パリジーノ アンド アトリエ ドゥ ママン

Parigino&atelier de maman ぱりじーの あんど あとりえ どぅ ままん

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
阪急宝塚本線 / 十三駅(東口) 徒歩6分(410m)
ジャンル
パン屋 スイーツ 洋菓子 サンドイッチ
定休日
毎週水曜日
06-6390-5240

口コミ(4)

    阪急十三駅から徒歩5分ほどの淀川沿いに素敵なパン屋さんが(((o(*゚▽゚*)o)))♡ パリジーノアンドアトリエドゥママン さんは今年オープンされたばかりのパン屋さんです。 十三にこんなに可愛らしいパン屋さんがあったなんて……(//∇//)♡♡♡ ブルーグリーンを基調とした落ち着いた佇まいの外観で、店内もさっぱりとした大人シンプルな内装♡ パンの種類は少なめですが、ヴィエノワズリー、菓子パン、サンドイッチ、そしてフォカッチャやクロックムッシュに…惣菜パンでなく、ピザが!\(//∇//)\ 食パンや大きなチーズフーガス、コンプレやセーグルなどのハード系のパンもございます(°▽°) パティスリーでもあるので、ケーキも売っていらっしゃいます! ただ生ケーキではなく、クグロフやアップルパイなどの焼き菓子専門のようです(*^o^*) クッキーやフィナンシェもあります♪ そしてテラスではイートインが可能です!お隣のカフェでドリンクを頼むことでそちらに持ち込みも可能なようです! テラスにはトースターと水道あります♡ ただテラスって今の時期暑い…と思っていたのですが、なんと冷風機を置いてくださっていますので意外と快適!暑いもんは暑いですが、なによりその気遣いが嬉しいです笑 素敵すぎるお店を見つけてしまってテンションマックスな私…時刻は午前9時を回った頃、お客さんも私だけ…こんなのもちろんイートイン\(//∇//)\ ・クリームパン(11,12枚目) ・サクランボデニッシュ(13枚目) ・セミドライトマトとバジルのフォカッチャ ・生ハムとモッツァレラチーズ(14枚目) ・ピザ(15枚目) ・クロワッサン(16枚目) ・アップルパイ(17,18枚目) の7点、いただきました♪ 試食としてドライフルーツとくるみ入りのセーグルのスライス2枚(19枚目)もいただいちゃいました! 程よいかみごたえにほんのり酸味とたっぷりのドライフルーツでおいしかったです♡ パンがどれも大きいのにお値段がリーズナブルなのも素敵♡ クリームパン@¥180(税抜)はおっきくてクリームたっぷりです! 程よいバニラ風味に卵風味しっかりのやわらかめふるふるカスタード♡ 生地は厚めですが皮がしっかりしつつ中がふわっふわで小麦の味がしっかりします(*^_^*) 王道のクリームパンですが、これがおいしいんです♡♡♡ サクランボデニッシュ@¥240(税抜)はザックザクの香ばしいデニッシュが濃厚なあま〜いフィリングとよく合います♡ チェリーを二種類使っておられ、片方は甘くてスイート、もう片方は酸味の強いさっぱりとしたチェリーなのもいいですねぇ(о´∀`о) 底部分の生地は薄く、でもちゃんとパリッとしております♡ 生地内側のしっとりもちっとした部分も好きです♡ セミドライトマトとバジルのフォカッチャ@¥280(税抜)は、セミドライトマトがあま〜い♡ クラストザクっからもっちふわクラムのフォカッチャ生地がおいしすぎます(//∇//) バジルもいい風味出しとる♪ かなりトマトゴロゴロ入ってます〜! 生ハムとモッツァレラ@¥420(税抜)はバゲットサンド♪ クラストバリバリバゲットにクラムはしっとりふわふわでおいしいやつなんですこれが♡ そしてモッツァレラが超伸びる!大好きなチーズの味♡ さらに生ハムの塩気と肉肉しい風味がなんとも♡ ちょっと焼くのが好きって店員さんが言うから焼いちゃいました笑 シンプルな味だけどだからこそ素材がいいのが伝わってきます(*^_^*) ピザ@¥220(税抜)はサラミとクリームチーズのシンプルなトマトピザ♡ でも写真見てもらうとわかるようにでかい&分厚い(o_o) サクサクの表面とふわふわな内側がおいしい生地と、チーズたっぷりでしっかり味のフィリングで大満足の一品♡ 生地がほんと美味しいので耳まで美味しく食べられます♡ クロワッサン@¥180(税抜)は表面ほんのりあまいタイプで、なによりサイズがでっかいΣ( ̄。 ̄ノ)ノ このサイズでこのお値段はなかなかないんじゃないでしょうか… 表面バリバリサクサク中しっとりもっちりで、食感優等生♡ 端までバリバリかじれるクロワッサン大好物です笑 アップルパイ@¥250(税抜)は焼きたてだったので思わずオーダー♡ さくさくっほろほろっと崩れるパイがたまらん〜〜〜!! そしてびっくりなのがフィリングのりんご!りんご1/4くらいの大きさのコンポートが入ってます!柔らかく煮込まれてるのでかじるとじゅわあっと果汁の甘みが(°▽°)♡ スポンジやカスタードもちゃんと入ってて、丁寧な作りでおいしい♡ ごちそうさまでした(o^^o) #パン巡り #十三のパン屋さん

