スプリングバレーブルワリー 横浜 SPRING VALLEY BREWERY 横浜

目黒ならこの人!2000軒食べ歩くパティシエ をはじめ 134人がオススメしています 口コミをみる

予算
~3000円
~4000円
最寄駅
京急本線 / 生麦駅 徒歩10分(730m)
ジャンル
ビアホール
定休日
毎週月曜日
もっとみる
045-506-3013

キリンビール横浜工場の敷地内にあるビアホール

京急本線 生麦駅から歩いて10分のところにある「スプリングバレーブルワリー 横浜」。キリン横浜工場併設のビアレストランだ。キリンが手がけるクラフトビールが心ゆくまで堪能できる。ビールそれぞれに合うフードの提案がメニューに並び、バラエティ豊かなビールの世界と、料理とのマリアージュ双方を手軽に楽しめる。

口コミ(88)

    No.0778【SPRING VALLEY BREWERY 横浜/横浜市鶴見区生麦】 (≧∇≦) RettyNight2016 ) Rettyサービス開始5周年おめでとうございます。 ご招待頂き誠に感謝しております。 会場でお会いした武田社長をはじめとするRettyの中の皆さん、お会いしたヘビーユーザー皆さん、楽しゅうございました[特に喫煙所(笑)] ラーメン評論家の大崎裕史さんとフードジャーナリストの山路力也さん、福岡ではRettyのCMでお馴染みの西村愛さんともお話出来て光栄でした。ミーハー丸出しの私と一緒に撮って頂いた写真は宝物です(感激‼×3) ちゅうことで。 ……………………………………………………………………… (=゚ω゚)ノ ちょっ… ) ちゅうことで生麦へ。正直、久々の関東なので朝から植松くんと都内でデタラメ食いまくり。予期せず秋葉原のホテルで石川さんと合流(笑) 会場に到着した時点では腹パンという失態(わかっててやってる)。人間としてダメだわな。 鶴見からタクシーの運転手さんに「生麦のビール工場の洒落ちゃあレストランまで」と言ったものの「2店ありますけど」との返事。 (´Д` ) … ) 「着けばわかるさ」でギリギリ到着のドタバタ劇。 たくさんの方のリポートが上がっているので、この会場の事はあえて書かないが、とにかく洒落た会場。6種類のビール。B級専科の私にはなかなかお目にかかれない料理。しかし腹パン。おまけにビールは少量しか飲めない私。ビールのリポートやら書けないし書いたことがない。 (´Д` ) しょ、焼酎はないとですか? 芋がよかとですけど ) (´・Д・)」 ありません。) Σ(゚д゚lll) 宮崎さんを真似て白ワインにシフトチェンジ。ビールとチャンポンしたら回る回る。酔い冷ましに煙草を吹かす回数が増える。…のループ。 (´Д` ) ダメだこりゃ。) もうちょっと会場で色んな方とお話すればよかったと激しく後悔。 ばってん来年も行くわよ(笑) _| ̄|○ ジャンバラヤもっと食っときゃよかった[泣]) #ビール #RettyNight #横浜市鶴見区 #神奈川県

    生麦生米生卵! バスガス爆発! ジャズ歌手シャンソン歌手! ジャズ歌手シャンソン歌手がやっぱ一番ニガテ! スプリングバレーブリュワリー@生麦! RettyNight2016参加のため、生麦くんだりまで行ってきた。 生麦は、生麦事件で有名な場所だが、「男女7人秋物語」の岩崎宏美扮する沖中美樹が経営する釣り船屋荒三丸がある場所である。 RettyNightとは… 5年前マンションの一室で数人から始めたRettyが、今や2000万ユーザー目前になるまで成長した! という、武田和也の自慢話を強制的に聞かされる例の会である。 オリジナルTシャツはくれるのかと思ってたら、買わされた。 ビールは美味しい。 相変わらず武田和也の胸板は薄かった。 Retty公認ユーザーとして、これからも頑張りまーす!

