蛸長 たこちょう


予算
営業時間外
~8000円
最寄駅
京阪本線 / 祇園四条駅 徒歩3分(190m)
ジャンル
おでん 鍋
定休日
毎週水曜日
もっとみる
075-525-0170

値札はなし、お品書きのみ。祇園にある老舗のおでん屋

「蛸長」130年以上も続く老舗おでん屋。まさに京都といった店構えで、オープンと同時に満席になるほどの人気店です。四季の旬の食材を心を込めて仕込んでいるのが伝わる優しい味のおでんです。老舗ながら、革新的なメニューも揃えた名店。カウンターのみ15席。予約不可。完全禁煙。

口コミ(46)

    【明治15年創業。祇園の高級老舗おでんを堪能】 ちょいと京都へ編~その⑤~ 本当なら この京都旅行ついでに、 トップユーザーGenkiさん主催の 大阪福島の人気店 『路地裏アバンギャルド』オフ会に 合流する予定だったんですが、 情勢悪化に伴い参加を見送ることに・・・ その鬱憤を晴らすべく 宿題店『蛸長』へ。 実はコチラ、おでん屋としては 相当高級な部類に入るんですが、 清水の舞台から飛び降りる気持ちで 今回思いきって行ってきました。 …京都だけにな((ノ∀`)・゚・。 『蛸長』は明治15(1882)年創業。 “宮川筋”という住所が示す通り祇園の一角。 鴨川に面した川端通り沿い、 南座から200mほど下った辺りにあります。 故・池波正太郎も 足繁く通った事で知られる、 鬼平ファン垂涎の地だ。 ・・・なお事前予約は不可。 底冷えする京都の寒空で 長時間待つのはたまったもんじゃない。 開店15分前を狙う。 どうにか一巡目で入店です(^o^;) 入店すると マスク越しに出汁の香り。 カウンターの向こう側には 割烹着に愛嬌ある虹色の蝶ネクタイで コーデした老大将。 へぇーー なかなか小粋なファッション。 こういう着こなしをサラッと出来る 老人になりたいものだ。 奥様と共に穏やかな 京訛りで出迎えてくれました。 周りのお客さん観察してみると 社会的に安定してそうな ご年配方が多いかな~ 30代で青二才のワタシが そういうお客さんの間を割って カウンター席座ると 若干「背伸びしてる感」が出ます(笑) まぁ良い経験できそうな機会だ。 胸借りるつもりで 臆せず楽しんでいきたい(* >ω<) ◆大根 包丁で丁寧に面取りされた 丸っこい大根。 醤油っ気のない 澄んだ白いお出汁とともに登場。 大根の線維の中に 鰹と昆布の品のある優しい風味。 九条葱&辛子と合わせても美味~ なお値札がなく お勘定は大将の胸のうち… これはドキドキしますね~(笑) ◆堀川牛蒡 京野菜のひとつ 『堀川牛蒡』の昆布巻き。 牛蒡特有の土臭い香りは 除かれており、 品の良い風味と 牛蒡のシャキシャキした 繊維質を同時に堪能できました(^○^) しかし年季の入ったカウンターや 銅のおでん鍋など… どれも綺麗に手入れされてて 非常に味があるなぁ… ◆宝袋 巾着の中に餅。 更にその内側に唐墨が入ってます。 唐墨のフレーバーが やはり酒によく合いますね~ うーん、、、 熱燗を追加で(笑) ◆阿蘭陀 「阿蘭陀」=オランダと読みます。 魚のすり身を揚げたもので、 ふわふわした食感が印象的。 オランダ=出島=長崎? 長崎の郷土料理『ハトシ』に とっても似てる気がしますが関係あるのかも? ◆蛸 屋号が『蛸長』であるように 名物料理。 口に入れると 表層部分がトゥルッっと柔らかく、 口の中で容易に剥けてしまいます。 その刹那、中に染みた 出汁の風味をジュワっと感じたかと思うと 芯の部分はコリっとした食感( *´艸`) 「外柔らかく」「芯固し」 まるでアルデンテのようです♪ 蛸って全身の90%が 筋肉で構成された生き物と言われていますが、 それに相反する こうも溶けるような表面の柔らかさは 初めての体験で驚愕でした(^^) ◆葱鮪 鮪を種にするなんて 初めて見ます。 ちょっとドキドキですが、 食べてみるとコレ凄い!! 魚肉のしっとり感を残した 絶妙にミディアムレア―な食感。 葱の甘味も間に入り、 アダルティーで大人な風味に 関心しきり(* >ω<) 最後は熱いアガリをいただき フィニッシュです~ ~あとがき~ 全般的に上品で 洗練された京風の薄味。 甘コッテリした関東風の “黒おでん”とは対極の存在かも。 なにせ蛸が美味しかったです。 …さて気になるお値段ですが、 おでんに小瓶のビールと熱燗で8,000円。 うーむ、、、 普通のおでんの 軽く倍いってるな(笑) ですが、 他所で食べられない品のある出汁に、 文字通り「変わり種」なおでん種、 老大将夫妻の物腰柔らかな接遇。 「ここでしか得られない食体験の連続」に 満ちた訪問でした(*´▽`*) ぜひお試しいただきたい♪ #祇園の高級老舗おでん #京風の上品な味 #鬼平ファンの聖地 #京都 #京都市 #京都食べ歩き

    京都旅行の際にぶらり訪問。老舗のおでん屋さん。雰囲気のあるお店だが、一見さんは雰囲気に飲まれる可能性もある。おでんの価格は書いていないため、自分が今いくら注文しているかは不明。肝心のおでんは美味。特に店名に掲げられる蛸のおでんは驚くほど柔らかく絶品です。また、旅行で訪れる際は行きたいお店。

蛸長の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • おでん
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
営業時間外
ディナー
~8000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        京阪本線 / 祇園四条駅 徒歩3分(190m)
阪急京都本線 / 河原町駅 徒歩4分(310m)
京阪本線 / 清水五条駅 徒歩10分(790m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        京阪バス 山科営業所19 四条京阪 徒歩3分(210m)
中国バス 関西 京都線 四条河原町 徒歩4分(290m)
京都市バス 10号系統 四条京阪前 徒歩4分(290m)            

          
店名
蛸長 たこちょう
予約・問い合わせ
075-525-0170
お店のホームページ

席・設備

座席

15席

(カウンターのみ)

個室
カウンター

(14席)

喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について
予約
不可
駐車場
なし

近隣(割引なし)あり

携帯電話
docomo、au、Softbank

特徴

利用シーン
  • おひとりさまOK
  • 日本酒が飲める
  • デート
  • 禁煙
雰囲気
  • 落ち着いた雰囲気
  • 一軒家レストラン
  • 隠れ家

更新情報

最初の口コミ
西尾 好太郎
最新の口コミ
Rui Ichihashi

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

蛸長の近くのお店

祇園の和食・日本料理でオススメのお店

京都の新着のお店

蛸長のキーワード

蛸長の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

祇園周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

075-525-0170