Japanese Ramen 五感

じゃぱにーずらーめん ごかん

予算
営業時間外
~2000円
最寄駅
東京メトロ有楽町線 / 東池袋駅 徒歩9分(690m)
ジャンル
ラーメン
定休日
毎週月曜日 毎週火曜日
不明

口コミ(19)

    訪問すること3回、塩→つけ麺ときてやっと醤油!つけ麺でかなりノックアウトされてたので、正直そこ超えてくる感じまで行くのか、またつけ麺食べたくなっちゃうんじゃないかと思ってたけど、来たなー、醤油。 一口目から完璧だもん。 僕のボキャブラリーでは表現できない、ラーメンなのにラーメンと思いたくない、逸品料理ですね、五感の醤油。 五感はつけ麺しか大盛に出来ないので雲呑トッピングしつつお肉ご飯たべましたが、いやー、満足感半端ない。 また明日予約頑張らないと! こうなってくると、どれ食べて良いやら全く決まらないぞ笑 恥ずかしくて毎回小さい声でしかお礼が言えてませんが、ほんと、こんな美味しいラーメン、ありがとうございます! ご馳走さまでした!

    No.959【超予約困難店の五臓六腑に染み渡るような塩ラーメン】 「Japanese Ramen 五感」で「特上塩らぁめん」を頂く! ラーメン百名店2023Tokyo97店目 ≪着丼前情報≫ ◆現着時刻:12時55分 ◆並び:Table Checkで予約済みなので無し ◆並び方:毎週日曜日11時から、翌週分の予約がTable Checkで解放される。月、火が定休なので、翌週というのは、次の次の水曜からの予約という意味。予約に390円かかる。予約が取れた時間の前後に訪問する。少し前についてもお店には入れてくれた。 ◆オーダー方法:食券制 ◆オーダー:「特上塩らぁめん」1900円 (別途Table Checkの予約代390円が必要) ◆着丼時間:13時00分(5分待ち) 2023年のオープン後、瞬く間に話題店となった「Japanese Ramen 五感」さん。Table Checkによる完全予約制で、その予約は瞬く間に埋まってしまうため非常にハードルが高いお店なのですが、今回予約戦争に勝つ事ができ、ようやく訪問する事が出来ました。13時の回が取れたので、万難を排するため休暇を取得(笑)現着したのは12:55。恐る恐る店に入り「13時の回なんですがもう大丈夫ですか?」と尋ねると女将さんが「どうぞどうぞ、お名前頂けますか?」とやさしく招き入れてくれました。うーん、感じが良い(笑) 券売機で選んだのは「特上塩」!「醤油」や限定の「塩つけ麺」などもあり悩ましい所ですが、初回は「塩」と心に決めておりました。一番奥の席に案内され、店主が豚チャーシュー、ワンタンと順々に盛り付けて行くのをワクワクしながら見つめつつ、最後に香味油がかけられてそのまま目の前に着丼です! ≪着丼後情報≫ 黄金色に輝くスープに繊細に盛り付けられた、チャーシューやワンタンなどの豪華な具材が映えますね。なんというか、キラキラ輝いているように見えたのは、前評判による私の期待が大きすぎたせいからでしょうか(笑)早速スープを頂くと、フワリと貝の香り旨味が口に広がりその後にじわぁぁっと鶏の旨味を感じます。貝出汁は琥珀酸特有の引っ掛かりは非常に極僅かで、最低限必要なだけ残しているような印象で、貝特有のある種の刺激やクセ(私は好きですが)はしっかりと抑えられている分旨味が引き立っています。鶏も前に出すぎず自然に身体に染み込んでいくような上品な旨味を感じました。なんともお洒落で上品だこと!貝出汁と鶏出汁の一体感が素晴らしく、ついついスープを飲みすぎて麺や具材がスープの上に顔を出してしまいがちになります(笑)麺は表面がツルツルで滑らかな舌触りの中細ストレート麺で啜り心地がいい麺! 具材もどれも一級品!一番上に乗っていた具材が鶏胸焼でしょうか。胸とは思えない程ジューシーで柔らかく、皮目から脂がジュワリと出てくる逸品で驚くほど美味しかったですし、豚上ロースは脂の味が濃厚で肉の旨味がギュッと詰め込まれており感動物でした。 なるほど、これは人気が出るわけです。気付いたらスープを当たり前のように完飲して完食しておりました…スープ、麺、具材、全ての水準が高い最高の一杯でした。全てが丁寧で、優しく、滋味深くて美味い…ともすると地味な印象になってしまいそうな麺ですが、ここまで磨かれると感動を覚えるのだと改めて驚かされました。 美味しかったですご馳走様でした!次は醤油頂きます! さて、超淡麗塩を味わったので、せっかくなのでこのままお次はガツンとパンチが効いた濃厚系の店にはしごしたいと思います! #ラーメン百名店2023Tokyo

