野田岩 横浜高島屋店

のだいわ

予算
~4000円
~5000円
最寄駅
JR東海道本線(東京~熱海) / 横浜駅 徒歩4分(270m)
ジャンル
うなぎ 丼もの 刺身
定休日
無休
045-311-5111

備長炭で焼き上げた香ばしいうなぎが食べられるお店

横浜高島屋5Fにある「野田岩 横浜高島屋店」では、備長炭を使った絶妙な焼き加減、そして醤油とみりんのみのタレがよく合う、幕末から受け継がれる秘伝の蒲焼きが頂けます。底の方にお湯を入れて保温する、蓋付きの専用の陶製の容器に入って出てくる”志ら焼”は、とても柔らかく、箸でつまむのが難しいくらいの白焼きを山葵を付けて醤油で頂きます。うな重の上に白焼きで2段重になっていて、タレと両方味わえる”かさね”も人気メニュー。苦みなどのクセがある部分を取り除いてあり、食べやすい”肝焼き”も是非食べて頂きたい一品です。

口コミ(73)

    昼間早めにお邪魔した。高島屋店も本店同様、つめたいおしぼりと温かい緑茶が一息つかせてくれる。 待つこと20分、御膳にうな重、お新香、肝吸いがのって運ばれてきた。重箱が本店とは違い鮮やかな朱色で出されてきた。肝吸いの器を取ると個人的には柚子の香りが好きだがネギの千切りのみであった。 お重の蓋を外すと湯気と蒲焼きのいい香りが食欲を誘ってくる。テーブルの置かれている山椒をうなぎの上にパラパラかけ更に香りを楽しむ。 蒲焼きはやわらかく、スーッと箸で切れ、タレを吸った温かいごはんとうなぎを口に運ぶ。山椒とうなぎとタレが微妙に相まって旨味が口いっぱいに!! そしてサッパリ肝吸いとのルーティンでうなぎを堪能する。 うなぎは秋から冬が脂がのり美味しいのでこれからも楽しみ。 #野田岩 #美味しい鰻 #関東風うなぎ

    夏バテ解消にうなぎを頂きました。所謂関東の蒸した後に焼いたものでしたがふわふわで口の中で溶けちゃうおいしさでした。今回は楓をチョイスしましたが、美味しいうなぎで元気出そうです。 ご馳走様でした

    定期的に行きますが野田岩、横浜高島屋店に再訪しました。 やはり安定の美味しさでした。 どちらかと言えばカリフワ系の鰻が好きなのですが野田岩のふわふわは本当に安心して食べれます。

野田岩 横浜高島屋店の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • うなぎ
  • 丼もの
  • 刺身
営業時間
定休日
カード
予算
ランチ
~4000円
ディナー
~5000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR東海道本線(東京~熱海) / 横浜駅 徒歩4分(270m)
相鉄本線 / 平沼橋駅 徒歩9分(720m)
みなとみらい線 / 新高島駅 徒歩11分(810m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        四国高速バス ハローブリッジ号 善通寺・坂出⇔横浜・新宿・八王子 横浜駅西口22番 徒歩2分(91m)
近鉄バス 藤井寺・大阪・京都⇔東京駅・横浜 横浜駅西口 徒歩2分(91m)
羽後交通 レーク&ポート号 横浜駅西口 徒歩2分(140m)            

          
店名
野田岩 横浜高島屋店 のだいわ
予約・問い合わせ
045-311-5111
お店のホームページ

席・設備

座席

70席

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • 個室
  • ランチ
  • ご飯
  • おひとりさまOK
  • 禁煙

更新情報

最初の口コミ
Osawa Junko
最新の口コミ
k.yama

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

野田岩 横浜高島屋店の近くのお店

横浜西口周辺のすし・魚料理でオススメのお店

神奈川の新着のお店

野田岩 横浜高島屋店のキーワード

野田岩 横浜高島屋店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

横浜西口周辺周辺のランドマーク

045-311-5111