CURRY BAR シューベル かれーばー しゅーべる


予算
~1000円
~2000円
最寄駅
JR中央・総武線 / 西荻窪駅 徒歩6分(450m)
ジャンル
カレー バー
定休日
毎週月曜日
もっとみる
070-5454-7501

西荻の駅から暫く歩いたところにあるバーみたいなカレー屋さん

口コミ(26)

    カレーとお酒と音楽と。「CURRY BAR シューベル」 多種多様、個性的なカレー店ひしめく西荻窪でも、こちらの存在はちょっと特別。 店主のシューベルさん(日本人です)は元ギタリストで、2012年西永福の焼き鳥店のランチ間借り、さらに「喫茶すかんぽ」の夜間借りを経て、2014年に「CURRY BAR シューベル」をオープン。 音楽との親和性、間借りからの実店舗化と、大阪カレーシーンに通ずるものがありながらさらに、「カレーBAR」という東京ならではのムーブメントもしっかりキャッチしていたわけですね。 カレーとお酒と音楽の親和性については、もはや言わずもがな。 夜中までさまざまなカレーとお酒を楽しみながら音楽の話をする。 しかも店主だけでなく、働いているスタッフも音楽活動をやっている方々だったり。 人と文化がクロスする「場」として、西荻でも独特の存在感を示しているわけです。 時間帯によって変わるラインナップのカレー、そしてお酒とおつまみ、選択肢はたくさん。 初訪問客だけが頼める、おトクな「はじめてSET」もありますよ。 ★ギネススタウト ¥650 ★クリームチーズのポテサラ ¥380 ★なすとプチトマトのひき肉カレー with とろけるチーズ ¥1000 いわゆる印度式でもなく、けれど昔ながらのカレーライスでもなく、お酒に合う、バーのカレーライス。 ナニビトも戸惑うことなく、素直にいただける味わいです。 そしてまた、盛り付けに愛情を感じるんだなぁ。 客に何をどのように伝えるか、そのためにどのようなプリセットでスタートし、なにで落ち着かせ、なにで変化をつけ、どのような余韻を残すか、音楽のようなカレーは、音楽そのものでもあるのですよねぇ。 ★カルーアチャイ ¥600 カウンターに置かれているのは、店主、スタッフ、お客さんたちがそれぞれのレコメンするCDをリストアップした、この店だけの音楽ガイド本。 そしてこの日接客してくれた女性店員さんもまた、バンドをやっている方なのですが、このバンドの音がまた良かった。 ご本人に曲かけてもらったんですけどね。 Lucie,Too、いつかカレーイベントに出てほしいなぁ。 ●「カレー細胞」Facebookページ https://www.facebook.com/CurryCell ●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell http://currycell.blog.fc2.com/blog-entry-3835.html

    「鰹のタタキ」でカレー??? そんな第一印象でしたが、なかなか良い! さすが! 楽しめました。 西荻窪駅から徒歩で8分くらいでしょうか。神明通りを南東に下っていき、西荻南児童公園の近くにある「CURRY BAR シューベル」さん。 10月某日、行ってみたら看板メニュー「本日のカレー」にありました。「鰹のタタキーマ」。 常にあるメニューではないかもしれません。 鰹のタタキを具材にキーマ風にしてあります。スパイスはほどほどでしょう。どちらかというと「和」の味を重んじる系です。 途中まで食べていると……タターン! なんとお出汁が供されます(^^)。それをたっぷりかけて、雑炊風に。もしくは櫃まぶし風に。鰹出汁ですね〜。これは面白い! でもちゃんとカレーなんです。 以下は店主のツイートから。借用御免。 「鰹の身を細かく包丁で切り各種スパイスetcで漬け込みソテー。カリーと合わせキーマにしつつ薬味と鰹のタタキが乗っかりまして最初はそのまま食し途中でトッピングのレモン絞り味変。最後は熱々の鰹出汁をタタキにかけ色変&味変。和食のような世界初のカリー」 とのこと。 ま、カレーうどんやそばもあるし、和とカレーの組み合わせは珍しくはないでしょうが、鰹のタタキと出汁を混ぜ合わせる発想がステキ。ごちそうさまでした! バーなので飲み物も充実していて、音楽やアートへのこだわりが強いのも中央線らしくて好きです(^^)。 #カウンター席のみ #カレー #カジュアルディナー #深夜営業 #隠れた名店 #地元民に愛される店 #西荻窪

