レネ

公式情報
Laine

予算
~4000円
~6000円
ジャンル
フランス料理
定休日
毎月第4月曜日 毎週火曜日
0467-40-3008

本日(6/4)鎌倉雪ノ下から御成町に移転したフランス人シェフの人気レストランがオープン(^o^)/~~ (デザート部門の[レネ スクレ サレ]は5/31に開業) ところが、連夜の全仏オープンTV観戦で極度の睡眠不足(>_<) 不覚の二度寝で11:30開店時刻を過ぎてしまった(T-T)ならばと、13:20に伺うと、第一波が過ぎ、店内は落ち着きを取り戻していた。「お待ちしておりましたァ」と以前からの常連の様な親しさで大歓迎を受けてしまった(^o^)/~~ (初訪問にも拘わらす、5/31に一番の客として伺い、FBでの濃いやり取りがあった為か・・・・・) ランチはコースで二種類。 ①(¥3500)前菜(4種)+メイン(お魚料理(本日の鮮魚)/お肉料理(4種))+デザート(3種)+カフェ(4種) ②(¥4700)前菜+お魚メイン料理+お肉メイン料理+デザート+カフェ ①を選ぶ。 濃厚なチーズ仕立てのスープから始まるランチコース(意外にも後味すっきり。舌をリセットしてくれた) 前菜(海鮮のカクテルのテリーヌ仕立て)バケットと共に。 メイン(本日の鮮魚(スズキ))ライスと人参のピューレを添えて。(ソース絶品) デザート(季節のフルーツとソルベ) カフェ(+¥100エスプレッソ)レモンビーンズとチョコレート添え。 何れもアントニー=レネシェフの本場の味。塩は甘味さえ感じる仏岩塩、スープは“命懸け“と言い切るだけあっての秀逸さ、デザートはもうひとつの顔パティシエの腕の冴え。 懇意にしていたフランス人から教えられた「美味しかったら、料理人に敬意を表して、スープはバンで拭ってボナペティ」と。勿論、しっかり、やらせて貰いました(^o^)/~~ (此れは、彼が料理上手なお祖母ちゃんから教えられた習わしだそうである) スタッフによると、シェフも下げられたお皿のチェックを怠らないそうである。「シェフに伝えます。きっと、喜びます‼」 シェフは、メインとデザートは自らサーブし、これで美味しくなりましたと、 まるで、魔法使いの様に笑顔と共に丁寧にソースをかけてくれた(^o^)/~~ そして、メニューには“レネ家に伝わるおばあちゃんのレシピから フランスカン地方のじっくりモツ煮“と言うのがあった(^-^) 私は、この味の魔法使いと家庭的な雰囲気を醸し出している夫人はじめとするスタッフのお店が大好きになりました。

コメント 0
行きたい 19

児玉直彦さんの行ったお店

レネの店舗情報

店舗基本情報

ジャンル
  • フランス料理
営業時間
定休日
カード
  • VISA
  • Mastercard
  • AMEX
  • Diners
  • JCB
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~4000円
ディナー
~6000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                  

                    ■バス停からのアクセス            
        江ノ電バス横浜・江ノ電バス藤沢 40724 鎌倉駅西口 徒歩2分(140m)
江ノ電バス横浜・江ノ電バス藤沢 40724 鎌倉市役所前 徒歩3分(190m)
江ノ電バス横浜・江ノ電バス藤沢 40543 ガード下 徒歩3分(200m)            

          
店名
レネ Laine
予約・問い合わせ
0467-40-3008
オンライン予約
お店のホームページ
FacebookのURL
https://www.facebook.com/restaurant.laine

席・設備

座席

40席

((テーブル24 合席グランドテーブル8席 個室8席))

個室

6人用

カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について
貸切

貸切可能人数下限(着席) 25人
貸切可能人数上限(着席) 0人
貸切可能人数下限(立食) 25人
貸切可能人数上限(立食) 45人

予約
予約可
Wi-Fi利用
なし
駐車場
なし
携帯電話
docomo、au、Softbank

特徴

料理の特徴・こだわり
  • 肉料理にこだわり
  • 食材産地にこだわり
  • オーナーシェフ
外国語対応
フランス語

0467-40-3008

このお店の特集記事