• 閉店

中華そば 田中屋 ちゅうかそばたなかや


予算
~1000円
~1000円
最寄駅
都営大江戸線 / 牛込神楽坂駅(A3) 徒歩2分(150m)
ジャンル
ラーメン 丼もの 味噌ラーメン とんこつラーメン 塩ラーメン
定休日
無休
もっとみる

たっぷりと乗った背脂がインパクト大、路地裏の人気ラーメン店

東京メトロ東西線 神楽坂駅から歩いて5分のところにある「中華そば 田中屋」。路地裏という立地ながら、客足の絶えない人気のラーメン店だ。定番人気の「中華そば(¥780)」は、たっぷりと乗った背脂がインパクト大。すっきりした塩スープと背脂の甘みが相まって、こってりしすぎずクセになる味わいだ。優しい食感の平打ちストレート麺がスープによく絡み、最後まで飽きのこない一品。

口コミ(194)

    【中華そば】 長浜らーめんの良店として名を馳せる「田中商店」の姉妹店。豚骨ではなく、“清湯スープの塩ラーメン”の店です。 もう、ひたすら旨い。食後、「なんで俺の苗字、田中じゃねぇんだよ」と軽く不機嫌になったくらい、旨い。 神楽坂上交差点から早稲田通りを神楽坂駅方面へ。右手に現れる1本めの路地を入ったところにあります。2014年10月 OPEN。 「中華そば」は780円。おそらく、世の中華そばの大半は“鶏ガラ醤油”だと思いますが、ココでは“塩ラーメン”です。 青磁の麺鉢になみなみと注がれるスープは透明度が極めて高く、かなり深いところまでスケスケ。このスープがとんでもなく旨い。 “塩”の主張は最低限くらいのイメージ。それがむしろ効いているのか、豚?とかスープの味を形成している土台の部分がズズンと持ち上がってきます。 カドはないけど、確かな旨みと華やかさがある。何かこう…高貴な印象すら覚えるスープです。 麺は博多「トリオ製麺」の平打ちストレート。若干やわらかめで、すする度にジュルッとスープをもってきてくれる。 チャーシュー・メンマ・ネギというシンプルなトッピングが、より1杯の完成度の高さを強調しています。 食券を渡すときに言えば、鶏油とか背脂とか足せるみたいなんですけど。どんな味になるんだろう?ちょっと想像できない。 塩ラーメンって正直そんなに知らないんですけど、自分の中では「饗 くろ㐂」に追随するくらいの衝撃がありました。 「田中商店」の血、おそるべし。 グルメじゃないブログ「しょくいんしつ」

    今日は休日出勤で飯田橋近くで 朝から会社の研修。 ランチは弁当配るとの事でしたが、 自分は抜け出し神楽坂へ徒歩で向かいます。 10分程で賑やかな商店街へ到着。 始めて来ましたが、意外とお店も多くて 賑わっています。 細い路地に入ると見えました。 本日のお目当ての 中華そば 田中屋さん 外の券売機で行列も店内には すんなり入れました。 店内の長いカウンターは満席状態で 人気があるのが伺えます。 注文は肉そば。 最初なので鶏油や背脂はなしで。 5分程で着丼。 なんと透明感の強いスープ。 ここまで淡い色は初めてです。 澄んだ清湯スープながら しっかり出汁が感じられます。 丁寧に作られているのでしょう。 麺は平打ちストレート。 珍しい組み合わせですが、 この組み合わせは有りです。 そして綺麗な色をしたチャーシュー。 薄味と思いきやこちらもしっかり味付け されていて、あっさりスープとストレート 平打ちにインパクトを加えてくれる チャーシュー。絶対肉そばオススメです。 明太子ご飯や肉めしおにぎりなど サイドバリエーションも豊富。 女性一人でも入りやすい店作りと 接客は素晴らしい。 良いお店見つけました。

    神楽坂上交差点をちょっと奥に入った裏道にある、スッキリスープに背脂が旨いラーメン屋。 足立区にある長浜ラーメン「田中商店」の系列店。 ここは豚骨ではなく、クリアな塩ベースのスープがウリとのこと。 「鶏油」と「背脂」がセレクトできるとのことで、「背脂」を。 外の券売機でチケット購入、カウンター席で待ちます。 しばらくしてやって来た丼は、背脂で覆われつつも、大きなチャーシューが2枚、刻みネギ、メンマ。 スープは本当にクリア。 だからこそ、背脂もマッチするのかも。 麺はやや太めの平うち。 ゆで加減は柔らかめ。 佐野ラーメンに似ているゆで加減。 卓上にあるおろし生姜を入れると寒い季節に嬉しい味に。 美味しかったです。

中華そば 田中屋の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • ラーメン
  • 丼もの
  • 味噌ラーメン
  • とんこつラーメン
  • 塩ラーメン
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        都営大江戸線 / 牛込神楽坂駅(A3) 徒歩2分(150m)
東京メトロ東西線 / 神楽坂駅(出入口1) 徒歩4分(280m)
JR中央・総武線 / 飯田橋駅(B3) 徒歩8分(570m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 飯62 牛込神楽坂駅 徒歩3分(190m)            

          
店名
中華そば 田中屋 ちゅうかそばたなかや
お店のホームページ

席・設備

座席

13席

(カウンターのみです)

個室
カウンター
喫煙
不可

(完全禁煙)

※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • おひとりさまOK
  • 禁煙
  • 激辛
  • ランチ
  • フォトジェニック

更新情報

最初の口コミ
Yutaka Soneda
最新の口コミ
Takashi Arai
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

人気のまとめ

神楽坂のラーメン・麺類でオススメのお店

水道橋・飯田橋・神楽坂の新着のお店

中華そば 田中屋のキーワード

中華そば 田中屋の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

神楽坂周辺のランドマーク

中華そば 田中屋に関連のページ

このお店の特集記事