• 閉店

支那そばや 新横浜ラーメン博物館店 ささともそばや しんよこはまらーめんはくぶつかんてん


予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR横浜線 / 新横浜駅 徒歩6分(460m)
ジャンル
ラーメン 塩ラーメン
もっとみる

巨匠のお店。とても芸術的なラーメン

ラーメン好きなら1度は行ってみたい「ラーメンの鬼」と言われる佐野実さんのお店、「支那そばや 新横浜ラーメン博物館店」。人気の醤油ラーメンは、つるつるのストレート麺が鶏の深みを感じるスープと相性抜群で、最後までスープを飲み干してしまう人多数!全国のラーメンが集まるラーメン博内で、安定した人気を保っています。季節によって変わる鮮やかな京野菜で出来た、「ベジタブルらぁ麺」のように洋風テイストの珍しいラーメンもありますので、是非色々食べて見て下さいね♪

口コミ(101)

    なぬ〜〜支那そばやが卒業、ここまで来たらず〜っと博物館に居ると思ってましたが博物館では最後ですね、卒業ラーメン、これは行かねば!! 美瑛産小麦の塩らぁ麺1000円 2019年11月7日(木)〜12月1日(日)発売 1日100食限定 北海道上川郡美瑛町、北海道のほぼ真ん中に位置してますね、こちらの「春よ恋」国産小麦。 しなやかで風味の良い細麺。 スープは鶏が主軸、ラーメン専用に薩摩軍鶏と名古屋コーチンを掛け合わせた物にプリマスロックを掛け合わし構想2年、その後3年かけて誕生した「山水地鶏」を使用。 面白いのが、山水地鶏は演歌を聞いて育つ、クラシックやジャズなど様々な音楽を聞かせたところ、味に1番影響が出るとの結論に至ったらしいです。 さらに比内地鶏、名古屋コーチン丸鶏、金華豚のゲンコツ、背ガラ、羅臼昆布、本節、鯖節、焼干し、サンマ節、白海老、ホタテ貝柱、塩ダレは佐野さんが「これだ!」と絶賛した高知県産の海一粒。 具材はネギのみの素ラーメン、より一層麺とスープが際立つ、流石は食材の鬼、受け継がれた魂の一杯。 丼は美瑛の風景と佐野さんの人となりをイメージして作られたオリジナル。 本日の限定チャーシュー麺1650円、名古屋コーチン味付き玉子220円 気になったこちら!値段が高い!贅沢な一杯。 ちょっとチャーシューが固い、そこが狙い?正直なところイメージと違いました。部位が違うのは嬉しい。 ラーメン自体は醤油で基本も美味しい。

    2000年の出店からやがて20年というタイミングでのラー博卒業。有終の美を飾る一杯はまさに究極の素ラーメンです。 『美瑛産小麦の塩らぁ麺』。平日とはいえ1日限定100食、その上卒業ラーメンということでヒヤヒヤしながら20時前に到着です。券売機で無事残っていることを確認しほっとひと息。5人の団体さんの列に接続します。その後5分ほど待って入店。途端に感じる出汁のいい香り。俄然、期待感が高まります。 ほどなくしてこの卒業ラーメンのためだけに作られた有田焼の丼で登場です。鶏油がキラキラと輝く美しい黄金色のスープ。リッチな出汁の香りが立ち上ります。口に含めばしっかりとしたコクを感じるまろやかで奥深い味わいが拡がります。 そして主役の麺。極々滑らかでシルクのような喉越し。ほどよくスープを持ち上げ、小麦の風味と出汁の旨味が一体となった美味しさを楽しめます。具はただただシンプルにねぎのみ。でもそこは抜かりなく、九条ねぎと白ねぎを合わせ食感と風味に工夫を出しています。 スープを完飲ししばし余韻に浸ってから退店。お腹に余裕があれば他のお店にも入ろうかと館内を歩いていましたが、支那そばやのラー博店もこれで最後かと思うと、もう一度足が向いてしまいました。 まったく同じラーメンを連食するのは、長いラーメン食べ歩き人生で初めてかも。並び直して本日2杯目の『美瑛産小麦の塩らぁ麺』。偶然にも先ほどと同じカウンター席で着丼を待ちます。 微妙な茹で時間の差か1杯目と比べると麺にコシを感じます。盛り付けの微妙な差などは連食の楽しみです。風味豊かな鶏油とまろやかでコクのあるスープ、シャキシャキで爽やかなねぎ、そして美味しい麺と2杯かけて卒業ラーメンを存分に楽しみました。 “ラーメンの鬼”佐野実氏に捧ぐ一杯。 ごちそうさまでした! #ラーメン

支那そばや 新横浜ラーメン博物館店の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • ラーメン
  • 塩ラーメン
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR横浜線 / 新横浜駅 徒歩6分(460m)
横浜市営地下鉄ブルーライン / 北新横浜駅 徒歩14分(1.1km)
横浜市営地下鉄ブルーライン / 岸根公園駅 徒歩20分(1.6km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        東急バス 溝の口駅〜新横浜駅 鳥山大橋 徒歩3分(200m)
神奈川中央交通 121 新横浜駅前 徒歩6分(460m)
京浜急行バス 新横浜プリンスホテル・新横浜〜羽田空港線 新横浜駅 徒歩6分(460m)            

          
店名
支那そばや 新横浜ラーメン博物館店 ささともそばや しんよこはまらーめんはくぶつかんてん
お店のホームページ

席・設備

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 禁煙
  • 無料wifi

更新情報

最初の口コミ
大崎 裕史
最新の口コミ
Soukei Ono

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

人気のまとめ

新横浜のラーメン・麺類でオススメのお店

神奈川の新着のお店

支那そばや 新横浜ラーメン博物館店のキーワード

支那そばや 新横浜ラーメン博物館店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

新横浜周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