Nabeno-Ism なべの・いずむ


予算
~20000円
~30000円
最寄駅
東京メトロ銀座線 / 浅草駅(A1) 徒歩3分(190m)
ジャンル
フランス料理 洋食
定休日
不定休 毎週月曜日
もっとみる
03-5246-4056

隅田川を見ながら和とフレンチがコラボした創作フレンチが堪能できるお店

Nabeno-Ismのお得な一休コース

  • 【予約の仮申込(リクエスト予約)】一休限定ショートコース季節のお料理や未発表の新メニューなど 全5品

  • 【予約の仮申込(リクエスト予約)】初めての方にお勧めショートコース 未発表メニューも先取りできる全6品

  • 【予約の仮申込(リクエスト予約)】星を守り続けたシェフが贈る芸術的で革新的なフルコース全9品

口コミ(41)

    ========Nabeno-Ism (2/2)========= ◾️2017/01/06 19:00〜 5名にて   ◾️お料理   ▶︎1/2の続き ⑤フォアグラV.C.C焼き ❺シャトー・スデュイロー [1989]  ソーテルヌ プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ  光輝くオレンジ色の貴腐ワイン  キャンディのようなとろりとするような感じの甘味が伴う  とてもフルーティな味わいです。  フォアグラのポワレにはエスプレッソの豆の  粗挽きのものを散らして  コーヒーの香りづけと苦味を持たせてから  黒豆とピスタチオと針生姜で少し正月気分を  楽しませてくれます。  またこの黒豆がでかくてツヤツヤに茹で上がってます。  フォアグラの隣のピンクは、ポルト酒の泡ソース  フォアグラの下にはパンデピスを裏漉しして  ソースにアレンジしてそのままスパイシーな  風味を付け加えてます。  この素材達とソースが集結して協奏曲を奏でると、  フォアグラの肉汁から溢れ出る旨味・甘味、  ポルト酒の泡に包まれたフォアグラの味に陶酔感を覚え  輪郭のはっきりしたアクセント類が  心地よい刺激を口に与えてフォアグラから  多様な味わいを引き出します。  正直極旨、美味しいの極み、  舌の上でポカポカ暖かいフォアグラが  素晴らしい旨味を放出しつつ溶けてきて  舌を本当に溶かしてしまいそうな甘味を見せます。 ⑥鱗も美味しい甘鯛料理 ❻シャトー・ド・ラ・マルトロワ  シャサーニュ・モンラッシェ  鳥のブイヨンをベースにしたソースに  玉葱と百合根で甘味を加えて  穏やかな味付けに仕上げて  樹齢100年を超える枯木から取れる、  芳醇な香りと酸味がまろやかな柚子を  アクセントの香りづけにして  スープ状のソースに仕立ててます。  このスープを甘鯛にかけて頂きます。  スープの甘酸っぱさが  舌にヴィヴィッドに響き渡るのと同時くらいに  甘鯛の鱗のカリカリっとした食感は  若狭焼きのようでスープも  若狭地に浸してあるかのごとくコクと旨味が   兼ね備わった逸品です。  この鱗のクリスピーな風味がとても美味しいです。 ⑦お肉料理 蝦夷鹿ロース肉のロースト ❼クロ・ジュネ サン・テミリオン・グラン・クリュ 2011  程よい熟成感、テクスチャーの魅力、  適度な酸味の効いた芳醇な赤です。  蝦夷鹿のロースを64℃の低温で  じっくりローストしたもの  このお肉自体が超柔らかくて  ケーキみたいなまろやかさを保ち  ナイフをサクッと入れると  お肉のヒダヒダでナイフを吸いこんでいくように  スゥ〜っとナイフがお肉の中に消えてゆきます。    このお肉の台座に敷かれてますのは  最初に饗されました最中で  この最中のお皿の中にすっぽりとお肉が収まって  その肉汁とおソースを受け止めて  味が染み込んでて  お肉と一緒にサクッと食べると  ステーキ汁最中に様変わりです。    おソースは王道の味グランヴヌールソース  フォンドボーに蝦夷鹿のだし汁を加えて  赤ワインと赤ワインビネガーに  グロゼイユ(スグリ)のジャムを加えて作ってます。  この贅沢風味のお肉のお供は、  栗と林檎のミニタルトを合わせます。  これにビーツのピューレが添えられ胡桃を散らしてます。  鹿が食べる好物のスグリ・栗・胡桃を  食材として構成させる見事さ、  鹿肉との相性といい、  お肉を引き立てるスパイシーでコクのある  フォンの出汁ソースといい、  天国に昇天する味です。 ⑧デザート二品  ライムとミントのジュレを引いて  その上に紅まどんな  この高貴なオレンジの酸味とジュレの  相性が良く一口だけで甘い香りに包まれて  うっとりです。  二品目はガトー・マルジョレーヌ  底にはショコラをしっとりと焼き上げての  生地が敷かれて  その上にアーモンドクリームと生地を挟んで  岐阜県の有機栽培の和紅茶を使用したアイスクリーム  とてもお上品な香りのするアイスに  コーヒーの香りづけを施したパンナコッタ  お豆腐みたいにふわふわで  プルプルな食感が楽しめます。  マルジョレーヌの幾層にも重ねた異なる甘味と  ショコラのビター味の組み合わせは  感動する味覚の渦に巻き込まれるようです。 ◾️ところで渡辺シェフは木場にお住まいとのことで  自転車でお通いしてるとのこと、  途中、スペシャリテの蕎麦がきのそば粉を  細川さんに寄って調達してから  お店へ出勤なさるそうです。  因みに自転車もお店のカラーでオレンジ色です。  食後に食材や造詣の深いフランス料理のエピソードを  聞かせてくれるお気遣いに感謝して、  お店を後にしました。

