すき家 長野SBC通り店 すきや ながのえすびーしーどおりてん


予算
~1000円
~1000円
最寄駅
長野電鉄長野線 / 本郷駅(出入口1) 徒歩13分(1000m)
ジャンル
牛丼
定休日
無休
もっとみる
0120-498-007

口コミ(3)

    ヨーロッパの映画、それも北欧・東欧と呼ばれる国のものが好きだ。例えばロシア(旧ソ連)やハンガリー、スウェーデンといった地域の作品がよい、といってマニアではないから、さほどたくさん観ているわけではないのだが。 なぜ好きか、と問われるといろいろありすぎて少々返答に困るが、もっとも大きいのが感覚の違いであろう。われわれ日本人のようにアメリカ文化にがっちりと浸りきっている身としては、欧州の感覚とは微妙に違って見えるのだ。例えば「現金に手を出すな」(1954)でのジャン・ギャバンの描き方。あるいは「恐怖の報酬」(1953)でヒロイン ヴェラ・クルーゾーが車から振り落とされるシーンなどアメリカ映画ではあり得ない。 なんとなく近いと感ずるフランス映画ですらこうなのだから、北欧・東欧の作品などもっと違ってみえる。どのように違うのかは人それぞれだから、よかったらご覧あれ。レンタル DVD屋にもあるし、YouTubeにもたくさんアップされている。 一点あげるとすれば女優のあり方である。 ハリウッドアクトレスと違い、およそ派手さのない顔立ちの方が多いのだ。演技力重視なのか、はたまた「美人の尺度」の違いなのか。詳細は語りきれないので割愛するが、私は"どこにでもいそうな可愛い女の子"または"そこらにいる綺麗なおばちゃん"然とした、身近にいそうな存在感が好きだ。やはり花はすぐそばになければ。 うなぎはかつて、ごく身近にあったものだという。そこいらの田や水路にいくらもいて、ひょいと捕まえて串焼きにして食べてしまう。そんなものであったはずなのが、いつの間にか"高いものの代表"となり果ててしまった。安いうな丼で2000円を超えるとなれば、そう簡単に手が出ない。 しかし、手が出ないとなれば一層食べたくなるのが人情というもの。そこをうまくついたのがわれらが「すき家」である。 「うな牛(並)とん汁サラダセット」1150円 たかだか牛丼屋で1000円オーバーとは大げさな。という声もあろうが、これでうなぎが食べられるのだ、なんの文句があろうというのか。 そもそも牛鍋とうなぎが並立するのか。かつてのサッカー日本代表 本田-香川問題を彷彿とさせる声を聞くが、決して合わないものではない。同じ日本の醤油をベースとした味つけに、親和性がないわけがないのだ。したがってとん汁との関係性も問題なし。じつによき関係を保てていると思う。 結局のところ、うなぎ高騰の原因はよくわからないのだそうだ。まことに残念でならぬ。もともと歴然と身近な存在とは言えないかもしれないが、やはりないとなれば悲しいものだ。やはり花はすぐそばになければならない。

    10月12日終日風雨が吹き荒れ、いまだ渦中ではあるものの予定通り外出する。風もあるし雨も強いが歩けないというほどでもない。 この日は、LIVEがあるのだ。ERAというユニットで今回で長野市で2度目のLIVEとなる。5年ぶりのニューアルバム発売に伴うツアーで、しかも初日となれば行かねばならぬ。  ERAとは 鬼怒無月 Guitar 壺井彰久 violin というデュオで、私は昔から鬼怒無月の変幻自在の演奏が大好きなのだ。この2人が、嵐の中長野まで来てくれる、演奏してくれる。これは何よりの喜びといか表現しようがない。観客は私を含め8人ほどであったが、お二人はとても喜んでくれ 「お返しに最高の演奏をします」 という鬼怒さんの言葉とともにスタートした。 ニューアルバムの曲を、その曲順のまま演奏するという構成であった。  変幻自在 いつもと変わらぬ、楽器の極限を追求したかのような、圧倒的なプレイに茫然自失としてしまう。もっとも凄かったのはアルバムのタイトル曲でもある「Forest is Burning」であった。フィンランドの森メタル(またはバイキングメタル)を意識し、一時のRUSHとは真逆の 「非のうちどころのある曲」 を目指して紡がれたものだそうで、早く、力強く、静かで熱い世界が繰り広げられた。  LIVEは90分ほどであったろうか。わずかに小康状態となった中を帰途についたのだが、熱いものにふれた直後である。大脳が膨れ上がったようになっている。少し冷やしていこう、腹もへった。   「すき家 長野SBC通り店」 自宅近くにあるこちらは、まこと重宝に使わせて頂いている。こういう非常事態でも開店している、すぐに食べられる。というのもじつによい。  「キムチ豚生姜焼丼 豚汁サラダセット」900円 いつもの牛丼または豚丼にしなかったのは、少しでも肉らしいものを口にしたかったからだ。上等で知的なものにふれると、どうもこんな気にさせられるのだ。 生姜の強い香りと、キムチの強い味わいがとてもよい作用をもたらしてくれる。まるで今夜のLIVEのようだ。

    長野SBC通りにあるすき家です。 うな牛 並盛り¥890を注文。 うなぎと牛丼の組み合わせは悪くなく両方が楽しむことができます。うなぎも値段もお手頃で予想以上の美味しさでした。

すき家 長野SBC通り店の店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • 牛丼
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        長野電鉄長野線 / 本郷駅(出入口1) 徒歩13分(1000m)
長野電鉄長野線 / 善光寺下駅(出入口2) 徒歩19分(1.5km)
長野電鉄長野線 / 桐原駅(出入口2) 徒歩21分(1.6km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        川中島バス 日赤線1101 上松東 徒歩2分(110m)
長電バス 三才線 上松 徒歩3分(200m)
長電バス 三才線 長野高校 徒歩4分(280m)            

          
店名
すき家 長野SBC通り店 すきや ながのえすびーしーどおりてん
予約・問い合わせ
0120-498-007
お店のホームページ

更新情報

最初の口コミ
Arata Kondo
最新の口コミ
Arata Kondo
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際はこちらからお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

人気のまとめ

すき家 長野SBC通り店の近くのお店

長野市の丼もの・揚げ物でオススメのお店

長野の新着のお店

すき家 長野SBC通り店のキーワード

すき家 長野SBC通り店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

長野市周辺のランドマーク

0120-498-007