かん袋

かんぶくろ

予算
営業時間外
~1000円
最寄駅
阪堺電軌阪堺線 / 寺地町駅 徒歩3分(220m)
ジャンル
スイーツ 甘味処 かき氷 和菓子 和スイーツ お土産
定休日
毎週火曜日 毎週水曜日
072-233-1218

小さな餅をずんだ餡でくるんだ、くるみ餅が有名な甘味処

400年もの歴史がある甘味処「かん袋」は、大阪・堺の寺地町駅近くに店を構えている。メニューは、氷の下にくるみ餅が敷かれた「氷くるみ餅」のみ。くるみ餅とは、小さな餅をずんだ餡でくるんだもので、ずんだのあっさりした甘みにクルミのこっくりした甘さを加えたような濃厚さが美味。テイクアウトすると壺に入れてもらえる。

口コミ(213)

    最初15時過ぎに訪問したのですがかなり並んでたので、16時過ぎに改めて伺いました。 これからの暑い時期ぴったりです! お値段もお手頃で言うことなし!!

    大阪の堺にある老舗の和菓子店です。 先日食べに行った米仙人がいる「ゲコ亭」のスグ近く、火曜日と水曜日は定休日なので注意が必要です。 平日のおやつ時、行列は無く久々にお邪魔してきました。 入店して、最初に受付と支払いを済ませてから席に座ります。 温かいお茶やお冷は受付隣の給湯器でセルフ式。 落ち着いた和の雰囲気で、広めのイートインスペースがあります。 ◎氷くるみ餅 ◎くるみ餅 店内飲食メニューはこの2種類のみ、サイズが選べてシングルかダブルかの2択。 ◇氷くるみ餅ダブル¥800。 受付をすると、渋い木の番号札を貰えます。 店員さんから何番の方〜と呼ばれ、くるみ餅と交換。 見た目はなんの変哲も無い、ただのかき氷なのですが、シャリシャリのかき氷の下には緑色のくるみ餅が隠れています。 くるみ餅と言っても、ナッツのクルミが入っている訳では無く、白玉に餡がたっぷりくるんであるからくるみ餅。 餡は甘めだけどあっさりしていて、青大豆の風味が香ばしい〜 徐々に溶けていくかき氷と餡が絶妙にマッチして美味しいです。('∇') シングルは白玉が5個ですが、ダブルだと白玉が10個入っていて、食べ応えもあります。 ◆まとめ 壺に入った高級くるみ餅はお土産としても人気ですが、生菓子なので賞味期限は当日限り。 冬場でもかき氷はありますが、夏場の暑い日に並んででも食べたい堺を代表する甘味処です。 paypay支払い不可。 Instagram @moritapan7 #氷くるみ餅ダブル  #くるみ餅  #かき氷

    堺のくるみ餅の老舗!かき氷乗せのくるみ餅シングルを頂き、お土産も買いました。シンプルな昔ながらのお味!お餅が、モチモチ。雨でしたが、お客さんは沢山いました。店内で食べてお持ち帰りに買われる方が大半だった気がします。

かん袋の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • スイーツ
  • 甘味処
  • かき氷
  • 和菓子
  • 和スイーツ
  • お土産
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
営業時間外
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        阪堺電軌阪堺線 / 寺地町駅 徒歩3分(220m)
阪堺電軌阪堺線 / 御陵前駅 徒歩4分(270m)
阪堺電軌阪堺線 / 宿院駅 徒歩8分(630m)            

          
店名
かん袋 かんぶくろ
予約・問い合わせ
072-233-1218
お店のホームページ

席・設備

座席

40席

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • 駐車場がある
  • おひとりさまOK
  • 禁煙
  • 食べ歩き

更新情報

最初の口コミ
Tsuyoshi Sakamoto
最新の口コミ
奥山佳子
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

かん袋の近くのお店

堺のカフェ・スイーツでオススメのお店

堺の新着のお店

かん袋のキーワード

かん袋の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

堺周辺のランドマーク

かん袋に関連のページ

072-233-1218