Ryoriya Stephan Pantel

リョウリヤ ステファン パンテル

予算
~8000円
~15000円
最寄駅
京都市営地下鉄烏丸線 / 丸太町駅(出入口1) 徒歩6分(420m)
ジャンル
フランス料理 野菜料理 テイクアウト スイーツ ジビエ
定休日
毎月第2火曜日 毎月第4火曜日 毎週水曜日
075-204-4311

京都のフレンチ!また絶対訪れたくなるレスストラン

丸太町駅から徒歩6分のところにある本格フランス料理店。和とフレンチを見事に融合させたオリジナルのお料理を食べたい時にお勧め。趣ある町屋の外観と中には庭があり、洗練された雰囲気の店内で頂くお料理には、こだわりの食器やカトラリーが使われている。フランス人シェフが提供する繊細なお料理の数々。中でも名物の「フォアグラの奈良漬け」は何度食べても素晴らしく、心に残る一品。コース料理が楽しめ、昼は5,000円、夜は10,000円のそれぞれ一種類のみ提供している。カウンター席では、シェフ自ら流暢な日本語ですべての料理の説明をしてくれる。

口コミ(64)

    気になって調べたら(こういう時にrettyやっててよかったと思う笑)、ここに通うようになって5年は経つらしい。あっという間だ。 スペシャリテをはじめ、何度か出会ったお料理でも飽きない。バターピーナッツのスープとコーヒーゼリーはトリュフのクリームとベーコンのアクセントが最高に合うことを再び認識。 量もちょうどいいし、スタッフの方々は温かいし、ずっとこの場所で続いていってほしい。 また次が楽しみ!! 鯵と葡萄のタルタル ヨーグルトでマリネした オクラ 紫蘇のビネガームース 奈良漬け フォアグラ バターピーナッツのスープ コーヒーゼリー 椎茸 茄子 鱧 つるむらさき  鮭 さつま芋  仔牛 へしこ 万願寺とうがらし 木の子 無花果のミルフィーユ コーヒー 小菓子

    お料理教室のみんなで行きました 地元の旬の食材を使ったフレンチはとても美味しく、美しく、独創的で楽しかったです。 分からない食材はお店の方に聞くと丁寧に教えてくださいました 10月の終わりごろだったので、お魚料理は落ち鮎が使われていました。鮎が大好きな私にとって嬉しい一皿でした

    【リョウリヤ ステファン パンテル】日本文化をしっかり取り入れながら、スパイス使いやオリジナリティ感じるソースは唯一無二の絶品フレンチ。 本日訪問したのはリョウリヤ ステファン パンテル。 リョウリヤ ステファン パンテルは、京都の丸田町に位置するフランス料理店です。リョウリヤ ステファン パンテルは、古民家を改装した店舗となっており、入り口やお庭等、京都の文化を感じる外観・内観が特徴でもあります。 リョウリヤ ステファン パンテルは、フランス料理ながらに、旬の新鮮な京野菜と和の食材を自由な発想で融合させて、独自のテクニックで料理を作り上げていくのが魅力。日本に感銘な受けたフランス人シェフ、パンテルステファンは、生産者の方々との繋がりを大切に、店舗運営を行なっており、現在は食べログシルバーにも表彰される大人気店となっています。 さて、今回はランチタイムに訪問。席数も多いながらに手際良くスタッフさんが連携し、待ち時間も特に無くコースがスタート。 迷い鰹の藁焼き 鰹出汁 シェリー酒ゼリー  タタキにしている迷い鰹は、脂が乗っており、藁焼きの風味が素晴らしい。ソースは柿がしっかりと調和し、甘みと旨味を出し全体を整えている。生姜やその他の素材の旨味も鰹と相性抜群でとても美味しい。フランス料理ながらに日本のエッセンスと独自のソースとサポートする素材で旨味を整えた素晴らしい一品。 フォアグラのコンフィ スペシャリテ  大根奈良漬 南国フルーツ4種類  リョウリヤ ステファン パンテルを代表する一品。フォアグラのコンフィは旨味がグッと伝わる天を仰ぐような素晴らし過ぎる美味しさ。それに巻き付く大根奈良漬はコンフィの滑らかさとの相性抜群。南国ソースもしっかり調和を産んでおり、組み合わせの素晴らしさを感じます。 新米のスープ  カリカリの米がアクセントとなっている一品はスパイスが効いていて優しい美味しさ。  横に置くのは白ワインビネガーと鯖。鯖は締めてから自家製山椒で3日漬け込んでいる。全体がゆずの香りで包まれ香りも華やか。鯖は締めの旨味も出ており、山椒が効いて旨味高い。 鯛  鯛の身の上に下ろした里色を乗せレモンピールと片面焼いており、ふわっとした食感とレモンピールが香ります。ソースはバニラビーンズ、ビネガー、鯛の骨のナンプラーを使っており、独特の甘みあるソースに仕上げている。肉厚な鯛と巧く調和し、面白みあるソースとスパイスがリョウリヤステファンパルテルらしい美味しさ。 肉料理  亀岡のロース豚肉は非常にみずみずしく旨味がある食感。カボチャピューレのバターナッツはまさにバターのような濃厚さがあり、もう一つの赤ワインにカカオ味噌を使ったソースは味噌の風味を感じこれも素晴らしい美味しさ。リブ肉は塩漬けで36時間コンフィして焼いて仕上げており、食べた瞬間にスッと溶けてなくなる。右上にはりんごのピクルスと豚の血のパイ包み。サクサクの食感が素晴らしく文句ない美味しさ 赤ワインで炊いた洋梨 ヘーゼルナッツ バニラと白味噌アイス グラッセ  白味噌のアイスに独特さがあり、全体のバランス感がこれもとても素晴らしい。 以上でコースは終了。コース開始からリョウリヤ ステファン パンテルの魅力が最大限に発揮された素晴らしいコース料理でした。各料理にスパイスやソースハーブ・日本食の風味ある素材を取り入れて整えるバランス感はリョウリヤ ステファン パンテルでしか味わえないまさに唯一無二の料理です。特にスパイスは各料理で素材をベースにしながら優しく感じ、ソースはオリジナリティ豊富でまさに才を感じます。シェフの愛想も素敵で、居心地・味と文句のつけどころがない素晴らしいコースです。次回はディナーで訪問したいですね。ご馳走様でした。 __________________________________ 【旅行が100倍楽しめる】旅行で絶対に訪れるべき最高の食体験が出来る全国各地のレストラン https://eatery-japan.com/eateries/1350/reviews/4937 __________________________________ #eatery_japan #eaterist_kenta #アドレスホッパー #グルメ旅行 #グルメ旅 #食べログ高評価 #グルメ好きな人と繋がりたい #飯テロ #グルメ #グルメ巡り #グルメ部 #食べログ3点5以上 #食べ歩き #eatery #eaterist #foodstagram #グルメな人と繋がりたい' #美味しいご飯 #食べロガー #食べるの好きな人と繋がりたい #京都グルメ #丸田町グルメ #フレンチ #リョウリヤステファンパンテル #eatery_kyoto #eat

