Variante ヴァリアンテ


予算
~15000円
~15000円
最寄駅
小田急小田原線 / 向ヶ丘遊園駅 徒歩7分(550m)
ジャンル
イタリア料理 創作料理
定休日
不定休
もっとみる
044-328-9880

一日一組様限定で完全予約制というプライベート感満載の高級イタリアン

口コミ(6)

    4月にOpenしたばかり。 15000円のコース(お酒代など込み)一本の高級リストランテ。 私の中ではひさびさの大ヒット!! イタリア郷土料理をベースに、今風にみごとに昇華させた料理の数々。 こういうお店ってありそうでなかなかないタイプだと思う。 独創的ながら、味も絶品☆ 白と木目基調のシンプルでおしゃれな内装。 Max6人しか入れない小さなお店。 オープンキッチンでシェフとの距離が近く、アットホーム感満載。シェフの家にお呼ばれしたかのような。 フォリオリーナや81を思い出すつくり。 コースの流れも楽しい♪第一幕と第二幕のあるコンサートみたい^^ 第一幕は繊細な料理が続き、だんだん和テイストも強くなってきて最後完全に和。 そして、フォカッチャでの小休憩のあと、第二幕のパスタ以降は打って変わって、がつんとした絶品直球イタリアンが続く。クライマックスが続くイメージ。そんな直球の中にも、薫香をまとわせたアニョロッティといったユニークな料理も顔をのぞかせる^^ そして食後感。たくさん食べたはずなのに、腹8分目くらいのさわやかな満足感。不思議。

    唯一無二のイタリアン。 向ヶ丘遊園にある「すごい」と評判のイタリア料理のお店にお連れいただきました。お店の名前となっている「Variante(ヴァリアンテ)」というイタリア語は、オペラの演奏中に歌手が楽譜にはないアレンジを加えることを意味するようです。こちらのお店で頂けるお料理は、イタリアの郷土料理に、當麻シェフが独自のアレンジを加え、新たな料理として生まれ変わったものばかり。他のお店では決して頂くことができない素晴らしいお料理が味わえます。 一日一組(4~6名)限定、完全予約制。シェフとマダムのお二人で切り盛りされているお店です。店内には、六人掛けのダイニングテーブルが一脚あるだけの小さなお店ですが、そのぶん、シェフやマダムとの距離が近く、アットホームな雰囲気でリラックスして食事をすることができます。お料理に合わせてワインをペアリングしていただける、シェフのおまかせコースを頂きました。 ◆冷製トマトのカペッリーニ コースの最初は冷たいカペッリーニからスタートです。フォークに巻かれたカペッリーニの上にはスライスされた桃が添えられ、お皿に盛り付けられたチーズを付けて頂きます。さわやかなトマトの酸味とほのかな桃の香りで、ホッと一息つきます。 ◆ホタテガイのスフォルマート ウニ添え スフォルマートは、イタリア語で「形がない」という意味で、(形がないものを)形に入れて焼く料理のことを指します。形はなくなってもホタテガイの旨味たっぷりのスフォルマートと、濃厚な丸蟹のスープと甘みの強いウニを一緒に食べることで、海の恵みを十分に感じられます。 ◆ウズラのポルケッタ仕立て ウズラ肉をディルなどのハーブと一緒に巻いて焼いたもの。巻くことに重きを置くと、インボルティーニとも言うようです。ウズラへの火の入れ加減が絶妙で、断面はピンク色。ジューシーに焼き上がった香ばしいお肉が、ほんのり甘いカボチャのペーストに良く合います。 ◆タチウオのベッカフィーコ ベッカフィーコとは、開いたマイワシをくるっと巻いてオーブンで香ばしく焼いたシチリア伝統のイワシ料理ですが、タチウオにアレンジしたのがこちらのお料理。半身を使いくるくると巻いたタチウオの身はホクホクで、パン粉のカリカリとした食感とオレンジ風味オリーブオイルのさわやかな風味が食欲をそそります。 ◆アニョロッティ・ダル・プリン 伊・ピエモンテ州の方言で「ひとつまみのラビオリ」を意味する同州の伝統的なパスタ。パスタ生地の両端をひとつずつ指でつまみ、お肉やチーズを詰めていきます。茹でたパスタをバターとセージに絡めて頂きます。素材の味や食感を楽しめるシンプルなパスタでした。 ◆オレッキエッテ 伊・プッリャ州とバジリカータ州の地域を代表する耳たぶの形をしたパスタ。オレッキエッテに、仏・モン・サン=ミッシェル産のムール貝を入れて、トマトソースで頂きます。ムール貝の出汁がトマトソースに深みを与え、パスタのモチモチとした食感と併せて、非常に満足度の高い一皿でした。 ◆仔羊のコトレッタ 肉料理として、やわらかいラム肉のカツレツが登場。ナイフを入れるなり、お肉の間に挟んであったトロトロのゴルゴンゾーラチーズが溢れ出します。肉とチーズの深いコク、さらには衣のザクザクとした食感により、とても食べ応えのある肉料理に仕上がっていたと思います。 ◆トルタ・ディ・リモーネ ドルチェは、トルタ・ディ・リモーネ(レモンのタルト)でした。コース終盤の濃厚なお料理の余韻が続く中、この爽やかなレモンの風味が口の中をすっきりとさせてくれて、非常に美味しいタルトでした。 最後に小菓子とコーヒーでまったり。小菓子には、伊・ロンバルディアの伝統菓子であるサラミ・ディ・チョコラータと、伊・トスカーナの伝統菓子であるカントゥッチを頂きました。マダムが作ってくださるラテアートにもキュンキュンしながら、コースの余韻に浸りました。 金額的にも決してハードルの低いお店ではありませんが、シェフのお料理に対する並々ならぬこだわりと、マダムの温かいおもてなしが堪能できるとても素敵なお店だと思いました。機会がありましたら、またお邪魔してみたいと思います。 #イタリア料理

