バー カドヤ

Bar KADOYA

予算
営業時間外
~2000円
最寄駅
東京メトロ千代田線 / 湯島駅 徒歩1分(52m)
ジャンル
バー チョコレート 居酒屋 燻製
定休日
毎年12月31日
03-3831-4775

《かなり前に行った時の投稿です》 【No.833・東京・湯島】2006年11月オープン、路地裏に佇むバー。Retty に出会えたから出会えたお店。店名の通り、角(カド)にあります。 そうそう、これはかなり前に行った時の投稿です。 低いカウンター、暗めの照明、静かな感じ、落ち着きます。バーは落ち着けるところが、いい。まずは名物をいただきたいと思います。初めて来たバーですから。 【銅製マグカップでいただくお酒】 ①角ハイボール、②角ハイボール(お替わり)、③赤玉カクテル:赤玉ハイボール、④赤玉カクテル:白玉ハイボール 【その夜のつまみ】 ①カドヤの煮込み、②バタートーストとご一緒に、③網焼きアンチョビピザ 角ハイボールが旨い!ダブルかな、かなり濃いです。それがキンキンに冷えたマグカップに入ってる。熱伝導率が高い銅製マグカップ、モスコミュールだけじゃないんだ。 ハイボールといえば、おじさんの中では、銀座『ロックフィッシュ』のハイボールが抜群に好きですが、初めていただいた『バーカドヤ』のハイボールも美味しいですよ。 つまみは当店定番の「カドヤの煮込み」、めちゃくちゃグツグツと提供、美味しんです。「国産牛の切り落としとスジを赤ワインと八丁味噌で煮込みました」だけあって、旨い! バタートーストを煮込みと一緒に頼んで良かった。残ったソースをトーストでいただくと、残さずいただけますよ。お勧めです。ハイボールがお替わりするほど進みますし。 赤玉カクテルって、これも名物のよう。「赤玉パンチ」って聞いたことがあるけど、それと関係あるのでしょうか。店員さんに聞いたら、それでした。1907年発売、100年の歴史。 赤玉ポートワイン、サントリーが作った甘みのあるワイン、それ以前は甘いワインはなかったそうです。「赤玉パンチ」は赤玉ポートワインをソーダーで割ったものなんですね。 ジュースで割るカクテルもあるけれど、シンプルに「赤玉ハイボール」を。爽やかな甘みと炭酸の感じが、美味しいですね。初めていただいたけれど、なぜか懐かしい。旨い。 調子に乗って、続いて「白玉ハイボール」、赤玉ポートワイン・白のハイボールだそう。赤玉の白を「白玉」と言ってるんだ、こちらもスッキリとした感じで美味しいですよ。 湯島に来たら、また行きたいバーですね。 おじさんに優しいバー バー 湯島

宮本 直人さんの行ったお店

バー カドヤの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • バー
  • チョコレート
  • 居酒屋
  • 燻製
営業時間
定休日
カード
予算
ランチ
営業時間外
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ千代田線 / 湯島駅 徒歩1分(52m)
東京メトロ銀座線 / 上野広小路駅 徒歩4分(320m)
都営大江戸線 / 上野御徒町駅 徒歩6分(470m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 上58 上野松坂屋 徒歩4分(250m)
都営バス 上69 湯島三 徒歩4分(270m)
都営バス 上26 上野公園 徒歩4分(290m)            

          
店名
バー カドヤ Bar KADOYA
予約・問い合わせ
03-3831-4775
宴会収容人数
16人

席・設備

座席

10席

個室
カウンター
喫煙
分煙
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について
貸切
貸切不可
お子様連れ入店
たたみ・座敷席
なし
掘りごたつ
なし
テレビ・モニター
なし
カラオケ
なし
バリアフリー
なし
ライブ・ショー
なし
バンド演奏
不可
アミューズメント
なし

03-3831-4775