    めちゃホスピタリティ溢れるサービスと、仏和料理とも言うべき、独創的なフレンチ。 どれも優しい味で、素晴らしい。 今度は、夜来てみたいな。

    周りの友人達からおすすめされていたステファンパンテルさんへようやく行くことがでしました。 雰囲気は程よい高級感で、和風モダンな感じです。素敵。 元々コスパがいいとの評判でしたが、たしかにこのクオリティでこの値段は良い ランチでペアリングつけて12,000でした。 うん、納得です。 ○シャンパン これ今まで飲んだシャンパンの中でもかなり好きかも。 苦さが全然なくて華やかです。 ○菜の花  一品目からめっちゃ美味しい。 食感が色々混ざってておもしろいです。 ○フォアグラと奈良漬け これは名物なだけあって本日の1番でした。 感動したのが日本酒との飲み合わせ。ほんとうにバナナみたいな甘さがあって、はじめて日本酒に感動した。(普段は断然ワイン派です)いい出会いでした。 そしてマリアージュが素晴らしい。口の中で溶け合ってもう最高。今までで一番のマリアージュでした。 ○スープ レンズ豆 ホタルイカ  土臭さもあり、珍しいスープでしたね。 ○ロゼワイン 香りがキャンディみたいな甘さ。でも味は苦いし辛い。不思議。ロゼワインって何だか可愛くて好き。 ○信州サーモン  菊芋のパリッと?皮?食感が好きでした。菊芋ってめっちゃ美味しいですよね!ソースも酸味とフルーティー感があって、甘いソースとサーモンが絶妙に合う。アスパラも柔らかくて、普段は食べないけど美味しくいただきました。 ○亀岡の豚肉ロース アルザスのニョッキ キャベツ巻き  豚肉ですが柔らかくて程よい脂身。赤ワインに合う。 ○ザ、ボルドーな赤ワイン。 渋くて重い。ただ肉があると美味しいのです。 ○バルサミコのジェラート カカオのチュイル ピスタチオのビスキュイ フロマージュブラン  カカオのチュイルがラングドシャのような感じで好みすぎました。 最後のお茶菓子もコーヒーも好みでした。 評判がよかっただけに、期待を大幅に上回ることはなかったけど、めちゃくちゃ満足度の高いランチでした。かなりお安いと思います!

Ryoriya Stephan Pantelの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • フランス料理
  • 野菜料理
  • テイクアウト
  • スイーツ
  • ジビエ
営業時間
定休日
カード
  • VISA
  • Mastercard
  • AMEX
  • Diners
  • JCB
予算
ランチ
~8000円
ディナー
~15000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        京都市営地下鉄烏丸線 / 丸太町駅(出入口1) 徒歩6分(420m)
京都市営地下鉄烏丸線 / 烏丸御池駅(出入口1) 徒歩10分(800m)
京都市営地下鉄東西線 / 京都市役所前駅(出入口3) 徒歩12分(920m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        京都市バス 10号系統 裁判所前 徒歩1分(58m)
京都市バス 10号系統 烏丸丸太町 徒歩6分(460m)            

          
店名
Ryoriya Stephan Pantel リョウリヤ ステファン パンテル
予約・問い合わせ
075-204-4311
お店のホームページ
FacebookのURL
https://www.facebook.com/Ryoriya-Stephan-Pantel-483612311649262/

席・設備

座席

23席

(テーブルは14席)

個室
カウンター

(カウンター9席)

喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • ディナー
  • ワインが飲める
  • クリスマスディナー
  • デート
  • 禁煙
  • バレンタインデー
  • ランチ

更新情報

最初の口コミ
Takehito Niwa
最新の口コミ
yoko sato
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

Ryoriya Stephan Pantelの近くのお店

御所・西陣のフレンチでオススメのお店

京都の新着のお店

Ryoriya Stephan Pantelのキーワード

Ryoriya Stephan Pantelの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

お店の掲載テーマ

075-204-4311