実名口コミNo.1 / お店探しはグルメなあの人から

うどんとライスが楽しめる「こんぴら茶屋」の濃厚カレー

「こんぴら茶屋」は、カレーうどんが名物の手打ちうどん店。いわゆるお蕎麦屋さんのカレーうどんとはちょっと違ったスパイシーな濃厚カレーで、ご飯にかけてもピッタリの美味しさ。うどんを食べ終わった後に、ご飯を投入してカレーライスとして食べるのが定番で、2度楽しむことができます。30年以上にわたって愛され続けた、うどんもご飯もペロリと食べさせてしまう魅惑のカレーです。

濃厚カレーのもちもち「カレーうどん」

目黒のカレーうどんが人気のこんぴら茶屋!テレビでも紹介されることが多く、ご存知の方も多いだろう。芸能人もよく来ているとか。
Tetsuya Natsuka
店名からも分かるように、元々は讃岐うどんの経験がある店主だが、敢えて看板には讃岐の文字は掲げずに、東京の人に合ったうどんを提供しようと開業、30年ものあいだ人気を集め続けている。
山路 力也
スープが濃厚!カレーうどんのスープというより、カレーに近い笑とろとろ、いやどろどろです。麺によく絡んで相性抜群!
s.Kumada
述べ30店舗以上カレーうどん屋を巡ったが、いまだかつてこれ以上のカレーうどん店とは出会えていない。
Taka Shimizu

最後にご飯を投入して「カレーライス」に!

『お蕎麦屋さんのカレーうどん』とはチョツト違います。スパイシーで濃厚。ご飯にかけて食べたくなる。
Ryohei Utagawa
締めにご飯を投入してカレーライスまで美味しくいただきました。
Hajime Kinoshita
お店のオススメが、かれーうどんの麺を食べ終わった後にご飯を入れてリゾット風にして食べるという、うどんと雑炊の2度楽しむ食べ方。
Ueno Yusuke
カレーにご飯をドボンしたり、ご飯にカレーかけたりと様々ですが、個人的には、れんげに適量ご飯乗せてからカレー絡ませて食うのが最高!
Shigeki Oshio

チーズや卵の「トッピング」でまろやかカレー

カレーうどんにチーズをトッピングしてみた!
Takehiro Oguma
牛カレーうどんに半熟玉子をトッピング!美味しかった!
Tetsuya Natsuka
「生卵牛カレーうどん」を食べましたが、うまいっ!!和風だしがいい感じにきいており、うどんとの相性も抜群。生卵は途中で混ぜて食べるとまろやかになりまた違った味が楽しめる。
Atsuto Ozaki

出汁がきいた普通の「うどん」はホッとする優しい味

カレーうどんが美味しいのは周知の事実ですが、カレーうどん以外も美味しいお店です。
Kenichi Nishi
うどんのコシの強さ、出汁の旨さも堪能するにはぜひカレー以外のメニューもおすすめです。
Koji Yamaguchi
暑い夏にはサラダうどんがおすすめです。見た目も涼しく綺麗な盛りつけは満足度高し。
Kayoko Morita
今日は野菜うどんにしておきました。ダシがきいてて、優しいお味!!
Harumi Sho

うどんの新しい味覚に出会える「季節限定メニュー」

定番も美味いけど、新作や限定がいちいち美味しいので、飽きることがありません。
Yoshitaka Shimizu
季節限定の、揚げナス&チーズの牛カレーうどんです。とろけたチーズとカレーが揚げナスに絡んで、濃厚な味が楽しめました。
鈴木康善
夏限定のサラダうどんも絶品です。
Yasuhiro Nakamura

▲こんぴら茶屋 ページトップへ戻る