定食あさひ

ていしょくあさひ

予算
~2000円
~2000円
最寄駅
JR中央本線(東京~塩尻) / 三鷹駅 徒歩13分(1.0km)
ジャンル
定食 居酒屋
定休日
毎週火曜日 毎週水曜日
0422-24-8071

黒板のメニューが出迎えてくれる、小さくて可愛いお店

口コミ(12)

    ほっこり和食の定食屋さん。お魚、お肉、どの定食も素材の味が生きていて優しいお味です。一階はカウンター席で二階は畳部屋に4人がけのテーブルが3つあります。子連れOKですが、家族や少人数グループで利用している方が多数です。子ども(5歳)と二人で行くと、定食を一つ頼み、ご飯大盛りにして唐揚げを単品で一つ頼み、分けて食べました。腹8分目くらいで満足でした。

    店の前を通って気になってましたが、行きたい時が定休日でなかなか行けず。 今回は行けました。お昼です。 定食は日替わりの蒸し鶏ニラ醤油定食。 最初にお茶とぬか漬け、おひたしがでました。 どちらも程よい味付けでいいです。 少し待つとメインが到着。 しっとりした蒸し鶏とニラ醤油のバランスがいい。 定食というと、味付け濃い目でご飯がすすむみたいな感じのとこが多いけど、ここのお店は味付けは適度で素材の味を楽しめます。日常的に通いたくなりました。 夜は日本酒も豊富にあるみたいなので、いつか行ってみたいですね。

    素敵なお店みーつけたっ! 日曜日。三鷹八幡神社をお参りしてからあたりをぶらぶら。お昼時、別の店を目指しててくてくと歩いていたら偶然このお店の前を通りかかりました。そしたらぴこーん!お久し振りおいしいご飯レーダー発動!うっかり通り過ぎてしまいかねない古い住宅を改装したような地味な店構え。だけど店へと誘う入口のささやかな装飾のひとつひとつのセンスがよくって微笑ましい。食べ歩き歴=年齢の私の本能がこの店絶対おいしいよと全力で告げている。ああもうぴこーんぴこーん煩いよ。こうなると素通りするのは無理。 引き戸をガラガラっと開け首だけ突っ込んで「いいですか?」と尋ねると「はい。空いてるお席へどうぞ」と女将。お若い女将とご主人のおふたりで店をまわしているみたい。ご夫婦なのかな。なんか寡黙でイケメンなご主人と美人女将で仲良く営業。うらめやましい。……オレ最近ちょっとココロが荒んでる?住宅の一階を土間にそのまま使っているようなこじんまりした店内はゆったり時間が流れる鎭やかで落ち着いた空閑です。 お肉な気分だったので本日のメニューからつくば鶏の蒸し鶏定食を選択。850円。定食はメイン+ご飯お味噌汁にお新香小鉢。わーいお皿がいっぱい。お漬物はきゅうり人参ダイコン。ほのかな糠の香りにほっとする。自家製かな。自家製の糠漬けがうまい店は絶対おいしい。お味噌汁は豆腐と揚げとワカメ。料理上手なおばちゃんちにおよばれしたかのようなじんわりくる味。お味噌汁のおいしい店は(以下略)それから炊きたて真っ白なご飯!ご飯のおいしい…(以下略) 小鉢が秀逸。なんちゃらいう海藻の酢の物となんか塩辛みたいな……なんだこれ?がでてきた。コリコリした食感の細切りにされた魚の皮らしきものがねっとりペースト状にまぶされている。噛み応えのある厚めの皮にはコラーゲンがたっぷり。ごめんこれほど印象に残ると思わなかったんで小鉢単独では写真を撮ってない。いやとにかくこれはうまい!私がこれまでに食べた中でこの食感に近いのは河豚の皮かな。あれはあっさりポン酢で和えてた。こちらはつぶつぶ濃厚な味に和えられている。へー初めて食べた。これは日本酒案件ですね。いや白ご飯でもいける。とんでもない酒盗人飯盗人ぶりを発揮しています。気になったので会計の時にその正体を女将に聞いてみました。そしたらアンコウの皮などを味噌と肝で和えたものなんですって。なるほどーあのねっとりした濃厚な味はアンコウの肝かぁ。確かに河豚の肝だったら今頃オレ死んでるもんなぁ。「田舎料理でお恥ずかしい」だなんて女将。何をおっしゃる。これがいいんだよこれがっ! そしてメインの蒸し鶏登場。あとでググったらつくば鶏って筑波山の麓の千葉茨城あたりの地鶏らしい。うーんこの癖も臭みもないたおやかなお肉。それでいてたっぷり厚みのある引き締まった肉は噛むごとにじゅわぁと肉の旨味が沁みてくる。蒸して余計な脂を落とすことで旨味と脂がともに最適化され鶏肉本来の味が活きている。ごまかしのきかない蒸し鶏でだすんだから相当自信のある肉なんだろうな。「お醤油をちょっとかけてお召し上がり下さい」ネギが散らされた蒸し鶏にかけすぎないように慎重にお醤油つけて、添えられた和芥子をちょびっと擦りつけてはむはむ。蒸し鶏に辛子あうなぁ。付け合わせのちょっと洋風な感じがするじゃがいものフライとサラダももりもりと食べて完食!余韻に浸りながらお茶を飲む。むふーん。もはや言葉もない。 隣の人が食べてた焼き魚がめちゃ大きくて立派でおいしそうでした。なるほどーお魚も得意なんですね。魚は岩手産だと書いてあったので「岩手の方なんですか?」と訊いたら旦那さんが宮城だそうです。全国のおいしい食材を集めてるんだ。素材としての食材の良さを活かした定食らしいシンプルな料理。だけどそこにさりげなくひと手間ひと手間がきいていて、日本の食卓って多彩だったんだと再認識させてくれる。ああこんな充実したランチを楽しんでいいのだろうか。幸せで罰があたりそう。なんか今回のランチ日誌は大長編になっちゃった。

定食あさひの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 定食
  • 居酒屋
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR中央本線(東京~塩尻) / 三鷹駅 徒歩13分(1.0km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        京王バス 鷹64 仲町通り 徒歩2分(99m)
京王バス 鷹64 南浦 徒歩5分(360m)
京王バス 鷹64 北浦 徒歩5分(390m)            

          
店名
定食あさひ ていしょくあさひ
予約・問い合わせ
0422-24-8071
TwitterのURL
https://twitter.com/asahigohan?lang=ja

席・設備

カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
Eri Kondo
最新の口コミ
Natsuki HKN

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

人気のまとめ

定食あさひの近くのお店

三鷹の丼もの・揚げ物でオススメのお店

東京の新着のお店

定食あさひのキーワード

定食あさひの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

お店の掲載テーマ

0422-24-8071