トリアングロ CASA TRIANGULO

鎌倉ならこの人!投稿数No.1のカフェ愛好家 をはじめ 5人がオススメしています 口コミをみる

予算
~3000円
~5000円
最寄駅
JR横須賀線 / 鎌倉駅 徒歩12分(960m)
ジャンル
スペイン料理 スペインバル
定休日
毎週水曜日
もっとみる
0467-22-6569

パエリアが絶品、美味しい料理とワインが楽しめるスペイン料理のお店

口コミ(5)

    今夜の〈鎌倉グルメの会〉は、『パエリア』を食べる会❗ それは、グルメ=健啖家、美味しいモノは別バラを証明するかの様に、私がお誘いした鎌倉グルメ男女四人は、食べる食べる。しかも、彼らにして、旨い、美味しいの連呼(^-^) 先ず、絶品料理❗ マスターの軽妙洒脱なトーク、ビックリする様なリーズナブルプライス、すっかりお気に入りとなった鎌倉大町、三角家のスペイン料理店[トリアングロ]さんに伺う。 ユニークな一品1枚のカード式の定番メニューとボードに書かれた季節メニューから、最早、アレ食べたい、コレ食べたいと、平素は物静かな面々も、こと食べることになると貪欲(笑) しかも、この内二人は、お昼に鎌倉では、一番人気の四川麻婆豆腐をペロリと平らげての参戦(笑) パエリアがメインに控えているが、単品をシェア、所謂、タパス(小皿)料理をタップリお願いする。(独りでは決して出来ない美味しい選択) スペイン・ワインの中から、ライチの香り、クリーミーな泡立ちの発泡ワイン【カヴァ マスビカス】(¥2500)をボトルで選び、 先ず、どうしてもそのまま食べたい衝動にかられ続けたスペイン製生ハム【ハモンセラーノ】(Lサイズ) 前回は、迷った挙げ句お昼限定のパスタでいただいたが、コレはmustアイテム、しかも絶品❗ 前回いただいた【イベリコ豚のチョリソ】(¥500) スペイン政府認定の厳選豚を使ったソーセージで、干しブドウとの相性抜群との食べ比べ。 何れも甲乙つけがたい味わい(^-^) これで、既に、舌の肥えたメンバーのお酒が進み始めた❗ もう止まらない(笑) アッと言う間にボトルをシュワシュワと空け、今度は濃厚なルビー色のワイン【OVT】(¥2500)をボトル追加。 ここに、羊のミルクで作ったスペインの代表的チーズで、赤ワインとの相性抜群の【ケンマンツェゴ】(¥500)スペインなつめ添えと、ジャガイモと玉ねぎのスペインのソールフードとも言われるジャガイモ・オムレツ【トルティージャ パタタ 1/8】(¥300)が供されると、昨今話題のマクラレン=ホンダ全盛期を彷彿とさせる、ブッチギリのターボスイッチが入ったかの様に、ボトル残量はみるみる減っていく(^-^) ここで、和食なら箸休め❗ 肉とチーズが続いたので【トマトとお豆のベーコンエッグのサラダ】(¥900)をいただく。普通ならこの辺でギアダウンの筈だが、一向に衰えを知らず、定番商品のニンニク煮込み、今日の素材はまいわしで【まいわしのアビージョ】(¥600)バケット添えと、シェフおすすめの一品でもあるシェリー酒でチキンを柔らかく煮込み、レンズ豆がまぶされた【ガーリックシェリーチキン】(¥600)と続く、スペイン定番料理をいただくと、気分はマドリッド❗(シェフの修行された地) 美味しい証、お皿をなめた訳でもないのに、実にキレイに平げられている。 そして、メインの【パエリア】(¥2000)は、鎌倉のロケーションから、肉か海鮮かの選択があったが、ここは、海老、ムール貝、アサリなどの魚介タップリに野菜を和えたトマト風味のシーフードパエリアをいただく。 お米はインディカ米。(希望により日本米でも可。そして、本場スペインでは、鶏肉などが一般的だが、海を配する鎌倉素材のパエリアもまたオツなもの) 熱々のパエリアにレモンを絞ると爽やかな香りが漂い、食欲をかき立てられ、オリーブ油の量や味付けは日本人向けのサッパリめのアレンジだが、なるべく本場の再現に努められているとシェフの意図通り、ドンドン食べ進められる味わい(^-^) おこげが、香ばしくまたおいしく、パエリア鍋もキレイに食べ尽くされてしまった(笑) 更に、デザート二品。私は、流石に手が出なかったが、これも、マスターの手作り❗ さて、残念ながら、台風の影響で、夕方から本格的な雨。晴れていれば歩く距離だが、流石にグルメレディをエスコートするのだからタクシーでの往復。 笑顔の絶品スペイン・ディナーを堪能(^-^) いい大人たちが、余りの美味しさに、その値段に、感動して、つい、はしゃぎ過ぎたのを詫びながら、各自、家族やグルメ仲間を誘っての再訪をマスターに約した。 私の中では、次なる〈本当に美味しい鎌倉グルメの会〉の企画が、既に、3つ、4つ浮かんでいる。お店への打診も完了。後は、何時、何処で、誰を・・・・・・だッ。 (実は、基本的にテーブル一卓(四人)を想定。お誘いするメンバーは、実際にお集まりいただいて、リポートしていただける方。目的は『鎌倉の、鎌倉人による、鎌倉の本当に美味しいお店を知っていただく事』なのである) #鎌倉大町 #鎌倉グルメを悩殺する美味しいスペイン料理の連発 #ハズレなし #シルバーウィークキャンペーン

