talo coffee

タロコーヒー

予算
~2000円
最寄駅
大阪メトロ中央線 / 深江橋駅(出入口2) 徒歩4分(260m)
ジャンル
コーヒー専門店
不明

口コミ(6)

    たまごサンドウィッチ美味しかった。厚焼きたまごはバターが効いていて味がしっかりしています。パンと一緒に食べるとジューシーで食べ応えあります。クオリティーの高いサンドウィッチです。アイスコーヒーとの相性もとても良かったです。軽い朝食の気持ちで入りましたが、何度も通いたくなる名店でした。 #サンドウィッチ #たまご #朝食 #お洒落カフェ #カフェ利用ができるお店

    2年前のsavvyであんこ特集が組まれていてその際にタロコーヒーさんのあんバタートーストが掲載されていました。機会が出来たので上本町に行ってみたら廃業のように閉店していたので「おのれコロナ!」と勝手に思い違いしたまま1年後、深江橋にタロコーヒーさんを発見。名前が同じだけの別のお店?と思ったらこちらに移転していたようです。 深江橋は私のサイクリングロードの通り道になるので何度か通わせて頂いております。 近くに大通りである内環が走ってますがこの周辺は閑静な住宅街。人通りは少なく落ち着いた空気のある場所ながらもこのお店はいつ来てもいい感じに賑わってます。オシャレな若人だけでなくラフな地域住人らしき方々も思い思いの時間をすごしていていい雰囲気です。 オーダー方式はレジ付近にあるメニューを見てその場でオーダー。後は任意の席で運ばれてくるのを待つだけ。お勘定は後払いです。初めての方はちょっと戸惑うかも。 【あんバターサンド+ドリンク】(1100円) ミニブレッドタイプの食パンに切れ目を入れて餡子とバターを挟んでます。見た感じバターだけが目立ってますが餡子が意外なほどに奥まで詰め込まれていて最後まで餡子を楽しむ事ができます。トーストの熱でバターがちょろっと溶けて底がバターで湿ってるのでフォークでうまく切り分けて食べると吉です。 【厚切り玉子サンド+ドリンク】(1200円) このお店の人気メニューのようです。厚焼き玉子サンドはその豪快な見た目と優しい味わいから最近あちこちのお店で見掛けるようになりましたがこのお店のサンドはとにかく厚みが凄い。卵を6個使ってるとの事ですが「もうこれ食パン意味なくね?」くらいの圧倒的存在感。 「ソースで滑りますので」と注意されるように玉子焼きが厚すぎるので掴んだ際の圧力がうまく分散できずにツルンと玉子焼きが抜け落ちます。大きいが故の嬉しい悲鳴ですがフォークでカットしたりピックしたりと工夫は必要でしょう。 甘さは控え目で玉子の優しい風味を重視。量が量だけにもうデカい玉子焼きを食べてるような気しかしませんがコーヒーを飲みながらのんびり時間を潰すには丁度いい量かも知れません。 【厚切りクリームブリュレトースト+ドリンク】(1250円) 厚切りと言うからどんなもんやろかと思ってたら思ってた以上に厚切りで時間が止まりました(笑) バーナーで炙ってカラメル層を作ったブリュレに蜂蜜をかけてじゅんわりと甘い世界を堪能。アイスも乗っているのでさっぱり冷たい風味も手伝って甘いのにパクパク食べてしまえる危険な存在。レモンが乗っているのでカロリーゼロとは店員さん談です。 【セットメニュー・チーズ】(1030円) こちらはレギュラー品のプレート物です。トーストにサラダとゆで卵がついておりサラダがかなりたっぷりで嬉しい仕様。ドリンクもセットにすると1000円近くになるので値嵩感はありますがトーストは厚切りでボリュームがあるので妥当な所。 私がオーダーしたのはチーズですがこちらはチーズにトマトソースがかかっててピザトースト風です。私はたっぷりのチーズを楽しみたい派なのでちょっと思ってたのとは違うな~って感じですね。 総評です。上本町から移転してきて半年経ちましたがいつ来ても若いお客さんで賑わっているように徐々に支持されつつあるようです。ベースとなるモーニングフードだけでなくサンド系のスペシャリテも用意してちょっとした贅沢感も演出。大通りに近いながらも静かで人気の少ない住宅街に華を添えるお店として機能しています。 全体的にカフェとして見た場合のお値段は高め。しかしながら近くに大手チェーンのコメダさんがある事で逆にこのお店の差別化が図れる格好となっており、普段使いではなく自分へのご褒美、知人との談笑に「色」を持たすお店、落ち着いて寛げる空間の提供など利点も数多い。シーンに応じた使い分け次第でこのお店の用途が広がる事でしょう。ごちそうさまでした。 #移転シリーズ #深江橋 #上本町から移転 #あんバターサンド #厚切り玉子サンド #最初にレジでオーダー #会計は帰り際に

