シンスケ Shinsuke


予算
~6000円
~8000円
最寄駅
東京メトロ千代田線 / 湯島駅(出入口3) 徒歩1分(72m)
ジャンル
居酒屋 割烹・小料理屋
定休日
毎週日曜日 祝日
もっとみる
03-3832-0469

油揚げのチーズがとろける「きつねのラクレット」が名物の居酒屋さん

文京区東京メトロ湯島駅から徒歩2分にある居酒屋「シンスケ」。厳格な日本家屋のようなたたずまいの店は、ミシュランで星を獲得した名店。料理はどれも上品で、家庭的。丁寧な仕込みで提供している。名物「きつねのラクレット(1050円)」は、油揚げの中のチーズがとろけていて洋風な味だが、上に散らしてある浅葱と油揚げが日本酒にも合う逸品。「大人の居酒屋」といった落ち着いた雰囲気で、ゆっくりと味わうことができる。

口コミ(61)

    「居酒屋でミシュラン初の星が付いた」という触れ込みが増えてしまったが、そんな事はシンスケの魅力を語るのに何ら関係はない。 まだ暑い夏の時分だった。 ほうじ茶色に変化した神々しい大きな杉玉に出迎えられる。 人差し指を立てて一人客である事を強調し、カウンターに促してもらうように店に入った。 「おひとり様で?こちらへどうぞ。」 三代目が察してカウンターに座れた。 シンスケで呑むという事は、カウンターで呑むという事と同義と思っている。 紳士淑女が和やかに酒を愉しんでいるが、そこに騒々しい音はない。 どこか凛々しい空気が流れる。 決して緊張を強いる訳ではないが、大衆酒場によくあるダラけた雰囲気はない。 ハリー・ウィンストンなどの高級な宝石店に踏み入れてしまった時のような居心地の悪さや緊張感とも違う。 真剣に何かを創っている職人を前にした時にある自分の吐息までも消したくなるような、そんな何かだった。 大正から続く東京でも有数の老舗酒場であり、 そうした歴史や伝統と、花街・湯島という包括した雰囲気が醸している空気感だと思っていた。 だが、そのような条件が揃った店は上野や浅草には五万とあるし、奈良や京都に行けばそれ以上だろう。 最近気づいた事だが、それは「プライド」である。 老舗だ!歴史だ!というような一枚岩の価値感は、少女漫画雑誌の占いコーナーに書かれた「失恋の特効薬は新しい恋!」程度の事でしかない。 失恋や絶望や喪失感に打ち勝つ唯一のものは、プライドでしかない。

シンスケの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 居酒屋
  • 割烹・小料理屋
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~6000円
ディナー
~8000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ千代田線 / 湯島駅(出入口3) 徒歩1分(72m)
東京メトロ銀座線 / 上野広小路駅(A4) 徒歩6分(420m)
都営大江戸線 / 上野御徒町駅(a4) 徒歩6分(420m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 上69 湯島三 徒歩2分(150m)
都営バス 上58 上野松坂屋 徒歩5分(350m)
都営バス 上26 上野公園 徒歩6分(420m)            

          
店名
シンスケ Shinsuke
予約・問い合わせ
03-3832-0469

席・設備

座席

65席

個室
カウンター

(1階カウンター13席)

喫煙
不可

(完全禁煙(喫煙場所あり(1階レジの前)))

※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • 接待
  • ご飯
  • 送別会
  • 歓迎会
  • 禁煙

更新情報

最初の口コミ
Ayaka Nakamura
最新の口コミ
Kazuhiko Ogata

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

人気のまとめ

シンスケの近くのお店

上野の居酒屋・バーでオススメのお店

上野・浅草・日暮里の新着のお店

シンスケのキーワード

シンスケの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

上野周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-3832-0469