丸千葉

まるちば

予算
~3000円
~3000円
最寄駅
東京メトロ日比谷線 / 南千住駅 徒歩11分(830m)
ジャンル
居酒屋 定食 テイクアウト 刺身 魚介・海鮮料理 丼もの
定休日
不定休 毎週水曜日
03-3872-4216

こんな気持ちよく酔える大衆酒場、この日本にあるんだ… サーバーからキンミヤが出てくる! そして、世界一のソース焼きそば! 南千住にある大衆酒場の代名詞的存在にして、丸千葉劇場と呼んでも差し支えない、名物店主「やっちゃん」がいる大衆酒場。何の因果か、立て続けに2度ほど世話になり、気付けば虜に。 この店はコの字型のカウンター席とテーブル席とがあるが、より一層の劇場感を味わうならばカウンター席が必須。常連も一見も分け隔てない「やっちゃん」の神対応は面白くかつ必見。 「兄ちゃん!透明人間になったらどうする?」 客「えっ?また〜、唐突に…」 「おぃ!女風呂覗くか銀行強盗だろ?普通!」 客「なんか、懐かしい言い回しだねぇ…」 「俺は女風呂!小さな窓から侵入するんだ」 客「何で透明人間が小さな窓からなんだよ!」 「………(そだな…)」 → (一同、爆笑…) 「兄ちゃん!涸沢って知ってる?」 客「あ〜、知ってるよ!穂高が綺麗だよね」 「そう!でもさ、ランナーみないなピチピチのパンツ履いて登ってる男、なんか気持ち悪くねぇ?」 客「そうかな?よく見かけるじゃん!」 「俺さ、女なら許せるけど、パンツラインをクッキリさせた男…理解できねぇ。出て行く時に奥さん、反対しないのかね?」 → (一同、爆笑…) …みたいな会話が、終始繰り広げられている。 酒と料理については、簡単に言うと、「山盛り、美味しい、安い!」って感じだろうか?酒は大体取り揃えていて、焼酎はキンミヤがベース。料理はどんなものでも全力投球で出してくる。 2回分のオーダー品は以下の通り…^_^ ●瓶ビール大(650)…銘柄選べる ●ホッピー白・黒+ナカ(キンミヤ)(300+330) ●鯵の刺身(650) ●ミックスフライ(750) ●揚げ玉入やっこ(300) ●とびうおなめろう(600) ●牛タン入つくね(350) ●しめ鯖(600) ●ハムカツ(500) ●あまえび(650) ●ねぎまぐろ(450) ●ソース焼きそば(500) なお、料理については度肝を抜く量(特に刺身系、フライ系)とアンバランスな安値には正直驚き。食事処で定食もOKだからか、酒のつまみ系以外のメニューも豊富で、メニューの白札や黒板を眺めているだけでもかなり楽しい。 ただ、この店の一番の売りは料理ではなく、客を楽しく酔わせる場の雰囲気作りに余念がない「やっちゃん」の人柄にあると思う。客を色眼鏡を使って区分けすることなく、気付けば自然に心地よい酔いの世界へと誘ってくれる。 そこに居るだけで楽しい…なかなか味わえない稀有な酒場。皆が集まる本当の意味での人気店というのは、このような店なのかも知れない。目に見えない部分を最も大切にしているのだ。 「居酒屋甲子園」では多分上位を狙える酒場。誰もが心の中に一輪の花が咲かせ、家路につく事が出来る。これからも、魅力あふれた時空間を味わえる…そんな良店であり続けて欲しい。 やっちゃん劇場 惚れ込むレベル 料理、おもてなしとも 次元が違う 心の隙間 そっと穴埋め ありがとう! 大変美味しかったです。 ご馳走さまでした! 大衆酒場のディズニーランド

Toshiharu Tsushimaさんの行ったお店

丸千葉の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 居酒屋
  • 定食
  • テイクアウト
  • 刺身
  • 魚介・海鮮料理
  • 丼もの
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~3000円
ディナー
~3000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ日比谷線 / 南千住駅 徒歩11分(830m)
東京メトロ日比谷線 / 三ノ輪駅 徒歩14分(1.0km)
都営都電荒川線 / 三ノ輪橋駅 徒歩15分(1.2km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        台東区 北めぐりん 東浅草二 徒歩1分(51m)
都営バス 上46 清川二 徒歩1分(71m)
台東区 北めぐりん 清川一 徒歩3分(230m)            

          
店名
丸千葉 まるちば
予約・問い合わせ
03-3872-4216

席・設備

座席

30席

(カウンター18席、テーブル12席)

個室
カウンター

03-3872-4216