焼麺 劔

やきめん つるぎ

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR山手線 / 高田馬場駅(出入口6) 徒歩4分(280m)
ジャンル
ラーメン つけ麺 焼きそば
定休日
毎週日曜日
03-3200-5911

焼いた麺のドロドロラーメン、それだけ。 高田馬場による用事があって、近場の変わったラーメンを探したら、焼いた麺にベジポタ豚骨をかけたドロドロラーメンがあるって言うじゃないですか。 これは珍しいってことで、神田川沿いへ。 14時過ぎに行ったんですが、先客は1人。後から何人かいらっしゃったんで、そこそこ流行ってる店なんでしょうね。 食券機を見るに、麺のメニューは焼麺とラーメンの2パターン。それに目玉焼きやら揚ネギやらチャーシューやらトッピングを付ける形です。 ご飯ものは小ライス、ライス、焼チャーシュー飯。 麺とライスのセットでキリの良い金額にしてくれるのは嬉しいです。 麺の普通盛りと大盛りは同料金。 折角なので、目玉焼麺に小ライスをつけました。 席に着くと、すり鉢の上に鰹節と魚粉が乗ったものが渡されます。 店内の貼り紙を見るに、麺を待つ間、これをゴリゴリしてろと。なかなか楽しいものです。エンタメ要素は素晴らしい。 ゴリゴリスリスリ、5分ほど待って到着。 ドロッとしたスープの上には、目玉焼きに青ネギ、細長いチャーシュー、太めのメンマ。 その下からは、あんかけ焼きそばのようなパリパリの麺が出てきました。 貼り紙には、最初はスープを味わってと書いてあったので、スープを啜るも、いかにもなドロドロ魚介豚骨。ベジポタってなんだろう。野菜要素はあまり感じず。飽きてしまった魚介豚骨の味。 その後、麺を口に。ほど良い太麺。でも、最初は食感が楽しめたものの、だんだんと飽きてくる。むしろ、食べにくさに腹が立ってくる。 途中で魚粉を入れるも、風味が付くだけで、あまり味は変わらず。 卓上の紅生姜とニンニク、一味と胡椒を入れて何とか完食。 珍しさ目当てに、一回は行ってみても良いけど、再訪はなさそうだなぁ。

Shuhei Iwasakiさんの行ったお店

焼麺 劔の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • ラーメン
  • つけ麺
  • 焼きそば
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR山手線 / 高田馬場駅(出入口6) 徒歩4分(280m)
東京メトロ副都心線 / 西早稲田駅(出入口1) 徒歩6分(460m)
都営都電荒川線 / 学習院下駅(出入口1) 徒歩7分(510m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 学02 高田馬場二 徒歩4分(250m)
都営バス 上69 戸塚特別出張所 徒歩4分(260m)
関東バス 百01 高田馬場駅 徒歩6分(460m)            

          
店名
焼麺 劔 やきめん つるぎ
予約・問い合わせ
03-3200-5911
お店のホームページ

席・設備

座席

10席

個室
カウンター

(カウンターのみ)

喫煙
不可

(完全禁煙)

※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

03-3200-5911