ハルコロ

HaruKor

予算
~1000円
~3000円
最寄駅
JR中央・総武線 / 大久保駅(南口2) 徒歩1分(53m)
ジャンル
居酒屋 郷土料理
定休日
不定休
03-3368-4677

珍しさと美味しさで大満足。木のぬくもりのあるアイヌ料理のお店

口コミ(14)

    【希少な『アイヌ料理』をいただく! 《漫画『ゴールデンカムイ』の世界観》】 本日は凄い飲食店を 見つけてしまったのでご紹介。 なんと 北海道/蝦夷の先住民・アイヌ民族の末裔の 宇佐店主が切り盛りする「アイヌ料理店」だ。 「アイヌの木彫り」か「山小屋」を思わせる、 木材を多用した温かみのある店内。 ところどころアイヌの紋様も飾られ独特の雰囲気。 またアイヌと 開拓時代の北海道を題材にした ヤングジャンプの人気漫画/アニメ 『ゴールデンカムイ』の関連グッズも多く飾られ、 作者の野田サトル先生や 声優陣のサイン入りポスターもディスプレイされています… …これ、ファンにはたまらない場所では? そんなワケで本日は、 北海道特産のハスカップの 葡萄色のビール片手に『ゴールデンカムイ』の世界観に耽っていきたい。 ◆チポロイモ …600円 「チポロ」はアイヌ語で「イクラ」の事。 イクラとマッシュしたジャガイモの料理。 鮭ってアイヌの間で 「神の魚」として大事に扱われており、 またジャガイモも江戸時代後期から アイヌで栽培されている。 無垢で調味料による 余計な味付けのないジャガイモに、 イクラの塩気でいただく料理。 素朴なんだけど何故か美味しい。 ◆鹿のモモステーキ …1,350円 こちらもシンプルな塩コショウの味つけ。 噛みしめると、 野山を駆け巡ってきたであろう、 ギュッと濃ゆい野性味ある風味が口中に… 食感は案外柔らかく、 美味しくいただいた。 ◆サーモンルイベ …800円 『ゴールデンカムイ』 ご存じない方に簡単に解説すると、 2021年9月時点でシリーズ累計1700万部を超える人気作。 日露戦争終結後、主人公で帰還兵の杉元が 幼馴染の眼病の治療費のため、北海道で金塊を探す。 アイヌの少女アシリパと出会い、 協力しながら金塊と狙う者たちとの争奪戦に… 基本は王道の バトル漫画モノなのですが、 アイヌの習俗なんかも考証に基づいて 緻密に描写されている他、 グルメ漫画の要素もあり、 アイヌ料理や明治時代の日本の料理なども 数多く登場する。 この「サーモンのルイベ」は第30話で 杉元らがアシリパの アイヌの村を訪れた際に登場したアイヌ料理。 北海道の冬の気候を利用して 生の魚や肉を立木にぶら下げて凍らせる。 こうする事で 寄生虫を死滅させつつ、 しかも生食なのでビタミンが摂れる (加熱するとビタミンが壊れて減る) 実はかなり合理的な料理。 半解凍状態のものをいただいたが、 最初、シャリシャリした食感で 次第に口の体温で溶けて 尻上がりに濃厚なサーモンの風味がしてくる。 思ったよりかなり美味しい。 ~あとがき~ 以上、『ハルコロ』で 大変希少なアイヌ料理をいただきました~ 今回はパスしましたが、 『ゴールデンカムイ』でお馴染の チタタプ(たたき肉料理)や、 オハウ(アイヌ語で汁ものの総称)もあり、 ファン的に非常に面白い店ですよ。 食べ終えたら当然、 アシリパさんのように心の中で「ヒンナヒンナ」 (食事に感謝する言葉。  ゴールデンカムイおなじみのワード) と唱えながら店をあとに… 作品のファンの方は 是非行かれてみてください。 #アイヌ料理 #ヒンナヒンナ #東京 #大久保 #東京食べ歩き