    先日開催されたRetty Nightで行ってきました。このお店については沢山の方が書いているので私は別の視点から。明治の初め、欧米の文化が横浜で開花し始めた頃、このスプリングバレーブルワリーも横浜の山手123番に出来ました。 【長くてスミマセン】 ノルウェー人のコープランドが開いたスプリングバレーブルワリーは、長い間横浜でそして日本で一番早く醸造されたビール会社であったとされていましたが、その後の研究によりスプリングバレーが開かれる一年前の明治2年、もうひとつ山手46番に「ジャパン・ヨコハマ・ブルワリー」というビール工場があり、ヴィーガントという人が作っていたビールが日本発のビール工場であったことがわかりました。 スプリングバレーには、コープランドとヴィーガントが手を組んで事業を進めていた時代もありました。その当時の新聞広告が残っていて6種類のビールを販売していたと書かれていますが、先日Retty Nightで乾杯しあったビールも6種類でした。コープランドの名前を冠したビールもありましたよ。 二人が一緒に経営していたこのビール工場がその後紆余曲折あったものの今のキリンビールの歴史へと繋がっています。 私は以前から日本初のビール工場であるジャパン・ヨコハマ・ブルワリーについて調べていました。 私の故郷・島根県に置かれていた松江藩のお侍さんが、一時期横浜まで出向いてジャパン・ヨコハマ・ブルワリーを経営していたことが資料からわかったからなのです。今回Retty nightに参加しスプリングバレー・ブルワリーに行くことができたのも、何かのご縁だと思います。 入口には当時のレンガの塊や、入ったところには歴史を掲げたボードなどもありました。またその時に使っていたラベルやボトル(ガラスではなく陶器)、入った正面のあたりにはその時代のビール醸造器具なども置いてあります。 当時は外国人の飲み逃げなども多くビール会社を運営するのはとても難しかったそうです。松江藩のお侍さんが外国人相手にビールを販売する中、色んな困難があったのだと思います。 このお店に行く時は、明治初期の欧米文化を一気に持ち込んだ外国人の情熱と産業を興した業績、それを受け入れた日本人の戸惑いなどを想像しながら飲むとまた一興かと思います。 スプリングバレーとは当時山手123にあった天沼の湧水のことを指しているのですが、この日、その源水が湧き出る場所は残っていて現在水質調査が行われているという話を聞き、ますます想像力を刺激されました!ビール井戸が復活すると楽しいですね! お料理はパーティー料理だったのでグランドメニューとは違うかもしれませんが、どれもビールに合う美味しいメニューでした。スモークや肉料理、サラダから揚げ物まで様々でした。 スタッフの皆さんもとても親切に接していただき、心から会を楽しめました♪ 私の自己満足レビューに付き合ってくださり、ありがとうございました!!!

スプリングバレーブルワリー 横浜の店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • ビアホール
営業時間
定休日
カード
  • VISA
  • AMEX
  • JCB
予算
ランチ
~3000円
ディナー
~4000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        京急本線 / 生麦駅 徒歩10分(730m)
京急本線 / 京急新子安駅 徒歩12分(890m)
JR京浜東北線 / 新子安駅 徒歩13分(1.0km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        横浜市バス 鶴19 滝坂 徒歩2分(94m)
横浜市バス 北38 滝坂 徒歩3分(210m)
横浜市バス 鶴18 生麦 徒歩5分(370m)            

          
店名
スプリングバレーブルワリー 横浜 SPRING VALLEY BREWERY 横浜
予約・問い合わせ
045-506-3013

席・設備

座席

176席

( 176席 (1階:112席、2階:28席、テラス:36席) )

個室
カウンター
喫煙席

特徴

利用シーン
  • 飲み放題
  • ランチ
  • デート
  • ワインが飲める
  • 忘年会
  • 新年会
  • 記念日
  • クラフトビールが飲める
  • 大人数の忘年会
  • 4000円以下の忘年会

更新情報

最初の口コミ
滝本奈緒美
最新の口コミ
Miho Yunokihara

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

人気のまとめ

スプリングバレーブルワリー 横浜の近くのお店

鶴見の居酒屋・バーでオススメのお店

神奈川の新着のお店

スプリングバレーブルワリー 横浜のキーワード

スプリングバレーブルワリー 横浜の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

鶴見周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

045-506-3013