    7/5にオープンしたお店で元はパティスリーでしたがブーランジェリー夢屋のシェフを招聘し、パンと焼き菓子のお店としてスタート。十三駅から歩いて5分程度の場所ですが、雑踏感溢れる十三駅近辺とは打って変わって静かな場所に店を構え立地面もなかなか良好です、 敷地面積は広く、店内は清潔感がありその外観からオシャレさが漂ってきます。テラス席も用意されて近所の住人がよく使ってるのを見掛けますが、パリママやママンなどの愛称で既に地域に浸透した感があります。 【クロワッサン】(180円) やや大きめのサイズのクロワッサン。サクサクとした小気味良い口当たりとしっとりバター感のある内層など丁寧に仕上げられた感がありますが、表皮にはうっすらとシロップを塗ってるのかやや甘め。スィートタイプのクロワッサンは好き嫌いがハッキリ分かれるので慎重な検討が必要。 【クロックムッシュ】(280円) 8枚切り厚のトースト2枚使ったクロックムッシュで表面には大量のチーズ、中間にはベシャメルソースとハムが挟まっておりチーズのコクとソースのミルキーさが想像以上に高い嗜好性を生んでいる。テイクアウトだと温め&トースト必須ですがそれに見合った美味しさです。 【チーズフーガス】(220円) どうせデカいだけが取り得のパンだろうとタカを食ってました。貴方もそう思いますよね?でもそれが大間違いでした。穂の中心部はもっちりして外縁部はパリパリサクサク。全体にチーズの濃厚なコクと塩気が行き渡りこれ一つで十分すぎるほどのオヤツ&おつまみとして確立。特定の部位のみにチーズが偏りがちなこの手のパンにおいて均等にチーズが配されてるのも好印象です。 【オリーブとアンチョビのフォカッチャ】(240円) この手の組み合わせはオリーブの内部にアンチョビを仕込ませるのが通例ですが、このフォカッチャはオリーブとアンチョビがそれぞれ独立して練り込まれており際立った個性を発揮。と同時にアンチョビの魚臭さが全体を支配しているのでアンチョビが苦手な人は手出し無用です。 【タコとセミドライトマトとバジルのフォカッチャ】(280円) タコ、トマトをトッピングし、バジルを効かせたフォカッチャです。胸をすくバジルの香りが全体を包み込んでいるが特筆すべきはタコの大きさと量。均等に配置されているので一口ごとにタコが侵入してきてはその弾力を楽しませてくれます。トマトソースではなくセミドライトマトなのもポイント。 【ショコラ・ノワ・ゼット】(280円) サクサクのデニッシュボートにカスタードクリームを敷き、その上にショコラクリームを絞り、更にキャラメリゼしたヘーゼルナッツをトッピングした贅沢なデニッシュです。ビターなショコラクリームはちょっと傾けるだけで流れ出しそうなくらいとろんとろんでもうチョコレートフォンデュのような食べ応え。 さすが洋菓子屋としてのノウハウを備えてるだけの事はあります 【ボイセンベリー】(280円) 生地から顔を覗かせるベリーをボイセンベリー(木イチゴ)に見立てたネーミングのパン。クランベリーとカレンズを使い紫に染まるほどのフルーティーで酸味ある生地にホワイトチョコを忍ばせる事で不意打ち的な甘さも盛り込む。 【フランスあんぱん】(180円) 引きの強いむっちむちの生地にあんこを詰め込んだ王道的あんフランス。生地も風味良くそれだけでも十分美味しいのですがあんこが丁度いい甘さ。噛み締めた回数だけ幸せの回数アップです。 【大山ベーコンとチーズ】 もっちりタイプの生地に大山ベーコンを仕込み、表面にはチーズをトッピングして焼き上げたパンです。ベーコンは小さくカットした物ではなく割とロングサイズで食べ応えあり。ベーコンにまぶされたブラックペッパーがこれまた食欲を促進します。 【ハリネズミクッキー】(80円) クラッシュアーモンドやココナッツを使ってクッキーをハリネズミの形状に仕立てた可愛らしいクッキーです。見た目の可愛らしさだけでなくバターの風味豊かな生地はサクッとしていながらじゅわ~と口溶け良く、クドさのない甘さで意外・・・と言っては失礼ですがイケるクッキーです。 総評です。オープンからまだ4ヶ月ほどですが地域にすっかり溶け込んだ感のあるお店です。扱うパンも多彩でストックも豊富。ワインを扱ってるからかワインに合うパンも多く個性的な創作系のパンが目白押し。またパティシエとしてのノウハウも注入され無骨なハード系を並べる一方でハリネズミクッキーのような可愛らしさも備えるなど多くの層に対応し高い安定感を誇る。地元にあれば嬉しいお店、通いたいお店、誇らしいお店、そんな存在感を感じました。ごちそうさまでした。 #十三駅から5分 #2018年ガレット・デ・ロワコンテスト準優勝

