前島

まえじま

予算
~1000円
~2000円
最寄駅
JR身延線 / 富士宮駅 徒歩8分(640m)
ジャンル
お好み焼き 和食 焼きそば
定休日
不定休
0544-27-6500

昔ながらの駄菓子屋で食べられる富士宮焼きそばのお店

口コミ(5)

    富士宮焼きそばの有名店。 どんなお店なんだろうといったところ駄菓子屋さん笑。 駄菓子屋さんの中で食べるって新しい経験でした。 行った時は長蛇の列。 量は少なめだったのでたくさんたべれる人は幾つか頼んでも良いかも? おばちゃんが目の前で調理してくれて美味しかったなぁ。

    富士宮と言えばやきそば。 やきそばがB級グルメとして騒がれる ずっと以前から、駄菓子屋で子供達が 食べていたそうです。 東京のもんじゃ焼きと通じるものがありますね。 こちらは小学校のすぐそばにある 駄菓子屋系のやきそば屋さん。 さて前置きが長くなりましたが ここの雰囲気は、かなぁ~り独特(笑) 何が独特って、女将さんの話し方が個性的。 ・昔はねぇ、いっぱい人が来て並んでたのよ ・しぐれ焼きを正しく焼ける人がもういないの ・人がいっぱい来るから朝6時からやってたの ・そこに(鉄板の端)置くと温度が低いから ちゃんと焼けないの ・やきそばはカリカリが美味しいの ということを独り言のように エンドレスで話しかけてきます。 何となくやり過ごしていると読経、説法のような それが段々ツボになってくる不思議な感じ(笑) 注文したのは、 やきそば、しぐれ焼き、黒はんぺん焼き。 取り皿が無く鉄板の上からそのまま食べます。 はじめにしぐれ焼きから先に作り始めましたが、 実はこれは時間が掛かるから。 先に手をつけてるだけでまだお預け。 続いて黒はんぺん焼きを焼いてくれました。 黒はんぺん焼きというのは初めて。 うん、美味しい。 そうこうしているうちにしぐれ焼きが出来上がり。 やきそばのようでそうでないようで… うん、これもうまい。 卵がいいアクセントになってます。 そしてやきそばですが、 ここで女将さんの後半の説法が効いてきます(笑) 食べはじめは熱々でいいんです。 でも食べるペースが落ちてゆっくりになると 段々水分が抜けて固くなってきたので自分の近く、 鉄板の端の箸休めゾーンにやきそばを寄せます。 そうすると「そこは温度が低いから」 と鉄板のホットゾーンへ収監されます(汗) 「やきそばはねぇ、カリカリが美味しいの」 「子供はみんなカリカリが好きなの」 いや~、カリカリも好きだけど好きなのは 端っこがちょっとカリってなってる位なんだよね。 そうこうしているうちに、 梅○のオコゲ部分のような見事カリカリの やきそばになっていきました。 ん?!いいんだよな、これで。 たぶん、きっと。 楽しい時間を過ごせました。 美味しくいただきました。 ごちそうさまでした。

    富士宮で早朝営業の焼きそばを探していたらこちらを思い出しました。 駄菓子屋さんですが、昔の駄菓子屋さんはお酒も飲めたそうです。駄菓子屋の流儀について、また焼きそばの流儀についておばあちゃんがウンチクを。 ゴルフ前にサクッと行けたので、また朝ごはんを焼きそばにしたい時は行こうと思います。

    玉子は、半分くらい食べたところで 生で投入されサッと混ぜて再度焼き上げる。 そんな独特な作りの富士宮焼きそばが食せる。 駄菓子屋のおかあさんが鉄板台で作って 鉄板台から食べる昔スタイルな貴重なお店。 久々の帰省で富士宮焼きそばランチ。 ランチタイムにはちょっと遅く、なんとか 営業していたこちらの駄菓子屋に入店。 店横の駐車線のない駐車場に適当に停めたら おかあさんが出てきて駐車場所を指示された。 大きな鉄板台のある店内に他に客はなし。 おかあさんの指示で待ち席に座り、 メニューを決める。 <肉玉焼きそば(大盛)・650円>。 一人営むおかあさんに注文を告げ 鉄板台の席に移動しようとしたら 動きを制されてしばしそのまま待つ。 鉄板台ではおかあさんの焼きそば作りが始まる。 焼きそばができあがる少し前に おかあさんに指示された席へ移動。 目の前の鉄板台に焼きそばが寄せられ そこから直接食べるスタイルだ。 麺は富士宮焼きそばの主流、マルモ食品。 こちらの焼きそば、独特な風味があり 好き嫌いが分かれそう。 個人的にはこの味が富士宮焼きそばの 代表とはいいたくないかな。 で、この段階では肉玉の“玉子”はまだない。 肉焼きそばを半分食べたところで 再度、おかあさん側にそばは引き寄せられ、 そこに生卵が割られてサッと混ぜられる。 これで“肉玉”が完成。ふーん。 目玉焼きでのせられるのが普通だが、 こちらはそこもちょっと独特。 味がまろやかになる。 まろやかになっても風味は独特なままだが。 何度も“おかあさん”と書いたが、 こちらのおかあさん、またよくしゃべる。 「ピークの頃は観光バスで客が来た」 「昔から小学生相手にやってた」 「駄菓子屋でやってるのはもううちだけ」 「しぐれ焼きをやってるのもうちだけ」…。 “しぐれ焼き”というのは、お好み焼きと 焼きそばを一緒にしたもの(広島焼きとは 別物)で、この店の名物らしいが静岡出身の 自分も食べたことない。後から追加を 申し出たが面倒くさいのかやんわり断られた。 富士宮やきそばは子供の頃から駄菓子屋で 食べるものだったけれど、そのスタイルが 残るこちらは貴重なお店。 よくしゃべるおばちゃんもその一部だな。 ただし、自分の中の一番おいしい “富士宮やきそば”は、“伊東”で変更なし。 #駄菓子屋 #富士宮やきそば

    お昼は軽く富士宮やきそは。 富士宮らしい駄菓子屋系の人気店『前島』にやって来た。 焼きそばのミックス(肉、イカ、玉子入り)を注文した。 鉄板上で手早く焼き、まずは薄味で食べるよう言われた。この時点では玉子は入っていない。 お皿はなく鉄板から直接箸で食べるスタイル。 少し食べたところで、ソースをたっぷりかけ、玉子を載せてくれた。 玉子にはほとんど火を通さず、半熟のままがおすすめとのこと。 確かに目玉焼きにしてしまうより旨い。 暑いので食後はカキ氷。 昔懐かしい感じの氷だった。 #ランチ #かき氷

前島の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • お好み焼き
  • 和食
  • 焼きそば
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR身延線 / 富士宮駅 徒歩8分(640m)
JR身延線 / 源道寺駅 徒歩18分(1.4km)
JR身延線 / 西富士宮駅 徒歩24分(1.9km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        富士宮市バス 内回り 西原内科循環器科医院 徒歩2分(87m)
富士急静岡バス 大渕線01 青柳 徒歩2分(90m)
富士宮市バス 内回り 東町 徒歩2分(96m)            

          
店名
前島 まえじま
予約・問い合わせ
0544-27-6500

席・設備

座席

8席

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • 朝食が食べられる
  • おひとりさまOK
  • 禁煙

更新情報

最初の口コミ
古谷 千秋
最新の口コミ
Hisahito Hayashida

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

前島の近くのお店

富士宮のお好み焼・粉物でオススメのお店

静岡の新着のお店

前島のキーワード

前島の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

富士宮周辺のランドマーク

0544-27-6500