• 閉店

たんぽぽ

たんぽぽ

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR東海道本線(琵琶湖線)(米原~京都) / 南草津駅 徒歩8分(590m)
ジャンル
ラーメン からあげ 餃子
定休日
不定休

辛いだけじゃない!まろやか坦々麺

わざわざ遠方から足しげく訪れるファンも絶えない、南草津にお店を構える担々麺の有名店です。自慢の担々麺は、程よい辛さでクセになるファンが続出している一品で、一度食べると病みつきになる味だと噂になるほどの美味しさです。担々麺以外にもサイドメニューにある餃子やから揚げもまた食べたくなる味だと大好評になっています。

口コミ(13)

    滋賀県南草津にある担々麺専門店。 スープが多い印象でした。そのスープは辛すぎず、辛いものが苦手な方はちょうどいいと思います。 スープの辛さは注文の時にお好みで調節できます。 ピッチャーで水をもらいましたが、その水は瓶に入れられており、お洒落でした。 #Rettyビギナー

    久々の滋賀南草津です。なんか、空気が清々しく感じるのは気のせいかな? 駅から少し歩くと、五十二番目の宿場町である草津宿の町外れ、昔から佇む住宅地の中に、突然“担々麺”の看板と出会います。 古風な店構え、玄関は引き戸ですか?そそられますね~。 注文は迷う事なく担々麺。大盛も同額ですか?、ならば、大盛。 辛さも調整できるようでしたが、この前のカレーの一件もあり、デフォでお願いします。 ゆるやかに流れる時間と空間を楽しみながら、しばし待ちます。 配膳された担々麺730円、ビジュアルはかなり良し。 大ぶりの鉢に、スープの上面を覆い尽くすラー油の層が鉢を飲込もうとへりを窺っています。 そして、その赤い水面の裏には白濁した胡麻のスープが透かされます。 中央には、細かく刻まれた白ねぎとミンチの島に青菜が繁り、花椒の黒い実が刺激と共に降りそそがれている。 スープを一口ごくり。 胡麻の甘み、花椒の花を思わせる香りと痺れる刺激のコラボに心躍らせます。 ラー油の油感は感じません。何故かな? 麺は細麺。このくらいの太さ型一番の好みです。 ミンチもよく麺にまとわりつき、非常に食べやすかった。 量も大盛は十分食べ応えありました。 女性なら並盛りで十分かもしれません。 次回は、かなり辛くしてもらおうと思いますが、痺れる感はデフォがちょうど良いので、辣のみアップってできるんでしょうか? チャレンジしてみます。 ご馳走様でした(^人^)☆彡☆彡。

    銀水が一杯だったので近くのこちらへ。 店内はゆったりとして小綺麗です。 Aセットで担々麺にごはん、唐揚げ、サラダ、漬物ついて950円。大盛同額ですと言われてついつい大盛に、食い過ぎました。 ノーマルの担々麺は然程辛くないですが、山椒が良く効いてます。個人的には山科の某店の方がおいしかったと思いますが、汗だくになりながら完食です。 ごちそう様でした。 #ラーメン

たんぽぽの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

ジャンル
  • ラーメン
  • からあげ
  • 餃子
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                JR東海道本線(琵琶湖線)(米原~京都) / 南草津駅 徒歩8分(590m)
JR東海道本線(琵琶湖線)(米原~京都) / 瀬田駅(2.9km)                        

                        

座席 修正依頼

席数

20席

カウンター
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

FacebookのURL https://www.facebook.com/tan.tan.tanpopo/
利用シーン ランチ、おひとりさまOK

更新情報

最初の口コミ
長田 昭彦
最新の口コミ
市谷 ひろき
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

このお店は以下のお店がリニューアルした店舗です

リニューアル前の店舗情報は次のリンクからご確認できます。


草津のラーメン・麺類でオススメのお店

たんぽぽのキーワード

たんぽぽの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

草津周辺のランドマーク