    はるころ@新大久保 ナコルルのコスプレの客がいてほしい 新大久保のアイヌ料理店です。今回、同好の先輩に誘われるまま土曜夜5時、開店時間直後の訪問です。この日は飲み歩いていて2軒目での訪問です。店内入り、奥の席に通されますが予約のお客さんが多くて、本当は予約ないと難しそうな雰囲気です。結構な人気店ですね。店内はこじんまりとしていますがなかなかシャレ乙な雰囲気です。店内ゴールデンカムイの大きいポスターが貼ってあります。今流行ってるんですよね。マンガのゴールデンカムイ。自分は最初に人気が出た時、読もうかと思って1巻くらいまで読んでやめちゃったんですよね。もはや漫画を読む気力もないんですよね。でも世代的にはわたしはむしろカムイの剣ですね。角川映画とかの。あとサムライスピリッツのナコルル。ナコルルはちょっと前に「アイヌ死ね」のナコルル騒動がありましたよね。とんでもないことだと思います。 飲み物の注文ですが瓶ビール(600円)にしました。サッポロのラガーと黒ラベルから選択する形ですね。赤星でなく黒ラベルにしました。とりあえずこれを飲みながら考える予定です。 食べ物の注文です。初めて行くので迷うんですよね。サーモンルイベ(800円)と鹿肉のももステーキ(1350円)をかろうじて注文です。この辺は超定番メニューなんだと思います。来ました。サーモンルイベ。凍っているうちに食べないと意味がないという判断からさっさと食べます。 鹿肉も来ました。かなり赤身の肉ですね。中は生の状態です。鹿肉を食べるのは2回目で、以前は凍らせた鹿肉の刺身と串焼きは食べたことあります。 この辺はそれ程違和感ないです。ビールをさっさと飲んでしまい、2杯目何を飲むか真剣に迷っていると、何かの啓示でしょうか。自分の隣に酒が並んでいます。 生シケレベ漬け焼酎(500円) 自家製ハスカップ酒(650円) 黄檗(キハダ)の皮漬け焼酎(500円) ハスカップは知ってますがシケレベは知りませんでした。生シケレベ焼酎の瓶には小さい丸い木の実がたくさん入っています。ガラナみたいなもんですかね。とりあえず生シケレベ漬け焼酎を氷入りで注文です。 来ました。飲んでみますが、どの部分の味がシケレベなのかちょっと分かりませんね。甘い味がしますが、これは多分砂糖で調整している部分だと思います。食べ物の注文ですが、店員さんから「餃子を焼くのでいかがですか?」と声がかかりました。ではお願いしまします、ということで餃子(600円)を注文です。行者ニンニクが入ったものとのことです。あと同好の先輩が「メニューの1番最初に書かれているものを注文してみよう」と普通のオヤジみたいなことを言うのでラタシケプ(600円)を注文です。餃子は普通においしいですが、行者ニンニク部分がよく分からないです。これは仕方ないですかね。わたしはキャベツの餃子と白菜の餃子を間違えるレベルの人間ですからね。ラタシケプはかぼちゃの煮物です。かぼちゃにいろんなものが混ざっているようですが、ちょっと酔っ払ってきたのもあり、何が入っているかよく分かりませんね。店内アイヌの音楽だと思いますがなんか同じフレーズを繰り返すような音楽が多いんですよね。この辺で現在の酔っ払い度合いもあり、段々洗脳されてくるというか。自分がもしかしてアイヌじゃないかみたいな気もしてくるんですよね。幻覚でしょうか。凍ったベーリング海を歩いてアメリカまで行けるような気もしてきます。 更に黄檗の皮漬け焼酎を注文です。漢方っぽい感じはしますが、こちらも余り違いは分からずです。でも色は黄色いですね。すでに結構飲んでますからね。 最後に行者ニンニクの醤油漬けを注文です。もう食べられなくなってきたので、ちょうどいいです。 この辺食べて焼酎を飲んで終了です。その後も予約でずっと満員なのでお店に入ることができて良かったと思います。 以上ネジ3つで 飲み会LINEスタンプも販売中です パート2もあります。 ↑お願いします(押す) 「グルメ記事」カテゴリの最新記事 http://blog.livedoor.jp/maiden5rou/archives/53649603.html

    アイヌ料理のお店! 引っ越してから初です☆ 木のぬくもりのあるお店。 食べたものは行者にんにくの醤油漬け、ホタテ、サンマ、レバー、鹿肉餃子、ラーメンサラダ、ガーリックチャーハン。 行者にんにくや魚類や鹿肉料理が多いです!! 食べ過ぎた感がありましたが どれもすごく美味しく 優しいお味なのです。

    新大久保のアイヌ料理。 新大久保駅から5分くらい。予約をして19時に訪問。火曜日でしたが店内は満席です。 とりあえず気になる料理「ルイベ(冷たいサモーン)、鹿肉ステーキ、肉巻き、オハウ(鮭が入った汁)、鮭チャーハン、ホタテチャーハン、ザンギ(鶏のからあげ)」を注文。クセが強いか心配でしたがどれも食べやすく美味しいです。 初アイヌ料理十分楽しめました(^.^)

ハルコロの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 居酒屋
  • 郷土料理
営業時間
定休日
カード
不可
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~3000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR中央・総武線 / 大久保駅(南口2) 徒歩1分(53m)
JR山手線 / 新大久保駅 徒歩4分(250m)
西武新宿線 / 西武新宿駅(北口) 徒歩5分(340m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 橋63 新大久保駅 徒歩3分(190m)
関東バス 宿02 南通り 徒歩5分(350m)            

          
店名
ハルコロ HaruKor
予約・問い合わせ
03-3368-4677
TwitterのURL
https://twitter.com/harukor_ookubo

席・設備

座席

20席

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • 飲み放題
  • おひとりさまOK
  • 日本酒が飲める
  • 忘年会
  • 送別会
  • PayPay決済可

更新情報

最初の口コミ
Hiiragi Kenji
最新の口コミ
Taro Nakayama

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

ハルコロの近くのお店

新大久保の居酒屋・バーでオススメのお店

東京の新着のお店

ハルコロのキーワード

ハルコロの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

03-3368-4677