AFURI 横浜ランドマークタワー店

アフリ

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
みなとみらい線 / みなとみらい駅 徒歩3分(240m)
ジャンル
ラーメン 塩ラーメン
定休日
不定休
045-307-0787

4月27日、AFURIラーメンランドマーク店に行った。職場のエレベーター内でパートさんに 「昨日オープンしたばっかりの アフリラーメンって行きましたか?」 「?、?アプリ、アフリ?アフリカのラーメン?」 なんかこの名前に微かな見覚えか、聞き覚えがあったので、興味を覚え、急遽ランチ先をこの店に変更。 時間は昼時少し前の11:25分、端っこのカウンター席が2席空いており、1番奥のカウンターに座った。 自販機で、迷ったが、柚子醤油チャーシューを選択、980円、トッピングに角煮と白米を。 オープンキッチンカウンタースタイルの店、 店内はカウンターのみで、女性客が7割、男性3割ぐらいだった。 スタッフが直ぐに。チャーシューは、炙りますか、鶏チャーシューにしますか?と聞いて来たので、炙りでお願いします。と、 オープンキッチンで、確かにバーナーでチャーシューを炙っていたのを目撃した。 このAFURIラーメンは、神奈川県丹沢山系の大山(通称 阿夫利山)に由来。2001年に厚木市七沢阿夫利山麓に「ZUND-BAR」をオープンして、あれよあれよと拡大、 2016年と17年にはアメリカポートランドに1号店、2号店を出店 2017年に日清食品からAFURI柚子辣湯麺のカップ麺が発売された。 このカップ麺をコンビニで見かけた事があり、なんか変わったネーメングなので記憶していたのだ。 5分後カウンターに、柚子醤油チャーシューが運ばれ、角煮と白米も。 スープを一口、淡麗で透き通った柚子の香りと風味がよく調和されて美味しい。 鶏と魚介、香味野菜を大山(阿夫利山)の天然水で炊き上げたかなり美味い!スープだ。 麺は細麺で、一見日本そばみたい。スープの旨味を一番感じられる丁度良い麺か。 11:35分過ぎには、店内に行列が出来、外にも数人待ちの状態。 メニューには、ヴィーガンの方も食べれる、スープから具材まで植物性100%もあるみたいだが、ランドマーク店にあるかは、今回時間なかったので未確認。 私のラーメン店判断基準は、また来たくなるか否かの店なのかだけなので、 この店はその基準に入った。

tadamasa morimotoさんの行ったお店

AFURI 横浜ランドマークタワー店の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 045-307-0787
ジャンル
  • ラーメン
  • 塩ラーメン
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
クレジットカード
不可
QRコード決済
  • PayPay

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                みなとみらい線 / みなとみらい駅 徒歩3分(240m)
JR京浜東北線 / 桜木町駅 徒歩6分(420m)
みなとみらい線 / 馬車道駅 徒歩8分(630m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

13席

カウンター
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

お店のホームページ https://www.yokohama-landmark.jp/shop/detail.php?shop_id=6012

045-307-0787