薬膳食堂ちゃぶ膳 下北沢店

Health food cafeteria Chabuzen やくぜんしょくどう ちゃぶぜん

予算
~1000円
~2000円
最寄駅
京王井の頭線 / 新代田駅 徒歩8分(570m)
ジャンル
薬膳料理 スープカレー ラーメン インドカレー
定休日
毎週火曜日
080-6603-8587

薬膳スープカレーや薬膳ラーメンが美味しい薬膳料理のお店

口コミ(7)

    薬膳カレー食べに来ました。 写真は、薬膳スープカレー。 辛さはいい案配に合わせてくれます。 汗かいた−。

    家の近所でいつも外国人で賑わってるので興味があったのですがなかなか行けず、こないだ初めてビーガンの食べ物を食べました! イタリアから輸入したオーガニックパスタを使用したラーメン、ハーブみたいな香りがして凄い美味しい♡見た目は辛そうだけどそんなに辛くなかった〜!ちなみに担々麺を食べたと思う

    大変に面白い体験でした。カレー。カレーなの?カレーなのか? うーん、わからない、、、 カレーですよ。 そのお店の名前は少し前から知っていました。TwitterやFacebookで精力的に活動してらっしゃるのをお見かけしていました。恵比寿で打ち合わせを終え、自転車での帰り道、環七、代田橋辺り。「あ、そういえばここらへんにカレーやさんってあったっけ」iPhoneでMapを表示「カレー」で検索。 「ちゃぶ膳」 と出てきました。そうか、ここらへんだっけか。どうやら環七から奥まった住宅街にあるようです。よし、いいチャンス。いってみよう。自転車でなら環七からそうかかりません。そうなんですが。 うーん、すごい場所にある感が。代田橋と新代田と笹塚と下北沢の真ん中あたり、とでもいいましょうか。こりゃ自転車がいいです。 お邪魔した時間が21時を回ってしまっていて、周りは住宅地でぽつりとちゃぶ膳さんの明かりだけがまたたいていて、というシチュエーションにちっとばっかりやられました。 Mapで調べたら、あらら、歩きで0.7Km9分と出た。なーんだ、夜の住宅街マジックにやられたね。ぜんぜん下北沢駅から近いじゃない。 ただ、住宅街にこつ然とある、というのは事実でして、ちょっと面白い。小さな手作りっぽいお店でなごみます。 店内は小さな3席のカウンターとその名の通りの小上がりに設えられたちゃぶ台がふたつという構成。心地よく狭い、というのはこんな感じでしょうか。 物腰やわらかい店主の高田さん、相変わらず不勉強なボクでありまして、色々おしゃべりしているとテレビや雑誌でずいぶん紹介されているそう。 メニューは色分けがされており、ベジは緑、ノンベジは黄色とわかりやすくわけてあります。さて、お勧めなんかを聞いて、決めたのが、 「スタミナベジタリアンスープカレー」800円    肉なし、なのだけど「スタミナ」は面白いなあ、と思っての注文。 「する事が多い大人の事情によって」(HPより)作られたこのメニュー。あ、そうか。聞いたらば「山芋、里芋、納豆、オクラ、レンコン等の精がつく食材が、、」と。なるほどお。あ、そうか、ニンニクは使っていいんだ。ネギ、ニラなんかの刺激系も植物由来だからいいのか。インド亜大陸周辺の宗教的な部分に根差すベジと混同してしまうね、それとはまた違うんだものね。深いな、ヴィーガン。 で、カレー。 これがね、うーん、こうなんというか。実に表現しにくい、未知のカレーでありました。 これはね、久しぶりに困った。果たしてカレーと呼ぶべきか。そしてどうやってこのおいしさ、そうおいしいんだよ!そいつを伝えるか。こりゃむずかしい。 もともとスープカレーが苦手で最終、ごはんはお皿からドンブリに全部入れて食べたんですが、イメージはスパイシー茶漬け。うん、そういう感じ。でね、すごいうまいの。なにかこう、新しいジャンルの食べ物的な、なにか。 おもしろくって、ひとくちすくっては口に放り込み、、色々考えて、ゴクリ、と飲み込むと、またなんでだろう?が浮かんできてまたひとすくい。そうやって食べきっちゃうわけです。これ、たまにあるんだよね。いいカレーの証拠として考えております、この行動。 薬膳だから、なわけではなく、中国の国境付近の山岳民族が常食するスープで、とかいわれたら信じちゃうと思う。穀類、木の実とか葉っぱとか色々入っていて、もずくを入れる事にこだわってるみたいだったり、かと思うと納豆が入っていたり、その納豆がぜんぜん嫌じゃなく、むしろ自然だったり、とにかく面白い。刺激される。少しすっぱ味があるスープのこのすっぱさがどこから来るのかわからない。やー本当に面白い。 食べ終わって店主の高田さんとひとしきりおしゃべりをしました。そっちもとても刺激的でした。ベジタリアン、ヴィーガンの奥深さ同様、店主の高田さんも、深い。おもしろい。 けっきょく皆さんにうまくお伝えできなかったこの味。 これはね、自分の舌で確かめてみてください。 好き嫌いは別れると思います。それと、既成概念を強く持っているひとはわりとあっさりダメかも。それだけに一度食べてみたくなった、というひとも多いんじゃないかな。 そんなひとは「下北インドカレー」(チャナマサラ)からスタートもアリだと思う。 なんかとにかく濃くて面白くて気になっちゃうお店です。 いってみない手はない、そう思います。

薬膳食堂ちゃぶ膳 下北沢店の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 薬膳料理
  • スープカレー
  • ラーメン
  • インドカレー
営業時間
定休日
カード
不可
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        京王井の頭線 / 新代田駅 徒歩8分(570m)
京王線 / 代田橋駅 徒歩9分(650m)
京王井の頭線 / 下北沢駅 徒歩9分(710m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        京王バス 渋67 大原一 徒歩4分(290m)
都営バス 宿91 守山小 徒歩4分(320m)
都営バス 宿91 大原町 徒歩5分(350m)            

          
店名
薬膳食堂ちゃぶ膳 下北沢店 Health food cafeteria Chabuzen やくぜんしょくどう ちゃぶぜん
予約・問い合わせ
080-6603-8587
お店のホームページ
FacebookのURL
https://www.facebook.com/chabuzens/
TwitterのURL
https://twitter.com/chabuzen

席・設備

座席

8席

個室
カウンター

(3席)

喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 禁煙
  • PayPay決済可

更新情報

最初の口コミ
Kuwahara Hiroto
最新の口コミ
S.TOSI

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

薬膳食堂ちゃぶ膳 下北沢店の近くのお店

下北沢のその他でオススメのお店

代々木上原・下北沢・成城学園前の新着のお店

薬膳食堂ちゃぶ膳 下北沢店のキーワード

薬膳食堂ちゃぶ膳 下北沢店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

080-6603-8587