寒天工房 讃岐屋 新宿本店

かんてんこうぼう さぬきや

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
西武新宿線 / 下落合駅 徒歩7分(500m)
ジャンル
スイーツ 和菓子 甘味処 和スイーツ
定休日
毎週水曜日
03-5489-5489

無添加のかんてんを使ったあんみつが人気、老舗甘味処

口コミ(19)

    平日15時頃訪問。 ※今は店内利用が15:30までです。 お団子は生産が追いつかず今はやっていないそう。 残念。非常に残念!!! そして店内利用ギリギリに行ったのが悪いのか、クリーム白玉あんみつは売り切れ クリームあんみつをいただきました。 噂通り大きめの寒天が美味しい。これは今まで食べてきた中で一番美味しいかも!全体のバランスもよく、お出しいただいたお茶(冷・温両方)と共に堪能しました☺️ あー幸せ。 餡はこし餡、粒あん、あんず餡(だったかな…)の3種類から選べます。 テイクアウトもやっているので、次にどこかへお土産を持って行く時にはここに決めた! 団子もリベンジしたいしまた行きます。 店内はかなり狭いですが、ベビーカーはギリギリ通れます。

     気になっていた寒天屋さんにお邪魔しました。ちょうど桜の季節で、限定の桜あんみつがあったのでそれと、粒あんのあんみつを。季節感が感じられる見た目や味に加え、黒蜜もあんこもとっても上品な甘さ。春がきたなぁって季節を感じながら素敵な時間を過ごせました!

    石原さとみさんに似ていませんかそうですか。 東京メトロのCMで取り上げられた新宿区落合。創業100年を超える寒天、あんみつの讃岐屋さんへ。 https://findmy.tokyo/challenge/278 それにしても、寒天の由来が島津家とは知らなかった。島津氏率いる薩摩藩の一行が参勤交代の道すがら、京都伏見の旅館『美濃屋』の主人・美濃太郎左衛門が、トコロテンで殿様をもてなしたことが発端とは。 食べ残しのトコロテンを太郎左衛門が戸外に出しておいたところ、寒さのせいで凍結した後に乾燥。乾いたトコロテンが、海藻くささも抜けていい感じに。寒天のもととなったらしいです。 しかし讃岐屋さんでは海藻を煮出したまま使うので、絶妙に磯の風味が残っています。これがあんみつにぴったり。そもそもツウは「この寒天、ところてんのと同じ?」と尋ねるんだとか。 ためしに寒天だけいただきましたが、確かに味わいがある! フツーの寒天が味気なく感じられるほど。 と、いうわけでこの日の私のランチを写真でご覧ください。これ、ぜーんぶいただきました。 寒天は繊維質でカロリーなしな上に、ミネラルはたっぷり。だからいいんでしょうね。

寒天工房 讃岐屋 新宿本店の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 03-5489-5489
ジャンル
  • スイーツ
  • 和菓子
  • 甘味処
  • 和スイーツ
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
クレジットカード
不可

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                西武新宿線 / 下落合駅 徒歩7分(500m)
東京メトロ東西線 / 落合駅 徒歩10分(790m)
都営大江戸線 / 中井駅 徒歩12分(910m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

6席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

お店のホームページ http://www.sanukiya.co.jp/
利用シーン おひとりさまOK

更新情報

最初の口コミ
Atushi Iiduka
最新の口コミ
Matsuura Emi
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

寒天工房 讃岐屋 新宿本店の近くのお店

高田馬場のカフェ・スイーツでオススメのお店

東京の新着のお店

寒天工房 讃岐屋 新宿本店のキーワード

寒天工房 讃岐屋 新宿本店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

03-5489-5489