    ========Nabeno-Ism (1/2)========= メニュー内容が多いため 投稿を二回に分割して送らせていただくきます。 ◾️2017/01/06 19:00〜 5名にて   ◾️お店    隅田川の川床の佇まいに発祥の地を構えたNabeno-Ism  浅草の伝統素材とのコラボフレンチを創作し続けてる稀有なお店  今回は螺旋階段を上って三階のダイニングルームへ  大きな窓辺にカウンターが設置されて  見晴らしはすこぶる絶景  隅田川の夜景はとても情緒豊かです。  ここで夏の隅田川花火大会を観覧できたら  さぞ楽しかろうと想像できます。  でもお店はその時期に限っては来年まで予約は満席とか。  再来年は?と聞きますと予約方法を先着順でなく  皆様に等しく頼んしでいただきたいとのお気持ちから  考慮中とかです。  ここからの花火の絶景を味わいながら  NabenIsmのお料理の幸運を掴んだ方達が羨ましいです。 ◾️お料理  ナベノイズム ¥20,000 ペアリング ¥10,000 ①定番の橙三つ揃えの器に氷の山に埋められたフルーツカクテル ❶サンセール ル グラン  もう有名な浅草コラボスナック   •定番の雷おこしにアンチョビ・青唐辛子  •二品目、今日の最中のカナッペは黒トリュフ味  •三品目は、グリーンオリーヴのマリネで  コリアンダーで香りづけされてて  パクチー風味を漂わせてて  噛んだ瞬間、  オリーヴ味の中にコリアンダーの苦味が湧き出てきて  sancerreの柑橘系の甘さとエレガントなミネラルに  よくマッチします。  この前菜の締めには一気に甘く飲み干すガスパチョ  前回は洋梨のガスパチョでしたが  今回は苺の紅ほっぺとフルーツトマトです。  その上にカンパリオレンジを泡だてて、  その泡だけをのせてあり、  舌をとろ〜っとフルーティな甘みで優しく包み込み  カンパリの苦味がとてもいいアクセント風味を  与えてます。  そしてグラスで飲み干す時の舌触りのまろやかさが  何とも後を引いて  紅ほっぺの甘い印象が徐々に消えゆく感覚が  堪りません。 ②スペシャリテの両国ほそ川の蕎麦がき    グラスの蕎麦がきの上には昆布ジュレと  キャビア・芽ネギ・金箔に山葵の盛り付け  手前の黒いスプーン状にはサワークリームに  一雫のウォッカ  全部合わせて一口をできるだけ頬張り  口の中でこの美味の結晶の塊を堪能します。  蕎麦がきのとろけるようなまろ味は  そば粉に混ぜた柚子・クリームと  バターを加えた油成分が少しこってりした円みを  与えてきて熟成してる蕎麦のプリンで  洋のまろやかさと和の風味を添えて  更にウォッカクリームが蕎麦がきに  チャームな味わいを施し、  何とも言い尽くせ難い味わいです。  この一口で参ります。 ❷ドメーヌ・バシュレ=モノ ピュリニー・モンラッシェ2013  果実味が柔らかくて口当たりがいい、  蕎麦がきと結構楽しめます。 ③千住葱 活帆立のコンフィ 黒トリュフ 牡蠣味噌のパテ ❸悦 凱陣 燕石  蒸して柔らか味が優しく表現された千住葱  上に高貴な薫裏が舞い散るペリゴールの黒トリュフ  豚の耳と帆立の紐のマリネが千住葱絨毯の上に盛られ  食感を楽しみます。  八寸盆の手前には帆立を太白胡麻油でコンフィしたもの  太白なので透き通るような火入れでしっとりと  帆立の甘味を傷つけることなく、  そのまま生かしきって焼けてます。  これにバージンオイスターと  牡蠣の味噌を裏漉ししたパテがこんもりと盛られてます。  この無菌の新鮮な牡蠣味と帆立の淀みない甘い囁きを  海辺でさわさわと聞いてるような感覚で楽しみ  牡蠣味噌の濃厚な旨味を舌でじっくりしっとり味わいつつ、  ここはお酒でt、ソムリエさんに別途所望したら  何とペアリングに無い凱陣をお持ち頂いちゃいました。 ④ビーフマウンテンエッグ 赤座海老 鶏のハツ  サルデーニャ産のパスタ▶︎フレゴラ   ココットで蒸したものに黒トリュフをかけて ❹モレ・サン・ドニ2012 ラ リュ ド ヴェルジィ  ちょっと辛口のピュアな白ワイン   このココット仕立てのお料理にかけられてる  赤座海老のエキスを搾り取った卵ソースの  素晴らしくコクのある香りに驚き、  器が熱々で登場した時に立ち上った僅かな湯気とともに  春風が香り立ち、鮮やかなほど辺りの雰囲気を  赤座海老風味で支配してしまいます。  また、この長野産の濃厚な卵黄をつぶして  フラゴラに絡めてかき混ぜて  ハツと一緒に  赤座海老の白身に卵ソースをたっぷり馴染ませて  どれもこれも  酉年に相応しい鳥づくし料理です。 ▶︎以降、2/2に続く

