鮮味館 長野稲里店

せんみかん

予算
~1000円
~2000円
最寄駅
JR信越本線(篠ノ井~直江津) / 安茂里駅(3.0km)
ジャンル
台湾料理 中華料理
定休日
無休
026-286-1600

台湾ラーメンがオススメ、本格的な台湾料理が安くてボリューミーなお店

口コミ(12)

    Identity:アイデンティティなる言葉が流行したのは私が小学生くらいのことだったか。高度経済成長が終わり、オイルショックで打ちひしがれた大人たちが、少し自分の足元を見つめようやと海外から新しい概念を輸入してきた、ということであろう。バブルが弾けたあとに上杉鷹山が流行ったのと理屈は同じ、浮かれきっていた自らを再構築して清貧に生きよう。なんて妙な反省に至る過程はそれこそ日本人のアイデンティティなのかもしれない。  それはそうと この言葉は概念だけあって、これという意味を持たないから当初は変な訳語が多かった。『自己存在証明』なんて分かったような分からないような、煙に巻かれたような気にされられるし、『自己存在価値』なんてのもあったが完全に誤訳だよね。  『アイデンティティとは自己と同一化している要素の事』  とはいつも通りWikipediaからの引用だが、要するに自分を自分たらしめているもの、これがあるからオレなのだ。という事だから人によっては場所であったり、ものであったり出来事であったりするわけだ。  では、私のアイデンティティはいったい何なのか。と言われてしまうと甚だ困惑するばかりなのだ。私という一風変わった人格(という事はわかっている)を構成するものはいったい何か。ランチなのか大喰らいなのか、読書なのか映画なのかROCKなのか。自分の事はよくわからないのがもどかしい。  台湾 にあるのかもしれない。と思う事もある。私の祖父は台湾人だった。台湾総督府時代に生まれているので元日本人、台湾人として死んだから少々ややこしい。そして母親も戦後の一時期は台湾籍でいたから(そうだ!私はハーフなのだ!)、彼女から産まれ彼女に育まれた私が彼の地を背景とする何かを持っている、と考えても不思議ではない。  …というのはいささか強引に過ぎるが、台湾にどこか惹かれるものがあるのは間違いない。今まで幾度か台湾行きを誘われたのだが、時間もお金もない身としては、まだ実現出来ていないのがもどかしくてならない。   「鮮味館 長野稲里店」 同じ名の中華料理店はわが家の近くにもあるが、恐らく系列であろう。『台湾料理』と大書されているからなんとなく入りやすいのだが、そもそも台湾料理と中華料理の違いとはどのようなものであろうか。まったくいい加減なものだ。   「マーボーナス定食」880円 台湾にこれがあるかどうかはわからないが、反射的に注文してしまうのは致し方のないことだ。なにしろナスより美味いものはこの世に存在しないのだ!台湾であろうと中国であろうと北朝鮮であろうとアメリカであろうとフランスであろうとロシアであろうとクリミアであろうと美味いものは美味いのだァァァァァァァァァ!!!!!!!!  ……少し落ち着こうか まずはサイドメニューから確認していこう。ニラのひき肉たっぷりの台湾ラーメンはさっぱり醤油味だが、たまに鷹の爪を噛み締めてしまってえらい目に合う。というか、これも台湾由来のラーメンなのだろうか。サラダは千切りキャベツに少しのコーン、胡麻ドレッシングがよい。ひとつだけの唐揚げはちゃんと揚げたて、塩胡椒で食べるのがよい。  そしてマーボーナス にんじん、ひき肉と紅いトロトロにまみれた大量のナスこそ崇高な存在であると確信する。これを大きなスプーンで掬い上げ、熱々のご飯にかけて喰らうべし。これが最高の喰らい方である。美味い美味い美味いーーーーーーーーッ!!!   という事で当面の間台湾料理だけでガマンせざるを得ない。いずれゆっくりルーツ探しをしてみたいと心より思う次第だ。

    Rettyを見て初訪問。たしかにメニューでは普通かなぁと思いながらコスパの日替わりランチをオーダー。来てみて確かにボリュームありますね。650円ならいいですょ。唐揚げもセット。美味しかったです。

    #長野ランチ #中華良店 長野市でランチしました~♪ 得意先さんから近いとこでRettyを参考にやって来ました~ 14時ちょい前に入ったので流石に空いてました。 大変失礼なのですが、日替わりメニューからは美味しそー感伝わって来なかったのですがコスパ重視で日替わりランチオーダーしました。 キッチンからはジュージューと美味しそうな炒め物の音が((✧σ‪ωσ) 来ました来ました、何気にボリューミー↑↑ 食べてみてびっくり∑(๑ºдº๑)!! 盛り良く醤のブレンド具合(!?)が抜群で素直に(⸝⸝⸝›௰‹⸝⸝⸝)ンマッ~♡って感じで具沢山でアツアツボリューミーだし、揚げ餃子、キムチも美味しくお腹いっぱいになりました。 腕の良い料理人さんなんだなーって思いました。 ホントに良い中華屋さんでした、ご馳走様でした┏●┏●┏● ランチタイムは14時まで

鮮味館 長野稲里店の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 台湾料理
  • 中華料理
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR信越本線(篠ノ井~直江津) / 安茂里駅(3.0km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        川中島バス 丹波島線31快速 下氷鉋 徒歩1分(65m)            

          
店名
鮮味館 長野稲里店 せんみかん
予約・問い合わせ
026-286-1600

席・設備

個室

7人用以上

カウンター

特徴

利用シーン
  • おひとりさまOK
  • ランチ
  • 宴会・飲み会
  • 忘年会
  • 個室
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
warunona
最新の口コミ
Arata Kondo

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

鮮味館 長野稲里店の近くのお店

長野市の中華でオススメのお店

長野の新着のお店

鮮味館 長野稲里店のキーワード

鮮味館 長野稲里店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

長野市周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

026-286-1600