    満を持しての初訪問で、いきなりお気に入り(^-^) 鎌倉大町のスペインの台所、"三角の家"を意味する[カサ・トリアングロ]さん。三角形のビルにオレンジ色のバナーが目印。 実は、相性が悪いのか、度々満席やお休みに当たってしまっていての初入店(^-^)v (水曜定休以外に、たまに輸入元のワイン試飲会等参加の不定休があるそうだ) 13:45 デルタカウンター9席のコンパクトな店内へ、とても気さくなマスターが迎えてくれる。 ユニークなカード式のメニューから、以下のカードを選び出す(^-^) そのまま、マスターに手渡す。 マスターが、出す順番をアレンジしてくれる。 スペイン産ライト生ビール【クルスカンポ】(¥500) スペインと言えば【イベリコ豚のチョリソ】(¥500)干しブドウ添え スペインバールの定番【マッシュルームのアビージョ】(¥600) バケット添え ランチメニュー限定、絶品【スペイン産ハモンセラーノのパスタ】(¥500) シェリー酒煮込みの逸品【ガーリックシェリーチキン】(¥600) 【コーヒー】(¥300)ブランデー入り 〆て¥3000(@_@)のお値打ちランチを堪能(^-^) マスターは、長谷のスペイン料理店の厨房で腕を奮われていたが、10年前の閉店を機に独立し、大町にお一人で営まれるお店を構えられた。 気の利いた可愛いオネエさんもイケメンのオニイさんもいないのでと言われるが、 調理の合間に交わす会話も愉しく、人件費が掛からない分、安いんですと言われるが、 兎に角、一品一品が掛け値なしで美味しい❗ そこで、大町深くここまで歩いて来ると、汗もにじむ陽気に、スペイン産ライト生ビールがのど越しよく入っていく。 アテは、イベリコ豚のチョリソ。干しブドウの甘味と酸味がチョリソの辛味と塩味にマッチする贅沢なツマミ。 次に、スペインバールの定番とも言える、マッシュルームのアビージョは、ハム、ニンニク、トウガラシが入り、添えられたバケットを浸していただくと乙な味わい。 そして、敢えて前菜に回した、ランチメニュー限定のスペイン産生ハムのハモンセラーノはその場で切ってパスタに和えられる。(コレを見込んで生ハムではなく、イベリコ豚のチョリソにしたのだった) 何とも、このチョイスしてやったり‼️ マスターが「コレだけランチに召し上がって帰られる方もよくおられます」と言う人気商品の様である。 メインにした、シェリー酒で煮込んだチキン。「私、飲むより、料理に使う方が好きなんです」とマスターが言われるのが納得出来る、柔らかく、クセのない、それでいてコクのあるウマいチキンである。 「コーヒーはお飲みになられますか?」 で、お願いすると「ブランデーもお入れしましょうか? シナモンでも・・・・・・」と兎に角、至れり尽くせり(^-^) この後、すっかり親しく色んな話を交わした。正に、人情味もタップリと味あわせて貰ったスペインの美味しいお昼ごはん。 ついでに、私のもうひとつのコレクションが、鎌倉飲食店の食べ歩いた先のお店のカード集め。すると、ササッと手書きのマスターを描いて下さった。 (通常は、若い女性にしかしないサービス⁉️との事(笑)) 次回は、人気のパエリアとワインをいただこう(^-^) (チョイとお気に入り❗通いつめそうなお店である) #鎌倉大町 #人情味あふれるスペインの台所 #お得でウマイもの揃い #スペイン産生ビール旨し #クラフトビールが飲める店

    ランチもディナーも行ってみましたが、とにかくオーナーシェフがおすすめ! 7席の非常にこじんまりでしたお店。 スペインの田舎を転々と修行したシェフのこだわりの料理が、種類は少なめですが、ぽんぽん出てきます。 おすすめは、トマトとお豆とカリカリベーコンが乗ったサラダ! シンプルなのにとても美味しい。 スペインオムレツなど、前菜的なものもいいけれど、パエリアもこれまた美味しい。 パエリア専門店よりも美味しいかも。 手作りのデザートもすごく美味しい。

トリアングロの店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • スペイン料理
  • スペインバル
営業時間
定休日
予算
ランチ
~3000円
ディナー
~5000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR横須賀線 / 鎌倉駅 徒歩12分(960m)
江ノ島電鉄線 / 和田塚駅 徒歩16分(1.2km)
江ノ島電鉄線 / 由比ヶ浜駅 徒歩21分(1.7km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        京浜急行バス 大船駅・鎌倉駅方面 逗子駅ゆき 名越 徒歩1分(58m)
湘南京急バス 鎌12 水道路 徒歩6分(410m)
湘南京急バス 鎌30 大町四ツ角 徒歩6分(430m)            

          
店名
トリアングロ CASA TRIANGULO
予約・問い合わせ
0467-22-6569
お店のホームページ

席・設備

座席

9席

個室
喫煙席

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • ご飯
  • ワインが飲める
  • デート
  • おひとりさまOK

更新情報

最初の口コミ
Makoto Yanase
最新の口コミ
Megumi Egawa

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

人気のまとめ

トリアングロの近くのお店

鎌倉の洋食・西洋料理でオススメのお店

湘南の新着のお店

トリアングロのキーワード

トリアングロの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

鎌倉周辺のランドマーク

0467-22-6569