大江戸そば 池袋店

おおえどそば いけぶくろてん

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR山手線 / 池袋駅(西武東口) 徒歩2分(89m)
ジャンル
そば(蕎麦) うどん ラーメン 居酒屋
定休日
無休
03-3971-4819

大江戸そば@池袋! いわゆる駅そばなのだが、大江戸そば池袋店は若い女性の顧客が比較的多い気がする。 西口の「君塚」も早朝に行くと、酔っ払ったキャバ嬢風の女の子が化粧を直しながら、天ぷらそばを啜っているのを幾度も目撃した。 新宿、渋谷を含めた山手線三大副都心の中でも、池袋は女子の立ち食い路麺進出率が高いように思える。 その理由は定かではないが、一つは埼玉県民が多いからと推測する。 彼女らは埼玉から出かけてくるが、必ずしも池袋が最終到着地点ではない。彼女たちは東上線で埼玉から一旦池袋に出て、池袋から新宿や渋谷へと散っていくのだ。 なので、渋谷のアルバイト出勤前、あるいは新宿から始発で池袋に降り立った後に、池袋の駅そばで腹ごしらえをする可能性が非常に高い。 もう一つの理由は、池袋が腐女子の聖地になっている事だ。 「サンシャイン前」交差点から、春日通りの「東池袋三丁目」交差点までの200mほどに、女性を対象にしたアニメグッズや同人誌などを扱う店舗が密集している。 ここが昨今「腐女子の聖地」といわれている。 1980年代には他の主要駅と同じく「アニメイト」などのアニオタ店が点在していたが、2005年頃を境に執事喫茶などの女性オタク向けの店が増えていった。 もともと、サンシャイン付近には安価な化粧品店や洋服店が密集していた事も手伝って、アキバや中野ブロードウェイよりもオタク女子が出没しやすい下地があったのである。 大江戸そば池袋店の女子客を観察すると、東上線や西武線、埼京線で埼玉の各地に散開する前に、お互いの戦利品を見せ合い、自慢し合い、褒め称え合うのが、一種の儀式化されているように思える。 彼女らにとっては、蕎麦の味などは大した興味の範疇にはなく、駅近で各鉄道に直結し安価にお披露目の場が提供される事に価値があるのだ。

Akira Sugiharaさんの行ったお店

大江戸そば 池袋店の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 03-3971-4819
ジャンル
  • そば(蕎麦)
  • うどん
  • ラーメン
  • 居酒屋
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
クレジットカード
不可

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                JR山手線 / 池袋駅(西武東口) 徒歩2分(89m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

31席

(立席含む)

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

お店のホームページ http://www.nre.co.jp/shop/tabid/223/stoid/668/brnid/4/Default.aspx

03-3971-4819