うりんぼう

うりんぼう

予算
~5000円
~10000円
最寄駅
京急逗子線 / 逗子・葉山駅(3.3km)
ジャンル
魚介・海鮮料理 懐石料理 穴子丼 創作料理
046-875-4623

地元で取れた新鮮な魚や旬の野菜が楽しめる葉山にあるお店

口コミ(4)

    葉山にある私のとっておきな隠れ家をこっそりお教えします。地元で獲れた新鮮な魚介類を中心に、リクエストに合わせてご主人が腕を奮ってくれます。奥様の細やかな心遣いもうれしい。ご夫婦のとっても気さくな雰囲気と、リーズナブルなお値段も魅力です♪

    家庭のリビングでいただく佐島の魚と季節の創作和食 日影茶屋で13年日本料理を学び、湘南地域の地魚料理店等で料理長を努めながら研鑽を重ね、2000年7月7日に、店主が中学生から青年期までを過ごした当地に開業いたしました。 ----- ブック式のメニューのトップページ、「ごあいさつ」にこう書かれている。 店名の「うりんぼう」とは、初夏に佐島で揚がるイサキの幼魚のこと。 馴染みの薄い相模湾の小魚を知って欲しいという思いで付けた店名だそうだ。 法事で三浦半島の先まで出かけた帰り、母が外食して帰りたいというので、気軽に立ち寄れそうな和食店をということでこちらに電話してみた。 10コール以上鳴らしても応答がなかったので切り、なかばあきらめていたらコールバックがあった。 着信履歴からかけなおしてきたのだろう。 最近は、特に飲食店や商売をやられているところは、ナンバーディスプレイでかけてきた番号の履歴が残るので、以前なら考えられないこうしたことがふつうにできるようになった。 次の候補のお店に電話をかける前に行先が決まってよかった。 国道134号線を葉山大道の交差点で曲がった先、一色小学校のすぐ近く。 道路から脇に入り、坂を少し下るところにあるうえ、一般の住宅然としていて、小さな看板に気づかないとわかりづらい。 道路の傾斜を利用して1階というか地階のようなところと地続きの敷地が駐車場になっている。 入口はそこから建物横の階段をのぼって入る。このわずかな階段が足腰の弱っている母にはつらいのだが、手すりにつまかりゆっくりあがる。 玄関は一般の住宅そのもの。先の階段はバリアフリーとは言い難いが、それでも玄関などあちこちに手すりが設置されていて思いやりがみてとれる。 玄関で、おだやかで上品そうなマダムに迎えられる。靴を脱いで上がるあたり、これまた一般の家庭そのもので、母はマダムに親切にエスコートしてもらった。 通されたのはオールドパイン材の大きなテーブルをメインに、数卓のテーブルが配された広いリビングダイニング。 陽当たりもよく、家庭的な落ち着きのある空間だ。 こちらは、佐島港から届く相模湾の魚をメインに、季節の食材を使った創作和食が売りのお店。 アラカルトのメニューがあるにはあるが、季節や天候に左右され、いつも決まった食材というわけにいかないので、「おまかせ料理」がご主人の本領を発揮するスタイル。 特に初めて来店する客に勧めている、その名も「本日のおすすめコース」(3,500円+税)は、前菜、茶碗蒸し、刺身、炊合せ、焼き魚、ご飯、赤出汁、デザートという内容のコスパに優れたもの。 迷ったらコレ!という感じ。 母にメニューを見せたら注文が決まるまでに日が暮れそうなので、最初からこれに決定。 佐島港から届く地魚が売りということで、コースとは別に刺身の盛り合わせでも頼もうかと思ったら、水揚げが少なかったようで、種類・量とも乏しく、もともとコースで出すつもりの魚の量を増やす程度にしかならないということで断念。 コースで出てきた刺身も、期待が高かっただけに感動するようなものではなかった。 やはり日によって漁の善し悪しがあるので、これは致し方ない。通うしかないのだろう。 全体にそつなくまとまったコース。 お値段的には、最近は安くて満足感の高いランチを提供する和食店も少なくないので、特にお得感は感じられなかった。 茶碗蒸しは一風変わっていて、洋風のコーンスープかと思うくらい。創作色もあっていい。 焼き魚はカマスの一夜干しだったが、ややカチカチで食べられる身に乏しく少し物足りない。 けっきょくこの日は前にも後にもお客さんは見えず、平日のランチだったせいもあり、仕入れのパワー不足感がぬぐえなかった。 ポテンシャルが十分感じられるだけにやや残念。 お近くだったら夜にぜひとも訪れたいのだが、場所が場所だけにいつ実現するやら。

うりんぼうの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 魚介・海鮮料理
  • 懐石料理
  • 穴子丼
  • 創作料理
営業時間
定休日
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~5000円
ディナー
~10000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        京急逗子線 / 逗子・葉山駅(3.3km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        京浜急行バス 衣14 一色小 徒歩2分(97m)
京浜急行バス 衣14 葉山大道 徒歩6分(470m)            

          
店名
うりんぼう うりんぼう
予約・問い合わせ
046-875-4623

特徴

利用シーン
  • 食べ放題
  • ランチ
  • 日本酒が飲める
  • ワインが飲める
  • PayPayが使える

更新情報

最初の口コミ
Kensuke Hoshiyama
最新の口コミ
長澤則年

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

うりんぼうの近くのお店

葉山のすし・魚料理でオススメのお店

神奈川の新着のお店

うりんぼうのキーワード

うりんぼうの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

葉山周辺のランドマーク

046-875-4623