うなぎパイカフェ うなぎぱいかふぇ


予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR東海道本線(浜松~岐阜) / 高塚駅(3.9km)
ジャンル
カフェ パフェ
定休日
不定休
もっとみる
053-482-1765

工場が併設され無料で見学できるうなぎパイファクトリー内にあるカフェ

口コミ(40)

    【うなぎパイ専門のオシャレカフェ♪】 ■アクセス 浜松駅から車で20分ほど ■価格 うなぎパイのミルフィーユ仕立て~クラウンメロン~900円 ■雰囲気 うなぎパイ工場見学のあと、立ち寄ることの出来るカフェ屋さん。 開放的な空間、充実した座席数、清潔感漂う店内!オシャレ感満載です! ■お店を利用するベスト人数 誰でも♪友人やカップル、家族向け ■感想 浜松のうなぎパイ工場見学に行ってきました! 駐車場からでも分かるうなぎパイの甘い香り♪ 何気なくうなぎパイを食べていましたが… どうやって作るのか知らない! 静岡県民にあるまじき(;-;) となりまして… うなぎパイを食べながら見学です! 入場時にうなぎパイを無料で頂けます♪♪ めっちゃ嬉しいですww -✿うなぎパイ誕生✿- 浜松はまだ知名度はなく、有名なのは浜名湖。そしてうなぎ。浜松らしいお菓子創作へのヒントを得た幸一社長は、試行錯誤のお菓子作りをします。職人たちが思い思いのものを作る中で、当時まだ珍しかったパルミエというフランス菓子のパイを基本に試作を行ったものがありました。「うなぎパイ」試作の第一号です。 当時、洋菓子やパイ菓子ですら珍しいなか、魚介類である「うなぎ」をテーマにしたお菓子などおそらく日本中探してもあるはずもなく、すべてが手探りの中の挑戦でした。 まずはうなぎのイメージをお菓子の形状に活かそうと試作にとりかかります。生地を細長くしたり頭をひねったりしたところ焼き上がりが安定しない。そこで蒲焼き風にしてみますが、今度は串が抜けず食べることができない。さまざまな試行錯誤を重ねる中で現在の「うなぎパイ」の形状ができあがりました。また実際の蒲焼きさながらにタレを塗るという工夫も施されました。お菓子ではまず使用することのないガーリックが入ったこのタレは社内においても秘伝として、いまもなお、一部の職人のみに伝えられています。さまざまなアイデアを盛り込んで「うなぎパイ」はついに完成したのです。 ----------- うなぎパイ誕生秘話を知り、工場内のうなぎパイ選別(品質管理)を目のあたりにします。 あんな速いうなぎパイ見たことない!! 工場の機械で運ばれていくうなぎパイはまさに出荷前。 しかも形の悪いうなぎパイは職員によって避けられ、残ったうなぎパイは優秀な形ばかり。 こうしてうなぎパイは全国へ出荷されていくのです…… うなぎパイカフェは、出来たてうなぎパイを堪能出来るカフェ屋さんなのです!! -✿.*・スイーツタイム.*・✿- ❀うなぎパイのミルフィーユ仕立て~クラウンメロン~ 静岡産のクラウンメロンをジェラート、果肉としての豪華仕様。 さらに、濃厚バニラとダブルコンボに、出来たてうなぎパイの重ね合わせでミルフィーユの完成です。 兎に角あまい!そしてジェラート&うなぎパイの絶妙なハーモニーが口いっぱいの甘さが広がります。お口直しに静岡茶を頂くのも通ですよ♪ 最高のスイーツです(* ॑꒳ ॑* ) 「ごちそうさま♪」 帰りにうなぎパイのお土産をたくさん買っていきました!友人にプレゼントしても「東京で買ったんでしょ?」とか言われますが、歴史を知ったうなぎパイはまた一味違うのです✨ #うなぎパイの聖地巡礼 #浜松駅 #スイーツ #静岡盛りだくさん

    浜松で有名なうなぎパイファクトリー!浜松に住んでいながら初訪です(^^; 施設やカフェ店舗、全てが綺麗で驚きです! うなぎパイとジェラートが合う!かなり美味いし、パフェにそびえ立つうなぎパイはうなぎパイあっての成せる盛り付け!スゴいです。 前半戦はパフェスプーンを使わず、うなぎパイで掬いながら一緒にパリパリ。美味すぎます! うなぎパイを食べてしまってもご安心を!中の層にもクラッシュうなぎパイがまだ潜んでいました(^^)v 工場見学やお土産店など楽しめます(^^) また、他にも様々な装飾に「隠れキャラ」が存在! 階段の手すりに「うなぎ」、他に後からRetty投稿読んで知ったのですが、カフェ店舗の照明にうなぎパイがびっしり!気づかなかった…。

    口中が餃子でいっぱい! くち直しにうなぎパイの工場見学してからのスイーツ 春華堂の工場内にあるカフェでお茶します。 うなぎパイのミルフィーユ仕立てとアイスコーヒーのセットにします。 うなぎパイにアイスを乗せてサクッと! うまい!いちごの酸っぱさも良くあいます。 帰りにうなぎパイとバニラアイスかってこ〜〜# #クセになる

うなぎパイカフェの店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • カフェ
  • パフェ
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR東海道本線(浜松~岐阜) / 高塚駅(3.9km)            

                    ■バス停からのアクセス                  

          
店名
うなぎパイカフェ うなぎぱいかふぇ
予約・問い合わせ
053-482-1765
お店のホームページ

席・設備

個室
カウンター
喫煙席

特徴

利用シーン
  • デート
  • 朝食が食べられる
  • 禁煙
  • 食べ歩き
  • ランチ
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
Hirokazu Noguchi
最新の口コミ
矢木祥治

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際はこちらからお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

人気のまとめ

うなぎパイカフェの近くのお店

志都呂・佐鳴・高塚のカフェ・スイーツでオススメのお店

浜松の新着のお店

うなぎパイカフェのキーワード

うなぎパイカフェの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

志都呂・佐鳴・高塚周辺のランドマーク

053-482-1765