LEE


予算
営業時間外
~4000円
最寄駅
JR大阪環状線 / 福島駅 徒歩1分(70m)
ジャンル
四川料理 広東料理 居酒屋 焼きそば
定休日
不定休
もっとみる
06-6455-3990

辛系の料理が中心で、固定概念に囚われない味の幅が広い香港中華のお店

口コミ(11)

    【香港小菜LEE】大阪/福島 万王的LEEベストメニューのラインナップ。 ・最強突き出し2品 マグロのなめろうと煮卵の中華前菜 LEE特製ドレッシングのサラダ ・レギュラーメニューより厳選5品 棒棒鶏 海老のチリソース 白麻婆豆腐 鶏肉のカシューナッツ炒め醤油味 海老味噌チャーハン 年始の2日から1月の18日までに3回訪れたが少しご無沙汰して3ヶ月ぶりの訪問。そしたらLEE熱に改めて火が付いて燃え上がりこの土月火と4日間で3回行くことに。ラストの日は以前よりLEEのリクエストを頂いてたので何度も通ってるLEEで是非とも食べてもらいたいベストメニューをセレクト。 LEE初体験の3人に終始感動の感嘆の声を上げてもらって嬉しい限り。 話も箸も弾みまくりな会食となり出来立てをすぐに食べてもらってお皿が無くなるのもすぐというのはセッティングさせてもらった身としてこの上ない喜び。 今あるメニューのクオリティをとにかく上げていくという学さんのコンセプト通り何度食べてもまた食べたいと本気で思わせる美味しさ。 昨今の食べ手達のスタンプラリー的なとりあえず色々行ってハンコを押しまくるというお店との関係性に是非を問う姿がとにかくカッコいい。 もちろん別のメニューを頼んでも新たな発見があり新たな美味しさに出会える。久々に頼んだメニューもあまりのクオリティの進化にこれは別のメニューかと思わされるほどである。 4人で行った時のベストポーションとコストパフォーマンスの高さは恐ろしいほど。お会計の際に思わず目が丸くなってしまったのは言うまでもない。 食の激戦区大阪福島でOPENして21年と半年が過ぎてもまだまだ進化し続ける「香港小菜LEE」 今から通い始めても全く遅くはない。とにかく定期的に行っておかないと後悔する最高のお店。 #大阪 #福島 #最強 #中華 #香港 #小菜 #LEE

