立飲みビールボーイ 中目黒店 たちのみびーるぼーい なかめぐろてん


予算
~3000円
~5000円
ジャンル
立ち飲み ビアバー クラフトビアバー
定休日
無休
もっとみる
03-6451-0112

オリジナルの料理が絶品! 2019年何度訪れたか分からない程行ったビアバーです。 ここは中目黒にある立ち飲みスタイルのビアバーなのですが、料理が非常にオリジナリティ・完成度ともに高く、ビールが飲めない方にもぜひ食べてほしいです! とはいいつつも、まずは豊富なクラフトビール。 いつも日替わりで国産:輸入が6:4から7:3くらいで繋いであります。 遅くに行くと空になっている樽もあるのですが、その時は翌日用の樽を開栓してくれているので、むしろ楽しみにして行ってみましょう(笑) コラボも含めて幅広く仕入れており、ほんの一例をあげても * 宮崎ひでじ * 京都酒蔵 * 銀河高原 * TYハーバー * 箕面ビール * west coast などなど全国各地から様々な地ビールが届いています! グラスもオリジナルのものが何種類かあり、柄が可愛いのでこれはお土産で売ってほしいと思います(笑) ちなみに推しはビールですが、シャリキンや日本酒など他のお酒もあります。 そして料理長の作る最高の創作料理たち! 例えばちくわ揚げ1つとってもまぶされた青海苔がよく香り食欲を掻き立てますし、スコッチエッグも熱々なお肉と半熟たまごがちょっと良い感じ。 麻婆豆腐やよだれ鶏、エビマヨなどの中華、非常に完成度が高く中華料理店にも負けません。 軽くつまみたいときはお手製の玉ねぎピクルスやセロリ漬けなどがオススメですが、こちらも色が赤かったりシーズニングが効いていたりで小皿でもとても楽しめます。 ちなみに、自分が初めて訪問して気に入ったメニューは、なんと手作りプリンでした! 「ビアバーでプリン?」と思われるかもしれませんが、はっきり行ってこれで喫茶店と勝負できそうな程、固めで濃厚なカラメルプリンは、お土産対応してほしいと思います。 料理長の交代や季節が変わると変わるメニューもありますが、もつ煮やピクルスなどの定常メニューは基本変わりませんのでご安心を。 最近の交代でまたプリンが復活してくれて個人的にはとても嬉しいです(笑) 立ち飲みなので混雑時は店内が狭めですが、酔いつぶれたりマナーの悪い人があまりいないのも良いところ。 クラフトビアマーケット系列のビアバーで、中目黒以外に吉祥寺と渋谷にもあるみたいです。 たまーに感謝祭があるときは限定メニューが出たりするので、気になる方はInstagramやfacebookもフォローしておくと良いでしょう! ※写真はこの1年で撮ったやつからピックアップしたものです クラフトビールの種類豊富 料理がクリエイティブ 料理が美味しいビアバー

コメント 1
  • 一参ありがとうございます わたしもよく行きますが毎回外で飲みます、笑 渋谷パルコにも出来ましたね、どんどん、増えそうです!✨

行きたい 16

Tomohiro Imaizumiさんの行ったお店

立飲みビールボーイ 中目黒店の店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • 立ち飲み
  • ビアバー
  • クラフトビアバー
営業時間
定休日
カード
予算
ランチ
~3000円
ディナー
~5000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                  

                    ■バス停からのアクセス            
        東急バス・東急トランセ 黒09 中目黒駅 徒歩3分(200m)
東急バス・東急トランセ 恵32 正覚寺前 徒歩4分(280m)
東急バス・東急トランセ 恵32 目黒区総合庁舎前 徒歩4分(320m)            

          
店名
立飲みビールボーイ 中目黒店 たちのみびーるぼーい なかめぐろてん
予約・問い合わせ
03-6451-0112
お店のホームページ
FacebookのURL
https://www.facebook.com/beerboy.nakameguro/

席・設備

座席

15席

(数はランチ時 ランチでのみ椅子が出ます 夜はたちのみのため結構押し込まれます)

個室
カウンター
喫煙席

(店外で喫煙できます)


店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと

  • お店のページをPRすることができます。
  • 無料でお店の写真やメニューを編集することができます。

スマホ決済はPayPay!
初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

03-6451-0112