    4/1に向ケ丘遊園に満を持してオープンしたイタリア郷土料理を現代風にアレンジした食通たちの中でもかなり注目されているお店。一日一組様限定 完全予約制というプライベート感満載で、しっかりとお食事を楽しむことができます。 お料理とワインはお任せで、7皿程度の料理と各料理に合わせたワインのコースのみ。 ・15000円 ワインコース込み (税サ、コペルト、ミネラルウォーター込) ・お酒を飲まれない方は 料理のみ 12000円 お料理たちは見た目はシンプルですが、注目すべきはその調理法。キッチンには今流行の真空調理器や低温調理器、そして薫製器などまるで実験室のようw。派手なプレゼンに使うところが多いのですが、こちらは客前での演出はほとんどせず真摯に料理の質を高めるために使われております。 唯一、薫製機の演出をされたのが、スペシャリテの「稲藁の薫香をまとった高山チーズのアニョロッティ 」のとき。専用の器にスモークを閉じ込め、しばらくしてからテーブルでオープン。ほんのりと薫製の香りをまとったアニョロッティとチーズが絶妙の一品となっております。 こちらのお店はどちらかというと、ゆったりと料理とワインのアッビナメントを楽しみたい方におすすめ。イタリア郷土料理を現代風に再構築されたモダンイタリアンを体験したい方は是非いってみてっください!

Varianteの店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • イタリア料理
  • 創作料理
営業時間
定休日
予算
ランチ
~15000円
ディナー
~15000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        小田急小田原線 / 向ヶ丘遊園駅 徒歩7分(550m)
JR南武線 / 登戸駅 徒歩11分(870m)
JR南武線 / 宿河原駅 徒歩17分(1.3km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        川崎市バス 溝06 飯室 徒歩3分(200m)
東急バス 向01 雪ヶ坂 徒歩3分(220m)
川崎市バス 溝06 向丘遊園駅入口 徒歩4分(300m)            

          
店名
Variante ヴァリアンテ
予約・問い合わせ
044-328-9880
お店のホームページ

席・設備

座席

6席

(テーブルのみ)

個室

4人用
6人用

カウンター
喫煙席

特徴

利用シーン
  • クリスマスディナー
  • ディナー
  • デート
  • 禁煙

更新情報

最初の口コミ
Misako Fukuda
最新の口コミ
Reiko Tajime
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと

  • お店のページをPRすることができます。
  • 無料でお店の写真やメニューを編集することができます。

スマホ決済はPayPay!
初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

人気のまとめ

Varianteの近くのお店

登戸のイタリアンでオススメのお店

川崎の新着のお店

Varianteのキーワード

Varianteの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

登戸周辺のランドマーク

044-328-9880