la-men NIKKOU ニッコウ


予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR東海道本線(琵琶湖線)(米原~京都) / 河瀬駅(西口) 徒歩22分(1.7km)
ジャンル
ラーメン 塩ラーメン テイクアウト
定休日
毎週月曜日
もっとみる
0749-28-2035

県外からも人が訪れる人気ラーメン店。鶏白湯塩ラーメンは食べる価値あり

口コミ(48)

    <2021年1月> 宅麺でいただきました。 滋賀・彦根「ラーメンにっこう」鶏白湯塩ラーメン。 とろりとした鶏白湯スープは鶏の旨味が凝縮されて濃厚ですがマイルド。 中太麺はシコシコで、小麦の風味をしっかり味わえます。 大ぶりのチャーシューは肉感がしっかりあります。 滋賀県で高く評価されるお店らしいですが、確かにその評価に値する一杯でした。

    ラーメンにっこうの鶏白湯塩ラーメン(滋賀県彦根市) 寒い日に 鶏の旨味が 溶け出した 濃厚スープ 癒しの極地 とんこつ醤太郎 琵琶湖の畔で濃厚な鶏白湯塩ラーメンを手繰った。 おそらく日本屈指の鶏白湯。 コロナ禍もなんのそのの大繁盛。 やっぱり「これ」って逸品がある店は強いね。 まるで鶏をムギュっと絞ったような旨味がたっぷり溶け出したスープ。 それに負けないコシが強い讃岐うどんのような麺。 普通は主役のチャーシューがこのラーメンでは名脇役に。 底冷えする琵琶湖で心も身体も癒された。 ごちそうさまでした。 #ラーメンにっこう #ラーメン #鶏白湯ラーメン #ramen #滋賀県 #琵琶湖 #うまい #おいしい #yummy #tasty #delicious #グルメスタグラム #グルメな人と繋がりたい #グルメ好きな人と繋がりたい #とんこつ醤太郎 #食いしん坊倶楽部 #食いしん坊短歌

    いつもは並んでおられる方々を見て断念するのですが、開店20分ほど前にたまたま店の前を通過すると、駐車場ガラガラ。今しかないと思い、名簿に名前を記入し、車待機。念願のラーメンいただきました。なるほど、行列ができるのも納得。どれも美味しくいただきました。焼豚飯の盛り付けだけがイマイチでしたが、他は全て◎

la-men NIKKOUの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • ラーメン
  • 塩ラーメン
  • テイクアウト
営業時間
定休日
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR東海道本線(琵琶湖線)(米原~京都) / 河瀬駅(西口) 徒歩22分(1.7km)
JR東海道本線(琵琶湖線)(米原~京都) / 南彦根駅(西口)(2.5km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        彦根市バス 河瀬線 彦根南ニュウータウン 徒歩3分(210m)
彦根市バス 日夏線 甘呂 徒歩3分(220m)
彦根市バス 日夏線 日夏ニュータウン北 徒歩4分(290m)            

          
店名
la-men NIKKOU ニッコウ
予約・問い合わせ
0749-28-2035
お店のホームページ
FacebookのURL
https://www.facebook.com/la.men.nico

席・設備

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • PayPayが使える

更新情報

最初の口コミ
堀内敦司
最新の口コミ
Koichi Ichijima
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

このお店は以下のお店が移転した店舗です


la-men NIKKOUの近くのお店

彦根のラーメン・麺類でオススメのお店

la-men NIKKOUのキーワード

la-men NIKKOUの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

彦根周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

0749-28-2035