    まず、目の前にいても入口がわかりにくく、最初隣のビルの扉開けてしまいました。そして、メニューのオーダーが入口入ってすぐに注文して先に着くシステムなので、ゆっくり選べません。ドリンク付きもドリンク別も同じように小さく書いてあり、付きだと思って注文したら、別だったので、かなり高く感じてしまいました。また、上本町にあった時とは値段が大幅に上がっているので要注意です! サンドイッチは問題なく美味しかったです

    ☆深江橋に移転✨名物厚焼玉子サンド✨☆ 上本町の「タロコーヒー」が深江橋に移転!! ここの厚焼き玉子サンドがめっちゃ好き(♡А♡) タロコーヒー名物「厚焼玉子サンド」を食べる気満々で訪問したけど、エッグサンド見てもぉ~たらそれも気になって選びきられへん!!!! そんな時は両方食べるという解決策で(*≧∀≦*) 分厚いふわっふわの厚焼玉子✨ パンの何倍もある厚焼玉子のボリュームにテンション上がらんわけないっ °˖✧⁽⁽◝(⁰▿⁰)◜◝(⁰▿⁰)◟₎₎✧˖° ほんのり甘いお味にマヨネーズ&ケチャップは抜群の相性!!!! 気をつけて持たないと、つるんっと何度もこぼれ落ちてしまう玉子ちゃん(笑) ふわっふわなのに、ずっしりと重い!! 今まで食べた玉子サンドで、ダントツのふわふわちゃうかっ(笑)(*`艸´)ウシシシ もうひとつの名物メニュー✨ 「あんバターサンド」 バターがジュワーっと溶けて餡子と絡まりまくりの最高の1品!! これもたまらんなぁ~(☆∀☆) バジル好きの旦那チョイス!! 「ポテめんたい&ポテバジル」 あんまり期待してなかったのに、思ってる以上にウマウマな1品(☆∀☆)✨ 幸せやぁ~❤ 休日のモーニング… 最高の1品に出会ったらその日1日幸せやっo(≧ꇴ≦*)o ◎ドリンク付きセットメニュー ☆厚焼玉子サンド ¥1091 ☆あんバターサンド ¥1000 ◎+ドリンク料金 ☆エッグサンド ¥155 ☆ポテめんたい&ポテバジル ¥700

talo coffeeの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • コーヒー専門店
予算
ランチ
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        大阪メトロ中央線 / 深江橋駅(出入口2) 徒歩4分(260m)
JR片町線(学研都市線) / 放出駅(南口) 徒歩10分(790m)
JRおおさか東線 / 高井田中央駅 徒歩19分(1.5km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        大阪市バス 21 諏訪三丁目 徒歩3分(220m)
大阪市バス 城東南ループ 永田三丁目 徒歩4分(310m)
大阪市バス 21 地下鉄深江橋 徒歩4分(310m)            

          
店名
talo coffee タロコーヒー
予約・問い合わせ
不明

更新情報

最初の口コミ
泰章岡崎
最新の口コミ
村井佑紀
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

talo coffeeの近くのお店

城東区・鶴見区のカフェ・スイーツでオススメのお店

大阪の新着のお店

talo coffeeのキーワード

talo coffeeの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

城東区・鶴見区周辺のランドマーク

不明