Calanques

からんく

予算
~5000円
~4000円
最寄駅
JR東海道本線(東京~熱海) / 湯河原駅(2.6km)
ジャンル
フランス料理
定休日
毎週月曜日
0465-42-9360

口コミ(5)

    ▼多くの文人才人に愛された名旅館、熱海蓬莱の女将、古谷青游さんがその美意識と情愛を傾けた西洋館、ヴィラデルソル。旧徳川家の遺構、南葵文庫を移築した建物は細部に及ぶまで素晴らしく、そこだけ時が止まったようなオーベルジュでした。私も大好きで毎年のように伺い、好きが高じて結婚式もここで挙げてしまいました。▼その蓬莱は、センスのかけらも無い某買収先がぶっ壊して更地とし無くなってしまい、ヴィラデルソルもあえなく閉館。人が手を入れていない状態がこれだけ続いていると文化財指定されている建物のことが心配です。金だけ儲ければ良いのでしょうか? 怒りすら感じてます。▼しかし、幻となったその味は、料理長だった金野さんが独立し、いま湯河原の地で、さらに進化して復活しています。▼こちらのスタイルは、その日に揃った新鮮な魚介を前にしてから、シェフの金野さんがどんな料理が良いかを考えるためメニュー的なものはなく、スタンダード、グレードアップ、おまかせの3コースの中から好きなものを選び、後はどんな皿が出てくるのかを楽しみに待つだけという感じです。今日はおまかせにしました。▼ワイン、シャンパンともにリストから選ぶ感じですが、グラスのワイン、シャンパンも用意されています。魚介中心なんで、馬鹿の一つ覚えでシャブリを頼みました。▼料理は、一皿目の鮑のサラダからその繊細な味に驚き、アオリイカとピスタチオソースという組合せに唸り、毛蟹のリゾットの旨みの深さに圧倒されていると、定番料理の蛤の直火焼、そして魚の裏ごしスープ(スープドゥポワゾン)が出てきました。▼蛤の直火焼とスープドゥポワゾン。この2つは私の最後の晩餐にしたい料理!と勝手に思っておりまして、とくにその日その日で採れた魚を丸ごと使ってつくるこのスープが出てくると、飲む手が止まらず、毎回幸せな気持ちになります。▼今日のメインは平目でした。この平目の皮目のうまいこと、うまいこと。ここまで皮がパリパリにしっかり焼かれているのに、身はしっとりとしてふっくら。パサつき感はありません。一体どうやっているんでしょうか?▼またデザートもこちらの魅力でして、今日はパッションフルーツのミルフィーユでした。歯応え、香り、甘み、そして少しほろ苦さと味の重なりが素晴らしいです。▼最後はヴィラデルソルのときから好きだったハーブティー。お茶菓子はマカロン。これもまた美味い^_^ ▼もうカランクのあるこのマンションの部屋を買って住みたいくらい好きです。また必ず伺います。ありがとうございました。 #ハラクニさんお気に入り

    オススメは選べません! いや、本当に美味しかったです^^ どの料理も食材の味を大切に調理されていて 本当に美味しくて、味わいながら 1人なのに思わずニヤニヤしてしまいました。 お肉類が苦手で 野菜、魚介類が大好きな私には ココ!!としか言えません。 少なくとも 月一でお邪魔しようと決めました #魚介フレンチ #旬の食材 #落ち着く空間 #湯河原

    以前熱海にあったヴィラデルソルというお宿。 旧蓬莱で、その後経営譲渡して星野の別館として営業していたヴィラデルソルは、登録有形文化財に指定されていたので、趣きあるレトロな空間で絶品フレンチがいただけるというのが魅力的で。 サカナフレンチがものすごく評判よくて行ったら、確かに最高にどれも沁みるようなおいしさに感動したのです。 特にスープドポワゾンにメロメロになってリピしたくらい大好きだったお宿だったのですが、気がついたらお宿が休業していて。 残念…と思っていたら、湯河原でシェフがお店を開いていると聞いたので、宿は素泊まりにして早速湯河原へ行ってきました。 ひとこと。 最高においしーーーい こだわりのブイヤベースは、本当に湯河原まで行く価値があると思ったくらい、めちゃくちゃ沁みるウマさ。 イカとか貝類は使わないというこだわり。 でもお魚の種類が豊富で。それぞれで奏でている味が深いのです!まさに芸術レベルのひと皿。 心に響くおいしさに感動。天に召されました。 もちろん他の冷製スープやはまぐりも素材の味の引き出し方が絶妙で…… アワビの冷菜にはスイカと合わせていて。 これもすごい、インスピレーションもすごい。 本当に素晴らしいな、とずっと感動しっぱなしでした。 #旅グルメ  #温泉グルメ

    熱海にあった幻の老舗旅館、蓬莱の別館。「蓬莱洋館 ヴィラ・デル・ソル」のオーナーシェフが経営するフレンチレストラン。 蓬莱は星野リゾートが買収し、なんだかわけわからず閉館になったりしています。老舗旅館の心意気までは、星野リゾートは継承できない。次から次へと買収すれば良いというものではない。とても残念に思っていたところ、オーナーシェフが湯河原にオープンしてくれました。古き良き蓬莱の調度品、食器なども控えめに継承していて、何度でも訪れたい心の拠り所となるフレンチレストランです。

Calanquesの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 0465-42-9360
ジャンル
  • フランス料理
営業時間
定休日
予算
ランチ
~4000円
ディナー
~5000円
クレジットカード
  • Amex

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                JR東海道本線(東京~熱海) / 湯河原駅(2.6km)                        

                        

座席 修正依頼

席数

12席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

お店のホームページ https://calanques.jp/
利用シーン ランチ、ディナー、おひとりさまOK、接待、クリスマスディナー、ご飯、禁煙
グランドオープン日 2019/07/01

更新情報

最初の口コミ
Mizuno Owada
最新の口コミ
K.HARADA
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

Calanquesの近くのお店

湯河原・真鶴のフレンチでオススメのお店

神奈川の新着のお店

Calanquesのキーワード

Calanquesの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

0465-42-9360