    店名が覚えられない今日この頃。 「パリジーノアンドアトリエドゥママン」 あら!すてき! ここ十三に!!何だか十三がオシャレなセレブな街になってないかしらん? お持ち帰りしたフランスあんぱんおいしかったー! そんなにパンが好きではないけど、ここのパンは好きになりそう。 土日のみモーニング?? 今度行ってみます #フランスパンが似合う街

パリジーノ アンド アトリエ ドゥ ママンの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • パン屋
  • スイーツ
  • 洋菓子
  • サンドイッチ
営業時間
定休日
カード
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        阪急宝塚本線 / 十三駅(東口) 徒歩6分(410m)
大阪メトロ御堂筋線 / 中津駅(出入口5) 徒歩18分(1.4km)
大阪メトロ御堂筋線 / 西中島南方駅(出入口2) 徒歩20分(1.6km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        大阪市バス 104 十三駅東口 徒歩4分(280m)
大阪市バス 104 淀川区役所 徒歩4分(290m)            

          
店名
パリジーノ アンド アトリエ ドゥ ママン Parigino&atelier de maman ぱりじーの あんど あとりえ どぅ ままん
予約・問い合わせ
06-6390-5240
お店のホームページ
FacebookのURL
https://www.facebook.com/boulangerie.yumeya/

席・設備

座席

8席

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • おひとりさまOK
  • PayPay決済可

更新情報

最初の口コミ
Kurumi Hayase
最新の口コミ
椀田
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

パリジーノ アンド アトリエ ドゥ ママンの近くのお店

十三のカフェ・スイーツでオススメのお店

新大阪・西中島・十三の新着のお店

パリジーノ アンド アトリエ ドゥ ママンのキーワード

パリジーノ アンド アトリエ ドゥ ママンの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

十三周辺のランドマーク

06-6390-5240