味道苑 みどうえん


03-3895-5238

口コミ(1)

    ディープな酒場に潜入するその取材、目星をつけていた怪しいスナックが営業中なのを確認して、まだまだ時間が早いので、どこかで飯でも食っておくことにした。 ぶらぶらと飲み屋街を歩いているうちに、道の外れに見つけたがこの店だ。 黄色に赤い字で焼肉と書かれた看板、●●苑という店名もクラシックでいい。 そして入口ドアのアクリルの紫色が、夜の繁華街でスタミナ満点のヤキニクを食べる事がどういうことか教えてくれているよう。 ここにしよう。 ”手動ドア”と書いた扉を開けて中に入ってみた。 若い男の客がこちらに背中を向けて食事をしている。 その男と親しげに話をするサザエさんヘアーの痩せたおばさんと、おそらくその母であろう白髪混じりの老婆が一斉にこちらを見た。 「え?客?しかも知らない顔」と言いたげな怪訝な表情を一瞬浮かべる。 こういう常連客で持ってるような店に飛び込んだ時のお決まりのパターンだ。 こういう時、変におどおどしていると怪しまれるので、さりげなく「一人ですけど」と声をかけながら、 厨房から一番離れた入口ドア脇のテーブル席に座った。初めての店に対して遠慮を示す意味もあるが、店内全体を見渡せるポジションでもあるのからだ。 店内は左半分がテーブル、右半分が上がり座敷、奥に厨房。上がり屋敷の仕切りの向こうにも座敷があるが、基本的に店主の控え場所のようだ。薄型テレビには志村けんのバカ殿が流れていた。 まずは飲み物。コーラ、うめ酒、酒、ビール、サワー、にんにく酒、にんじん酒のみ。コーラを先に書いていることからして、あまり酒を売る気がないようだ。 ビールは当然瓶しかない。しかも、中途半端にぬるい。このアバウティ感、これぞザッツ街ヤキニク! ヤキニクの前の前菜的なもの=ニク前を頼もう。刺身メニューとして豚足、いかサシ、子袋サシとあるが、この店の雰囲気、真夏のみぎりにさすがに刺身系は憚られた。もちろん火は通っているだろうが……。キムチとナムルか。ナムルはお通しで出たから、キムチだけにした。 ついでに焼き物も頼んでしまおう。次もあるから長居をするつもりはない。さと食べてさっと出る。一人町ヤキニクの流儀だ。 メニューは、ホルモン、レバ、豚ロース、豚カルビ、鶏もも、子袋、いか、カルビ、ロース、上ミノ、上カルビ、上ロース、豚タン塩、ねぎ、野菜、のみ。 豚、鶏、牛がごちゃまぜになっているのも、東京の町ヤキニクならではだ。ホルモンの部位にまでこだわるのは、朝鮮系の店か、ホルモンブーム以降の新規店だ。 ロースなどの正肉についても同じで、カイノミやトモサンカクなどの文字をメニューに探してもあろうはずがない。男はシノゴの言わず黙って食えという時代の雰囲気が、まだ町ヤキニクには残っている。 ホルモンと上ロースを頼むことに。が、「上は今日は無いのよ」というのでロースに訂正。 内蔵系がかぶるが 「柔らかくておすすめ」と言うのでレバも追加。刺身と同じ理由でちょっとリスキーだったが、ここはチャレンジだ。 まずはホルモンとレバーが1つの皿に盛られてやってきた。街ヤキニクの皿としては他にアルミ製もあるが、あれはなんとなくギラついた感があるが、白い陶器の皿は家庭的な雰囲気を醸し出している。 テーブルに作り付けられた横長のガスバーナーも町ヤキニクの定番だ。柔らかいホルモンは、鉄板の隙間からこぼれ落ちそうになるのを注意しながら焼く。流行りのホルモン系焼肉のホルモンは、落ちた油に火がついてすぐに煙がもうもうになってしまうが、こちらのホルモンはそんなことはない。 脂肪は少なめ。そしてムニュムニュとなかなか噛みきれない弾力。脂の多いとろけるホルモンに慣れている向きには、まるでゴムを食べているようだろうが、この歯ごたえこそ街ヤキニクのホルモンの醍醐味。噛めば噛むほど味が出る。やわらかければうまいと思っているうちはまだ子供だ── 文字数制限にて、続きはブログ http://weekendmania.blog.jp/archives/33355565.html でどうぞ

味道苑の店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • 未入力
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                  

                    ■バス停からのアクセス                  

          
店名
味道苑 みどうえん
予約・問い合わせ
03-3895-5238

更新情報

最初の口コミ
Hiroki igrashi
最新の口コミ
Hiroki igrashi
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際はこちらからお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

人気のまとめ

町屋のでオススメのお店

上野・浅草・日暮里の新着のお店

味道苑の近くのお店を再検索

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

03-3895-5238