    『香港小菜 LEE』の「魔辛マーボードウフ(魔鬼麻婆豆腐)」 JR環状線の福島駅を降りて、ミスタードーナツの横の道(占い通り商店街)を入ってすぐ、細長い雑居ビルの螺旋階段を上がった2階にその店はあります。ビルの前に看板はあるものの、わかりづらく、さらに螺旋階段で上がっていくのも入りづらく、たぶん一般受けは難しい店でしょうね。でも、そこがなかなかマニア心をくすぐるところでもあります。来店後にネットで見たら、もう10年くらいは営業されているお店なんですね。それにかなり有名だとか。職場に近い福島近辺は結構ウロチョロしてるのに、全然知りませんでした。 店の入り口もいい雰囲気ですし、なにより店内が赤ベースのつくりで、落ち着いた本格的な雰囲気を醸し出しています。なんでもブルースリーをリスペクトした店づくりだとか。赤ベースってのはそのことが一因なんですね。納得。でも、結構オシャレで居心地はいい感じでした。 店に入ったのが21時頃だったのですが、ドアを開けても誰も応対ナシ。 「あのー、まだ大丈夫ですか?」 「あっ、どうぞ」と女性店員さんの言葉。 席の誘導もなかったので、誰も先客がいなかった店内の奥の4人掛けテーブル席につきました。 先ほども書いたように店内は赤を基本にした雰囲気あるつくりで、カウンターと奥にテーブル席が数席あります。 メニューを見てみると、全体的に少しお値段が高めな感じです。ただ空腹を満たすための食事の店というよりも、お酒を飲みながら美味しいものを楽しむといった、ラグジュアリーな空間なんでしょうね。だから、一人で食事というよりは数人でシェアみたいなほうがリーズナブルになるんでしょうね。 とりあえずビールをオーダーして、オーダー時に「本日のお勧めはインゲンの四川炒め(乾燒四季豆)です」といったのでそれも注文しました。そしてなんといってもお目当ての「麻婆豆腐」です。 一緒に行った同僚は『ココイチ』でも10辛を食べる大の辛党ですし、ボクも辛いのはかなり強い方ですので、もちろん★10個の「魔辛マーボードウフ(魔鬼麻婆豆腐)」を注文しました。 ビールがテーブルにきてから、次にお通しとして「マグロの中華風カルパッチョ」と「中華風シーザーサラダ」が出できました。 お通しがあるのかぁ。それも小鉢とかじゃなくちゃんとした料理が2品も。たぶんこれだけで1000円くらいはしてるのかな? 「マグロの中華風カルパッチョ」は辛さもなく、お酒に合う美味で、「中華風シーザーサラダ」は少しクミンがかかっているのか、少しスパイス感の強い味でした。 続いて「インゲンの四川炒め」が出てきました。これ、辛さは適度なものだったですが(俗にいうピリ辛)、味がかなり好みでした。スパイスの奥深さも感じられ、酔っ払ってても味に感動しました(笑) ボクらが入店して、15分くらいしてから3人組のお客さんが入ってきたのですが、そのお客さんのオーダーは全て作ったのに、ウチの「麻婆豆腐」はまた作る気配がない。 「麻婆遅いよね」と同僚と話していたら、その10分後にメインの「魔辛マーボードウフ」が登場です。後々考えたら、かなりの辛さだけに、先に作ったら他の料理に味がしみてしまう可能性があるから、作るのに時間がかかるのかな? 出てきた「魔辛マーボードウフ」は汁気がほとんどなく、激辛感をかなりだしています。小鉢にすくってパクパク食べていると、次第に花椒(中国山椒)と唐辛子(ブート・ジョロキア?)、そして様々なスパイスのこれでもかって攻撃になかなか箸が進みません。辛いからビールを飲むとさらに辛さが増す。 ビールを追加してなんとかふたりで食べていたけど、あとレンゲ2杯分を残したとこでギブアップ。いやぁ、かなりの辛さでした。でも、辛いけど、かなり美味しかったです。辛さの中にスパイスの味が隠されていて、ただ辛いだけならここまで食べれなかったかも? 店を出るときに不愛想だと思っていたオーナーシェフが、「ありがとうございました。大丈夫でしたか?」と優しそうな笑みを浮かべて掛けてくれた言葉にこのお店が愛されている理由がわかりました。 最後に「ご馳走様でした。ほんの少しだけ残してしまいました。すいません」という言葉を返して、敗北感を味わいながらお会計を終わらせました。 ちなみに翌日はピーピーで、さらにお尻の穴のヒリヒリ止まらなかったです(笑)

LEEの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 四川料理
  • 広東料理
  • 居酒屋
  • 焼きそば
営業時間
定休日
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
営業時間外
ディナー
~4000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR大阪環状線 / 福島駅 徒歩1分(70m)
JR東西線 / 新福島駅(1号出入口) 徒歩3分(190m)
京阪中之島線 / 中之島駅(出入口6) 徒歩8分(620m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        大阪空港交通 関西空港リムジンバス 大阪駅前(梅田)周辺>>>大阪(伊丹)空港 ホテル阪神 徒歩2分(96m)
大阪市バス 福島ループ JR福島駅 徒歩2分(110m)
大阪市バス 39 福島八丁目 徒歩3分(220m)            

          
店名
LEE
予約・問い合わせ
06-6455-3990

席・設備

個室
カウンター

特徴

利用シーン
  • 食べ放題
  • ご飯
  • ワインが飲める
  • PayPayが使える

更新情報

最初の口コミ
Ochiai Toyohiko
最新の口コミ
K.OKIJIMA

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

人気のまとめ

LEEの近くのお店

福島の中華でオススメのお店

大阪の新着のお店

LEEのキーワード

LEEの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

福島周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

06-6455-3990