中目黒いぐち なかめぐろいぐち


予算
営業時間外
~10000円
ジャンル
焼き鳥 丼もの テイクアウト 肉バル 串焼き
定休日
無休
もっとみる
03-6451-0575

中目黒で焼き鳥、、といえばやっぱり「いぐち」である。駅から徒歩5分ぐらいと非常に便利な場所にあるが、少し分かりづらい。そんなわかりづらさが隠れ家感を演出していて良いのだ。入ってすぐにカウンター。この日は個室だったので手前の個室に。カウンターもいいけど、3人以上でゆっくり話すならやっぱり個室がおすすめだ。この日はおまかせコースで。4,800円と比較的リーズナブルな価格設定。 まずは「フランス産 フォアグラのコロッケ」が登場。ちょっと小さい目だけど、最初の一品としては味わいも濃さも完璧。つづいて、「季節の茶碗主をワンスプーンで」。こちらもポーションは小さいけど、味わいは深い。次は「いぐち手造りレバーパテ 自家製パンと」。レバーパテは木製のスプーンに乗って。これをパンに付けて食べる。レバーパテは濃すぎないのがいいバランス。 口直しに「8時間かけて取った贅沢鶏スープ」が登場。一口サイズで、まさに口直し。その後は葉物。「野菜の和サラダ」。これもポーションは小さい目。「北海道十勝 新田牧場より空輸 カチョカバロチーズ焼き」も2口ぐらいのサイズだが味は濃い目で食べごたえはある。 ここからようやく焼き鳥が。まずは口直しの大根おろし。少ししらすを添えて。串が5本続く。「ねぎま」「ささみ焼き」「手羽先」「つくね」「セセリ」。どれも美味しいけど、やっぱりせせりが濃厚で良かったかな。 その後に続くのがピンチョススタイル。「砂肝」「ハラミ」「ハツ」「ボンジリ」。さらに希少部位2種も同じくピンチョススタイルで。「ふりそで」と「ソリレス」を。さらにさらに野菜が登場。すっかりピンチョススタイルが板についている。「トマト」「ズッキーニ」「きのこ」「ナス」。ここまで来るとピンチョスまつりだが、このスタイルの焼鳥も食べやすくていい。 小さなポーションが次々と続くので、色々食べたい人にはベストだけど、全体的な量はちょっと控えめかもしれない。そんな人のため追加のご飯モノが用意されている。その中から「店主が本気で作った特製カルボナーラ」を。これは良かったなぁ。最後に炭水化物を食べるとなんとなく締まるってのも理解できる。 いい焼き鳥屋さんでした。お店の雰囲気とか、量とか、バラエティを考えても、デート使いがおすすめ。ぜひ。 焼き鳥 中目黒 焼鳥

コメント 0
行きたい 15

Shingo Inoueさんの行ったお店

中目黒いぐちの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 焼き鳥
  • 丼もの
  • テイクアウト
  • 肉バル
  • 串焼き
営業時間
定休日
カード
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
営業時間外
ディナー
~10000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                  

                    ■バス停からのアクセス            
        東急バス・東急トランセ 黒09 中目黒駅 徒歩4分(280m)
東急バス・東急トランセ トランセ ヒルサイドテラス 徒歩4分(310m)
東急バス・東急トランセ 恵32 正覚寺前 徒歩5分(330m)            

          
店名
中目黒いぐち なかめぐろいぐち
予約・問い合わせ
03-6451-0575
お店のホームページ

席・設備

座席

18席

(席数:18~19席 カウンター席:8~9席 テーブル席:3席)

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

03-6451-0575

このお店の特集記事