三好弥

みよしや

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR山手線 / 鶯谷駅 徒歩6分(470m)
ジャンル
とんかつ ハンバーグ 洋食
定休日
不定休
03-3801-3690

手作りのハンバーグ&クリームコロッケは絶品。昔ながらの洋食店

口コミ(12)

    三好弥@東日暮里! 参りました! その安さとボリューム、そしてしっかり美味しい! 三好弥は東京を代表する町の飾らない洋食店であった。 漫画「はいからさんが通る」の舞台となったのは、大正期の小石川区柳町周辺である。 (当時この地に開校した跡見学園がモデルと言われている) 現在の文京区小石川一丁目から白山駅の辺りと思われる。この辺りは戦前は三業地として栄えていた一面もあった。 白山通りの東側には、日露戦争(1904年)の頃から、銘酒屋(めいしや)や揚弓場(ようきゅうじょう)が沢山できるようになる。 銘酒屋とは、酌婦がいてそのまま店に上がって性的サービスをする店である。 揚弓場とは、読んで時の如く弓矢で的に当てて遊ぶ場所だが、これも店に女性がいてやはりサービスをする。 揚弓場は矢場(やば)とも言われ、「やばい」という言葉の語源となったと言われる。 「はいからさんが通る」と時同じくして、大正8年にその小石川に誕生したのが「三好弥」の第一号店であった。 初代店主は愛知県高浜町(現・高浜市)から上京し、神田の洋食店で修業をした長谷川好弥氏。 故郷の三河と自身の名前を冠して店名を「三好弥」としたのが始まりという。 当時、洋食と言えばまさに「はいから」で贅沢なものだったが、三好弥は「実用洋食」を謳う比較的安価で庶民にも手が届く洋食店であった。 東日暮里の三好弥の店主も、やはり愛知県高浜市から昭和30年代初頭に上京し、芝大門の三好弥で修行の後、この地に暖簾分けを許された。 暖簾分けを許されるには最低10年の修業が必須という厳しい条件があったらしいが、それでも昭和40~50年代の最盛期には都内を中心に約90店の三好弥が存在したと言われている。 ネットや電話帳の類いで調べてみると、現在確認できる「三好弥」はだいたい20店くらいのようである。 浅草、立石、押上(錦糸町)、大塚、日暮里、人形町、神楽坂、新富町、中野… かつてまたは現存する三好弥は、ほぼ三業地があった場所に隣接し、洋食、とんかつ、中華と主軸に置く料理に若干の違いはあれど、ほぼ「実用洋食」の流れを汲み、リーズナブルで満足なボリュームで愛されるお店が多い。 「実用洋食」と聞いて、清澄白河の「七福」を思い出した人は、相当の実用洋食マニアである。 調べてみると、「七福」の女将さんはやはり愛知県高浜市の出身であった。 幼くしてご両親を亡くし、父親の実家に引き取られ、以来、おじである神谷修一氏が親代わりになった。 神谷修一氏は、三好弥創業者である長谷川好弥氏の妹と結婚。そして、西新橋で三好弥を開業している。 東京の洋食店の主流となるルーツは、築地から上野に移転した「精養軒」で間違いはない筈だが、そのルートとは別に、三好弥という重要な系譜がある事は、どうやら間違いないようだ。

    お弁当利用。昔ながらの洋食屋さんという感じでほっこりします。 Qランチご飯なしをチョイス。味噌カツ、エビフライ、ハンバーグとサラダのセットです。 ボリューミーで美味しい!とくに味噌カツが柔らかくてとても好きな味でした。

    ランチでお邪魔しました。ご家族で営んでいる街の洋食屋さんです。メニューのバリエーションはとても多彩ですが、リーズナブルなセットメニューも沢山あります。 今回は三好弥Bセットをオーダー。海老フライ、メンチボール、オムレツ、ポークフリッター、ロースハム、サラダが大皿に、ごはんと味噌汁が付いて税込1,050円でした。質も量も文句なし。また行こうと思います。 #メニュー多彩な街の洋食屋 #メンチボール

三好弥の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • とんかつ
  • ハンバーグ
  • 洋食
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR山手線 / 鶯谷駅 徒歩6分(470m)
JR山手線 / 日暮里駅 徒歩11分(850m)
東京メトロ日比谷線 / 入谷駅 徒歩11分(880m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 草41 東日暮里四 徒歩1分(54m)
台東区 北めぐりん 入谷区民館根岸分館 徒歩2分(130m)
都営バス 草41 上根岸 徒歩2分(160m)            

          
店名
三好弥 みよしや
予約・問い合わせ
03-3801-3690

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
孝人西原
最新の口コミ
kaho.T

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

三好弥の近くのお店

日暮里の丼もの・揚げ物でオススメのお店

上野・浅草・日暮里の新着のお店

三好弥のキーワード

三好弥の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

日暮里周辺のランドマーク

03-3801-3690