お城の坂道 おしろのさかみち


予算
~1000円
最寄駅
しなの鉄道 / 上田駅 徒歩8分(630m)
ジャンル
定食
定休日
不明
もっとみる
0268-27-6516

上田、上田駅付近の定食のお店

口コミ(2)

    人間だれしもあるものを見る、あるいは接したときに「◯◯っぽい」と感ずることがあるのではないか。私の場合東京の帰り道、中央高速 甲府昭和を過ぎて韮崎観音が見えてくると、 「あぁ長野っぽい、帰ってきた」 という感覚になる。まだ山梨県なのに。それは大げさにせよ、そのまま北上して、姨捨SA少し手前のカーブに差し掛かったあたりにくると、すでに心は自宅にいる気分。アタマの中はメシ喰って風呂に入っているつもりになっている。これは何故であろうか。などと考えてもわかるわけもなし、調べるつもりもないからそのままとしておく。   上田といえばどことなく雅な気がするのは何故であろうか。もちろん検証などしないし、したところで個人的なことゆえ、何も出てきはしない。とにかく、天気の良いうららかな日差しの元、上田城の石垣が視界に入ると、どことなく風雅な気分になってきてしまうのだ。    「お城の坂道」 雅、風雅、おだやか、上田っぽいとなれば半分自動書記的にこちらがイメージされる。文字通り、上田城に至る坂道の途中にある、ナチュラル色が基調の渋い店舗が雅に上田っぽく感じさせられるのかもしれない。  「ごちそう小鉢御膳」 野菜たっぷりカレー、米ピザ、若鶏のみそ焼き定食など他にも美味そうなものはたくさんあるのだが、この雅で華やかな小鉢どもと相対すると、つい注文してしまう。今回のは以下のようなラインナップであった。 ・イカフライ ・青菜のおひたし ・切り干し大根のサラダ ・さつま揚げとこんにゃくの煮物 ・漬け物 ・サラダ ・味噌汁 ・ご飯 の8種のご馳走によるランチである。 安定のうまさ、と言い切ってしまおう。丁寧すぎるほどの下ごしらえによって限りなく柔らかく仕上がったイカフライ。マヨネーズとコチュジャンとでキリッと仕上がった切り干し大根。どれひとつとっても気合いが入っている。   という事で上田っぽいランチが終了。上田いいなぁ、もう少しゆっくりしたいが。そろそろ松本へも訪れてみたい。しばらくいってないからねぇ

    美術館巡りが好きだ。 何らの知識もない、鑑賞術を持ち合わせていないし、率直なところ何を観てもよくわからない。キュビスムってなんぢゃ?アニミズム?解剖学的見地によるデッサン?そのすべてが理解出来ないので若いころはむしろ敬遠していたのだが、50を過ぎた現在は真反対となり、気がつけばアートのある場所にいる。 アーティストの熱や息吹を感じ取れるようになった。ということか。このひと筆ふた筆の間は絶対に息をしていないよな、槌をこの一点に振り下ろす際の渾身の力、とてつもない集中力がわかるのだ。おれは仕事にここまで集中しているか、真面目にはやってるが、これほど真摯に対峙しているのか。つい、そのように考えてしまう。 村山槐多展を観に上田まで行ってきた。 明治・大正時代の洋画家で、 "みなぎる生命力を退廃的・破滅的雰囲気を纏わせながら絵画に表した" とされる作家だ。 彼が好んで使った色ガランス(深茜色)はたった22年の生涯、わずか5年ほどの活動でしかなかった槐多の"生き急いだ"歩みを表しているようで、ひたすら哀しかった。 詳細を語るほど知識も鑑賞眼もないのでここでは割愛する。展示は9月初めまでやっているようだから、よかったらご覧ください。 このような強烈なものを観ると、縮み上がった脳がむくんだような気がしてくる。困った、冷却せねば。という事で上田の街をふらふら行くうちひ昼どきとなる。少し優しいものを入れたくなったのでこことした。 「お城の坂道」 開店30数年という、すでに老舗ともいえるカフェである。ここ数年おりにふれてお邪魔している。こちらの多彩な料理群が素晴らしいのだ。 「お城ごちそう小鉢御膳」1080円 ほぼ地場産の野菜をたっぷりと使った小さなおかずがたくさんついてくる定食だ。基本日替わりの贅沢なメニューである。この日は ・にんじんしりしり ・なすとピーマンの油味噌 ・大根とひじきのなます ・サラダ ・瓜の味噌汁 ・漬け物 ・ご飯 惣菜類は、どれをとっても気合いの入った渾身の力作である。とくに大根とひじきのなますは生大根の歯ごたえをうまく使った見事な逸品であった。ここにメインが搭載される。 ・野菜たっぷりお城風キーマカレー ズッキーニ、なす、モロッコインゲン、にんじん、豚ひき肉などがたくさん入った甘めのカレーだ。汁気の多い、さらさらタイプでご飯にかけてお茶漬けのようにいただくと、とても美味しい。 長野県は全国一、美術館の多い県ときいた。お邪魔していない施設だらけである。お楽しみはこれからだ。

お城の坂道の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 定食
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        しなの鉄道 / 上田駅 徒歩8分(630m)
上田電鉄別所線 / 城下駅 徒歩14分(1.1km)
上田電鉄別所線 / 三好町駅 徒歩21分(1.6km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        上田市バス 上田市バス街地循環バス赤運行 高砂殿前 徒歩2分(130m)
千曲バス 青木線02 天神二丁目 徒歩2分(150m)
上田市バス 上田市バス街地循環バス赤運行 公園市役所前 徒歩3分(210m)            

          
店名
お城の坂道 おしろのさかみち
予約・問い合わせ
0268-27-6516

特徴

利用シーン
  • おひとりさまOK

更新情報

最初の口コミ
Arata Kondo
最新の口コミ
Arata Kondo

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

お城の坂道の近くのお店

上田の丼もの・揚げ物でオススメのお店

長野の新着のお店

お城の坂道のキーワード

お城の坂道の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

上田周辺のランドマーク

0268-27-6516