ジネン

JINEN.

予算
~30000円
最寄駅
JR山手線 / 渋谷駅(アベニュー口) 徒歩6分(450m)
ジャンル
創作料理
不明

jinen.  札幌のモリエールが好きなので、シェフの経歴を見ていたらどんな感じなか気になっての初訪問。  結果、私はとっても好きな感じ♡♡ 緑と陽の光が気持ち良いアプローチを抜け、フロアに進んでいくと、シェフが既にフロアでスタンバイ。ん、なんで⁇ご挨拶からのスタート⁇ 頭の中がぐるぐる。。 席に着いて納得。シェフはキッチンにスタンバイしており、そのキッチンは、テラスへと続くキッチンなのだ♡ シェフのバックにはお庭のグリーンが広がる。お天気が良いのでガラス戸は開け放たれており、フロアに入ってくる風や、水の音、葉擦れの音も気持ち良く、1/fゆらぎ、最高の環境。 「うわぁ〜気持ちいい♡」って何度口にしただろう。  そんな中でいただくフレンチ、とっても美味!!バターを使ったクラシカルなフレンチの要素と、食材ごとに丁寧に味付けされた和の要素とがうまく一皿の中で調和していて、その調和のスタイルが、流行りの和の要素たっぷりのフレンチとは一線を画していた。  バターも、カリフラワーのソースはガツンとバターでコクを引き出すメインの役、一方、お素麺は食べ進めるうちに美味しさを引き立たせているのは実はバターなんだって気付かせる縁の下の力持ち的な役回り、完全に意識して使われており、それに気付くと更に美味しさが増してにやにや♡  椎茸や牛蒡やいくらといった食材ごとの味付けは丁寧にお仕事がなされており、出汁が美味しい。主張しすぎず優しく響く。  あー♡鴨の火入れは最高に美味しかった。  シェフもお料理を楽しみながら作っていて、それが目の前で見れるので、こちらも見ていてワクワクする。  帰りは帰りで、来た時の日の差す感じや風の温度感もまた変わり、そんなのを含めて楽しめるなんて、なんだか自然を味わいに行った旅行先の気分。(と口にしたらシェフ曰く軽井沢をイメージしているそう)  途中でふわ〜っとお庭から吹き込む風に「気持ちいいー!!」とシェフもスタッフも私たちも心地よさを共有し進んでいく時間。贅沢な一体感。  一人でも良し、家族でもカップルでも良し、友人でも良し。ただ、この時間・空間の心地よさを、たっぷり味わえる人と行った方が俄然良い。予約困難店のスタンプラリー層には相応しくない。そういった意味で、伺うこちら側の意識も大事だなって思わせる素敵な時間だった。  まことにクセになるフレンチである。 椎茸、キャビア、卵黄ソース カリフラワーのムニエル 鰹のたたき 栗と秋刀魚のリゾット グレープフルーツ、山葵 鴨の炭火焼き 秋鮭のリゾット、いくら チーズ 生胡桃、キャラメルアイスクリーム

yoko satoさんの行ったお店

ジネンの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 創作料理
予算
ディナー
~30000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR山手線 / 渋谷駅(アベニュー口) 徒歩6分(450m)
京王井の頭線 / 神泉駅(南口) 徒歩7分(520m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        渋谷区 夕やけこやけルート JT前 徒歩2分(130m)
東急バス・東急トランセ トランセ 南平台町 徒歩3分(170m)
東急バス・東急トランセ トランセ 鉢山町交番 徒歩3分(180m)            

          
店名
ジネン JINEN.
予約・問い合わせ
不明

不明