なかまち食堂 なかまちしょくどう


予算
~1000円
~3000円
最寄駅
JR飯山線 / 北飯山駅 徒歩5分(350m)
ジャンル
定食 居酒屋 テイクアウト ラーメン
定休日
毎週火曜日
もっとみる
0269-62-2918

ずらっと並んだ豊富なメニュー数に圧倒、ノスタルジックな雰囲気の食堂

口コミ(10)

    フェイスシールドを装着して作業する機会ができた。しかも、マスクと併用だから暑いは息苦しいはでエラい目にあっている。こんなものに効果があるのか、そもそもマスクも飛沫防止にはなるが、吸引にはまるっきりというからこのまま着けていてもどれほど感染防止に役に立つのかとはつくづく思う。思いはするが、周囲に迷惑をかけてはならないとなれば取ることはできないし、ちょっとした用事というのは、なにしろこちらからお願いしたことゆえ、少々過剰にやるのは当然のことだ。  ほんの30〜40分ほどの時間だが、大変な事なのだ。顔だけサウナ、という表現が妥当であろう。汗が流れてフェイスシールドは曇ってくる、マスクは汗にまみれびしょびしょになる。屋外は風があったから吹き飛ばされそうになる。やらなきゃよかった、お願いしなければよかった、おれが間違っていたのだ、おれが生まれてこなければよかったのだ、ああああすべておれが悪いのだ。と、斬鬼の念にかられているうちに作業終了だ。ああ疲れた腹へった、メシだメシだ。  じつは飯山にいる。 駅からのメインストリートは、現在でこそシャッター街となっているが、かつてはさぞや盛っていたであろうかという風が横溢している。 しかし、この街にも豊穣はたくさんある。イナリ食堂のカツ丼山脈、パティスリーヒラノの華やかなスイーツども、本多のうなぎは一度でよいから食べてみたい。そしてもうひとつ、飯山の豊の象徴たる店がこちらだ。   「なかまち食堂」 メインストリートの奥に位置する古古しくも昭和の香り溢れるようなすすけた外観、これをみてそそられないものはいない。外壁には「ここに横雪しないでください」という注意書きがなされているところをみると、よほど降るのであろう。長い階段をタタタっと上がり2階の食堂へ。上がり切ったところにあるメニューはいつも見入ってしまう。『本日の奉仕品』などという魅力的すぎるではないか。こちらには春先にもお邪魔した。そのときはテイクアウトでお弁当をお願いしたのだが、今回は店舗でいただく事とする。  昼を少し回ったくらいであったが、まばらにお客様がいる程度。とはいえ広い店内だから目立たないだけかもしれない。窓際の明るいテーブル席に陣取り、メニューの検討に入る。こちらの日替わりが楽しすぎて、ついそちらにしてしまうのだが、数年ぶり、いや10年ぶりくらいにここの名物を注文した。   「とろみかつ丼 大盛」950円 玉子とじやソースかつ丼もあるのだが、これはとんかつをのせたご飯の上にとろみをつけた和風のかき玉あんをかけまわしたもの。一見するだけでかつがのっているとは分からないほどかき玉あんの濃度が高い。そして、とろとろの醤油味からはこれ以上ないほどの懐かしさが感じられる。ほどよく脂身のついたとんかつと、ご飯のあり様が、かき玉あんによって刻一刻と変化していくのが楽しい。ある時はほろほろ、ある時はサラサラとなっていく。  いつも通り、つい「大盛コール」をしてしまったがまたまたやってしまった。これはまたエラーサイズだ。運ばれてきた丼のサイズをみて、おばさん、ここの大盛りってこんなにデカかったかや?と訊ねたら 「違う違う、器が大きいだけだよぉ。お兄さんなら大丈夫!」 と明るく返ってきたがそれはウソだ。ひいひい言いながら食べたが1/4は残してしまった。喰えねーよ、こんなサイズは。  まことにもったいない事ではあるが仕方がない。フェイスシールドで顔やせした分が戻ってしまった。男子一生の不覚であった。

    ムスメ2人とお買い物に来ています。まずは腹ごしらえしましょう。飯山といったらココしかありません。カツ丼食べようと心に決めていましたが日替わり定食の魅力にはかないません。ココでは日替わり定食しか頼んだことがありません。700円でこの品数とボリュームはキングオブ定食と言ってもいいでしょう。 ムスメが頼んだミニ丼も小鉢が2品と漬物味噌汁が付いてしっかりお腹いっぱいになります。 大変美味しゅうございました(o^^o)

なかまち食堂の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 定食
  • 居酒屋
  • テイクアウト
  • ラーメン
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~3000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR飯山線 / 北飯山駅 徒歩5分(350m)
JR飯山線 / 飯山駅(千曲川口) 徒歩16分(1.3km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        飯山市バス 市バス街地循環線 仲町 徒歩2分(81m)
飯山市バス 上野線 仲町バス停 徒歩2分(81m)
飯山市バス 市バス街地循環線 愛宕町 徒歩2分(150m)            

          
店名
なかまち食堂 なかまちしょくどう
予約・問い合わせ
0269-62-2918

席・設備

座席

150席

カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • 宴会・飲み会
  • おひとりさまOK
  • ご飯
  • 忘年会

更新情報

最初の口コミ
C.Takahashi
最新の口コミ
Arata Kondo

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

なかまち食堂の近くのお店

飯山の丼もの・揚げ物でオススメのお店

長野の新着のお店

なかまち食堂のキーワード

なかまち食堂の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

飯山周辺のランドマーク

0269-62-2918