    純国産天然ものにこだわったラーメンは圧倒的な説得力を伴った恐るべし旨さで芸術的ですらある。参った。 のっけから豊かな鶏の味わいで瞠目させられると一歩遅れて貝の旨味が押し寄せて来るのだ。力強いのに繊細で鳥肌モノ。多分、醤油と塩でスープの配合が違ってて塩はより貝ダシが強烈に思える。 ストレート麺も醤油と塩で違うような。醤油のものは滑らかで靭やかな口当たり、塩はやや荒れたテクスチャ。いずれもスープとの相性を極めたのではないかと思われ文句なし。特上というメニューしか食べておらず、複数のチャーシュー類が乗っていたためレギュれーメニューに何が使われるのかは不明だが、是非特上を頼んで4種を味わうべき。しかしこれすら醤油と塩で組み合わせが違う模様。そのこだわりに感服してぐうの音も出ないが、どの肉も最高。特に醤油のバラロールの旨さには悶絶した。 正直価格もラーメンとしては高い部類だが納得というか、ひれ伏してでも食べたいと思わされてしまう傑作。

    やってきました2度目の五感。 前回は塩だったので、今回は醤油と決めてたのに、いざ食券機を目の前にしたら指がつけ麺選んでました笑 だってつけ麺だけ大盛にできるんだもん。 コの字型のカウンターは目の前で調理が見れるし、麺を丼に盛り付けてるの見るのも見えるので、これがまた期待感高めるんですよねー。 大盛だからたくさん食べられる笑 まずは麺のみを藻塩で軽く食べてみる。 美味い、、、これだけで美味い。藻塩ってたまにクセが強い時あるけど、ここの藻塩は麺の甘みを引き出してて美味しい。 スープは基本的にラーメンと同じかなと思うんですが、何層にも重なって味が感じられる、鶏の風味が来たと思ったら貝の風味が来て、その後に塩味や甘さや色んな味がやってくるような奥深いスープ。繊細というのか、複雑というのか。 麺はラーメンと違って細めの平麺。 つけ麺の場合、麺にだし汁が掛かってるんですが、なんだろな、昆布?かな?風味が感じられて麺を食べ終わった後にまた藻塩と味わうとこれまた美味い。 で、やっぱり具材ね。鴨も美味しいけどお気に入りは鶏のモモ肉。皮のパリパリ感もいい。 スープに入ってるワンタンもズバリ美味しい! 何だろうな、こんなスープ作るなんて羨ましすぎて、食べたいと思った時にすぐに食べられないのが悲しくなってきた笑 絶対次は醤油食べるぞ! 多分、、、 つけ麺の美味さを知ったあとは醤油をパッと選べるか自信ない笑 次の予約、また頑張らないと。 また絶対食べたいので、また美味しいラーメン、食べさせてください! ご馳走さまでした!

    来ました五感。 1度目の予約はコロナになっちまいましてキャンセル、そして今回やっと訪問。 予約制になる前から行きたくて、でも、タイミング合わなくて行けてなかったお店。 TRY受賞ということもあり、難易度上がってる感はありますが、なんとか予約ゲットして今回初訪問。 土曜日14時、今回はむちゃくちゃ楽しみにしてた特上塩らぁめん!ラーメンは大盛できず、つけ麺のみ大盛可能なようですね。 なので、炭火お肉ご飯をプラス。 このお店の楽しいところ、目の前で調理が見れる!もちろんいろんな器の中まで見えるわけではないけど、店主の手元が見えるのでそれもまた個人的には楽しい。 具材にはかなりのこだわりがあるようで、そりゃそこそこお高いラーメンになりますわ。それでも食べたいと思わせるクオリティなんでしょうね。 着席から5分ほど。 目の前に現れた塩らぁめん。 美しい。そして具沢山!チャーシューは豚ロース、バラ、鶏、鴨(鴨は2種類!)の5種類。 ワンタン、玉子、海苔がトッピングされてます。 スープ一口目。 口の中に広がる幾重のコクと香り。 最後に貝出汁の風味を感じます。うーん、、、深い!それぞれの具材もスープを邪魔しない、それでいて主張がある感じ。盛り付けの最後に軽く振られる鶏油、これきっと美味いんだろうなぁ。 んで、麺ね! なんと、五感の麺は我が中野区の誇る製麺所、大成食品さんの麺ではないですか!! ちなみに大成食品さんの通常の麺は中野ブロードウェイの地下で買えます。 パスタ麺なんかも美味しいです。 この麺がさすが特注なだけあって、これまた美味い! 知らぬまにまたスープ飲み干してました。 しかし器もなんか重量感あってしっかりした器ですね。 こうなってくると俄然醤油も気になるし、つけ麺も気になる。 また予約せねば! 本当に美味しいラーメン、ご馳走さまでした! 今日も予約頑張ります!

Japanese Ramen 五感の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 不明
ジャンル
  • ラーメン
営業時間
定休日
予算
ランチ
~2000円
ディナー
営業時間外

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東京メトロ有楽町線 / 東池袋駅 徒歩9分(690m)
JR山手線 / 池袋駅 徒歩9分(710m)
都営都電荒川線 / 東池袋四丁目駅 徒歩12分(900m)                        

                        

サービス・設備などの情報 修正依頼

X(Twitter) https://x.com/RamenGokan
Instagram https://www.instagram.com/japanese_ramen_gokan/
利用シーン ランチ、おひとりさまOK、ご飯

更新情報

最初の口コミ
TARO.n
最新の口コミ
M.Saito
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

Japanese Ramen 五感の近くのお店

池袋東口のラーメン・麺類でオススメのお店

池袋東口の新着のお店

Japanese Ramen 五感のキーワード

Japanese Ramen 五感の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

不明