ
営業時間外
ディナー
~15000円
クレジットカード

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                大阪メトロ御堂筋線 / 本町駅 徒歩4分(280m)
大阪メトロ長堀鶴見緑地線 / 西大橋駅 徒歩8分(570m)
大阪メトロ中央線 / 阿波座駅 徒歩8分(600m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

14席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

FacebookのURL https://www.facebook.com/Alarde-アラルデ-1754776208085918/
利用シーン デート、ご飯、禁煙、クリスマスディナー、ディナー

更新情報

最初の口コミ
mico_t
最新の口コミ
Tom Nakayashiki
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

Alardeの近くのお店

阿波座の洋食・西洋料理でオススメのお店

大阪の新着のお店

Alardeのキーワード

Alardeの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

阿波座周辺のランドマーク

06-6616-9825