台湾一品餃子酒場 たいわんいっぴんぎょうざさかば


予算
~1000円
ジャンル
台湾料理 餃子 担々麺 焼きそば
定休日
無休
もっとみる
045-534-0810

2018/1/24 どうもここは長続きしない場所らしい。ここも以前は違うお店だったが、今回は、中華料理店と居酒屋の合わせ技的なお店となったようだ。 開店が11:00となっていて、11:30が主流の大倉山界隈としては比較的早くから営業しているのが有り難い。将来的にはわからないが、現状では定休日もないらしいので、大倉山駅からは少しだけ歩くけれど、なるべく頻繁に訪れてみようと思う。 また、これもいつまでかは不明だが、オープン記念ということで、ランチが450円と格安になっている。 今日は鶏肉の中華味噌炒めのランチをいただいた。全体的な傾向としては、回鍋肉の具材が、鶏肉、玉ねぎ、ニンジン、ズッキーニに変わったものと表現すればわかってもらえるだろうか。 味付けは濃いものの、そもそも回鍋肉が濃い味なのと、ドギツイ味付けではないため、美味しく頂けた。見た目以上に鶏肉もたっぷり入っていて、生に近い玉ねぎのシャキシャキ感と辛みがアクセントになり、箸が進む。 付け合わせの中華スープは比較的淡い味付けなので、良い組み合わせだ。 ご飯は、中華料理店でたまに遭遇するパサついた感じのもので、このご飯だったら炒飯がさぞ美味しかろうと、容易に想像できる。 デザートの杏仁豆腐は業務スーパーの牛乳パック入りの奴を彷彿とさせるものだが、不味くはないし、特段の不満は無い。 最後にホットコーヒーがサービスで出てきたが、ガムシロップとコーヒーフレッシュが同時に出てきた。アイスコーヒーかと思ったが暖かいホットコーヒー。まぁ、笑って見逃そう。 オープン記念割引がなくても、このボリュームと味で800円ならば、至極妥当な値段だと思う。

コメント 0
行きたい 3

Keith K. Yamaguchiさんの行ったお店

台湾一品餃子酒場の店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • 台湾料理
  • 餃子
  • 担々麺
  • 焼きそば
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                  

                    ■バス停からのアクセス            
        東急バス 高速新横浜線 大倉山駅入口 徒歩1分(48m)
横浜市バス 浅59 港北区総合庁舎前 徒歩2分(150m)
川崎鶴見臨港バス 鶴02 港北区総合庁舎前 徒歩4分(280m)            

          
店名
台湾一品餃子酒場 たいわんいっぴんぎょうざさかば
予約・問い合わせ
045-534-0810

席・設備

座席

60席

カウンター
喫煙席

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

045-534-0810