    西荻窪ランチカレー【CURRY BAR シューベル】 西荻窪まで散歩ついでのランチ。【CURRY BAR シューベル】は前から行ってみたかったお店。日曜日と祝日のみランチをやっています。 オープンの12時と同時にお店へ。店内に入ると非常に小さな店で、カウンター8席と、小さな2人用のカウンター席が壁側にある。1番乗りであったが、すぐに3人組とおひとり様が。 店内にはマスターと若い女性の2人。カレーはマスターの独学らしい。 カレーをメインにしながらもお酒やつまみも多く揃えるカレーバー。カレーは大山鶏と20種類のスパイスを使っており、配合はオリジナルらしい。 初回限定セット(600円までのドリンク+クリームチーズのポテサラor瞬殺サラダor瞬殺なす+素揚げ野菜のチキンカリーorきざみ野菜のチキンキーマor茄子とプチトマトのひき肉カリー)(1500円)。 ドリンクはアルコールもOKなので生ビールを。クリームチーズのポテサラが本日は無いため瞬殺なすに。カレーは素揚げ野菜のチキンカレー。 辛さは辛口まではお値段変わらず。これより辛いのは5倍のブラジル〜100倍の宇宙まである。 ビールを飲みながら待っているとサラダが出てきた。全てのカレーにサラダが付いているようだ。瞬殺なすは予想以上に美味しい。あげた茄子にトッピング。シンプルだかあっという間に食べ終えた。まさに瞬殺! ビールのつまみにもぴったりだ。 次にメインのカレー。野菜は注文が入る都度素揚げしている。揚げ置きでないので◎ しばらくしてカレーが提供される。素揚げされた野菜が綺麗にカレールーの上に載っている。 南瓜、レッド、イエロー、グリーンのパプリカ、長芋、ジャガイモである。彩りが良く、見た目美しい♪ ルーはサラサラではないが粘度があるわけでもない。 一口食べてみると、中々のスパイス感で旨いd(^_^o) 辛口でもあまり辛くない。もう少し辛い方がいいかなと思いました。 野菜の長芋、ジャガイモ、南瓜は、予想通りカレーに合いますね。パプリカも良いですね^ ^ 大山鶏は柔らかく煮込まれていて美味しいですが2切れは少し寂しいですね。 一気に完食、美味しかった‼︎どうもご馳走様でした^ ^ #旅ごはん

CURRY BAR シューベルの店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • カレー
  • バー
営業時間
定休日
カード
  • VISA
  • Mastercard
  • AMEX
  • JCB
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR中央・総武線 / 西荻窪駅 徒歩6分(450m)
京王井の頭線 / 久我山駅 徒歩19分(1.5km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        杉並区 かえで路線 西荻南四 徒歩2分(140m)
杉並区 かえで路線 甲田医院前 徒歩3分(220m)
杉並区 かえで路線 西荻南三 徒歩3分(230m)            

          
店名
CURRY BAR シューベル かれーばー しゅーべる
予約・問い合わせ
070-5454-7501

席・設備

個室
カウンター
喫煙席

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 禁煙
  • 昼飲み
  • 深夜営業
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
Masanao Nagasawa
最新の口コミ
飯田 珠子
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと

  • お店のページをPRすることができます。
  • 無料でお店の写真やメニューを編集することができます。

スマホ決済はPayPay!
初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

人気のまとめ

CURRY BAR シューベルの近くのお店

荻窪・西荻窪の洋食・西洋料理でオススメのお店

吉祥寺・荻窪・三鷹の新着のお店

CURRY BAR シューベルのキーワード

CURRY BAR シューベルの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

070-5454-7501