らぁ麺 藤七 とうひち らあめんとうひち

177人がオススメしています 口コミをみる

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
京都市営地下鉄烏丸線 / 北大路駅(出入口1) 徒歩28分(2.2km)
ジャンル
ラーメン 油そば つけ麺 塩ラーメン
定休日
毎週火曜日
もっとみる
075-432-8818

何度来ても美味しい!毎日食べたくなるラーメン屋

京都市北区にある人気のラーメン屋さん。昼、夜各限定15杯の「鶏白湯らぁ麺」を求めて客が集まる。並んででも食べたいラーメンのスープは、京都丹波黒どりと名古屋コーチンを合わせ丁寧に作った深い味わい。チャーシューも臭みがなく秀逸な仕上がり。麺は、やや柔らかめでスープとよく絡む。「唐揚げセット」にすると、カラッと揚がった大きくて熱々の唐揚げ2個に、キャベツ、白飯で大満足できる。ワンタンの入った「鶏醤油つけそば(800円)」も人気。一度訪れると、忘れられない美味しさにリピーターになる客も多いラーメン屋さん。

口コミ(159)

    らぁ祭10店舗目。 久しぶりにらぁ祭店舗に 来ました。 平井さんに以前オススメされていた 鶏油まぜそばを注文。 せっかく来たので 豚肉飯も追加で。 見た目シンプルながら 他とは別格な美味さのまぜそば。 こんなに美味いまぜそばはお初かも。 場所も車じゃないと行きづらい ですが、人気で並んでいるのも わかります。 らぁ祭も 鶴武者、山﨑麺二郎、 セアブラノ神、蛇の目屋と 残り4軒でコンプリート。 後、1ヶ月で達成出来るか 微妙です。 #ランチ #ラーメン #まぜそば #らぁ祭

    【“生揚げ醤油”と“パンチある鶏の旨味”が特長Σ(・ω・ノ)ノ!】 熊本を発ち、 岡山・大阪・京都を経て金沢へと帰省する旅その⑤ 北大路で久々に会う知り合いとお茶するので、 こりゃこの店にも立ち寄るしかないなと訪問。 千本丸太町の「しゃかりき」、 次いで一乗寺の「一乗寺プギー」で勤めた店主が二年ほど前にオープンさせた店。 「しゃかりき」といえば鶏・豚・魚介トリプルミックスのドロッとした動物系スープのつけ麺が有名なのに対して、ここ「とうひち」は清湯醤油。 ・・・店主が出身店と全く別のベクトルを行ったことに驚かされ、 しかもめっちゃ美味しかったので京都でお気に入りのラーメンなんです♪ 平日の昼ながらも外まで行列・・・ 待ち20分ほどでしたが、これが休日だとホント長くなるんですよね(^^;) 一年間見ぬ間にミシュランガイドのビブグルマンマークが店外に付いてる・・・ カウンター席に通されると、 いつも通り金髪の店主が客ひとりひとりの目を見て挨拶。 今や京都でもトップクラスの人気の店になったにも関わらず慢心せずに、 相変わらず接客が丁寧できっちりしてらっしゃる・・・ 注文はこの店のデフォルトスタンダードの 「鶏醤油らぁめん」750円。 着丼し観察・・・ 表面にしっかりと膜を張った鶏油が店の照明の光を乱反射し、 シズル感たっぷりのビジュアルです。 めっちゃ美味しそう(((o(*゚▽゚*)o))) この店は食べる側に美味しそうに見せるのも本当にお上手。 スバラシイの一言。 そしてスープに口をつける・・・ 本日も際立つこの店の二つの特長。 一つ目は“生揚醤油”。 一般に流通している醤油は日持ちや殺菌のためにアルコールを入れて火入れをしているのですが、 アルコールを入れず火入れもしていない醤油本来の味がするのがこの“生揚醤油”なのです。 普通の醤油スープよりも、 鼻にすっと抜ける感じの芳醇な風味と、ちょっと甘味ある旨さが何とも印象的ですね♪ 二つ目の特長は“鶏の旨味”。 普通の清湯醤油ラーメンだと鶏ガラはスープの引き立て役のような役回りが多いですが、ここはガツンとした圧倒的な鶏の旨味を感じさせます。 寸胴に鶏のモミジがぎっしり詰まっているのがカウンター席からも見えるのですが、この店の醤油は丹波黒鶏に名古屋コーチンをかけ合わせた、鶏系ミックススープなんです Σ(゚Д゚) 他店に見ないような強い鶏の旨味。 鶏ガラがもはや引き立て役などではなく、主役クラスの存在感を放っています。 “生揚醤油”と“鶏ガラ”の主役二人ダブルキャストのスープといえるのではないでしょうか? 自家製麺もエッジのバシッと立った喉越しの良い仕様・・・ 最近のラーメンの高級路線での競争激化に伴って、 この店もかなり食材にこだわっているにも関わらず750円で抑えているところも相変わらずお見事。 こちらも一年ぶりでしたが変わらずの美味しさの良店でした (^O^)/ #クセになる

    【鶏醤油らぁ麺♪】 スープはスキッとした醤油の切れ味!そこに鶏脂の旨味が加わってメチャウマです\(^-^)/ チャーシューも豚&鶏の二種有り♪どちらもgood♪ メンマはふんわりと魚介の薫りが漂ってきました(?_?) 鶏醤油らぁ麺なのに何か合わないなぁ~(>_<) 個人的には鶴武者のメンマのような甘めの味付けが好きです! 醤油.麺.鶏.豚.etc素材にとてもこだわっている様子! 次回は隣の人が食べていた混ぜそば食べてみようっと♪ リピ決定!

らぁ麺 藤七 とうひちの店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • ラーメン
  • 油そば
  • つけ麺
  • 塩ラーメン
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        京都市営地下鉄烏丸線 / 北大路駅(出入口1) 徒歩28分(2.2km)
京都市営地下鉄烏丸線 / 鞍馬口駅(出入口2)(2.7km)
京都市営地下鉄烏丸線 / 北山駅(出入口4)(2.7km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        京都市バス 1号系統 玄琢下 徒歩4分(250m)
京都市バス 1号系統 山ノ前町 徒歩4分(250m)
京都市バス 特37号系統 大宮小野堀町 徒歩5分(360m)            

          
店名
らぁ麺 藤七 とうひち らあめんとうひち
予約・問い合わせ
075-432-8818
お店のホームページ

席・設備

座席

15席

個室
カウンター
喫煙席

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 禁煙
  • フォトジェニック

更新情報

最初の口コミ
Okabe Haru
最新の口コミ
Tomoaki Tokoo
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

人気のまとめ

らぁ麺 藤七 とうひちの近くのお店

衣笠・紫野のラーメン・麺類でオススメのお店

京都の新着のお店

らぁ麺 藤七 とうひちのキーワード

らぁ麺 藤七 とうひちの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

衣笠・紫野周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

075-432-8818