     21年にわたりロブション・グループで腕をふるってきた渡辺シェフが待望の独立。浅草隅田川沿いという場所の一軒家レストランは、1Fのキッチンから4Fのテラスまで螺旋階段で貫かれている。やや狭小な敷地を上手く縦に使って、リバーサイドという立地を生かした作りになっている。  浅草駒形という場所らしく、料理は和と仏の華麗なる融合が成された独特な世界観。イメージカラーのオレンジを巧みに使いながら、江戸野菜や浅草伝統の素材などを上手に組み合わせていくストーリーの組立が秀逸。  日本料理の演出も施しながら、フレンチとしての軸はぶれることなく、ソースをしっかりと感じさせるキュイジーヌモデルヌ。皿数も多くポーションもあるのは、昨今の少量多皿のトレンドへのアンチテーゼか。ヌーヴェルジャパニーズフレンチとも言うべき、新しいアプローチが清々しく心地良い。 #年末年始

Nabeno-Ismの店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • フランス料理
  • 洋食
営業時間
定休日
カード
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~20000円
ディナー
~30000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ銀座線 / 浅草駅(A1) 徒歩3分(190m)
都営大江戸線 / 蔵前駅(A7) 徒歩4分(290m)
東京メトロ銀座線 / 田原町駅(出入口3) 徒歩8分(570m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 東42乙 駒形橋 徒歩2分(120m)
台東区 東西めぐりん 浅草消防署 徒歩3分(210m)
都営バス 草24 駒形橋 徒歩4分(250m)            

          
店名
Nabeno-Ism なべの・いずむ
予約・問い合わせ
03-5246-4056
オンライン予約
お店のホームページ

席・設備

座席

50席

個室
カウンター
喫煙席

特徴

利用シーン
  • デート
  • ディナー
  • クリスマスディナー
  • ランチ
  • バレンタインデー
  • PayPayが使える

更新情報

最初の口コミ
Takaki Futamura
最新の口コミ
Atsuko.I
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合はこちらからお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

人気のまとめ

Nabeno-Ismの近くのお店

浅草のフレンチでオススメのお店

上野・浅草・日暮里の新着のお店

Nabeno-Ismのキーワード

Nabeno-Ismの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

浅草周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-5246-4056