車力門 ちゃわんぶ

syarikimon chawanbu しゃりきもん ちゃわんぶ

予算
営業時間外
~8000円
最寄駅
東京メトロ丸ノ内線 / 四谷三丁目駅(出入口3) 徒歩3分(240m)
ジャンル
とんかつ 刺身
定休日
毎週水曜日 毎週日曜日 祝日
03-3356-1680

口コミ(26)

    衝撃の食感! 上ロースカツ定食(200g) 3,091円 2cm程の厚さで淡いピンク色したロースカツ なんじゃこれっ! 噛んだ時の衝撃といったら… 凄すぎる! この食感めちゃめちゃ好き すんごい柔らかい! でも、柔らかいだけじゃない! 衣のサクっを歯が通り越したら、肉が歯をフワッと包み込んで沈みこむ。そのあともっちりとした粘りでささやかな抵抗の 後スッと切れる。 なかなかないぞ!こんな食感のとんかつは! 食感の最上級です。 うどんに例えて申し訳ないが、本当に美味しいコシのあるうどんと同じ系統の食感 もちもちっと粘る食感は、コシと勘違いしている固いうどんには皆無。 この食感がとんかつの理想系では!? さらに、米がめっちゃ旨い! 完璧な定食です。 #もちもちロースカツとんかつ

    車力門のとんかつの百名店『ちゃわんぶ』さんへ。1時間ごとに総入れ替え制でちゃんと予約しないと入店できないようです。ダメもとで土曜日のランチの予約の電話をしてみたらOKとの事で念願かなって訪問です。 引き戸を開けてすぐはカウンター4席。奥にはテーブル席や座敷がありそうです。とんかつ屋さんと言うより和食屋さんの雰囲気。とんかつも今や和食か? メニューを見ると「梅山豚(メイシャントン)」や「米山三元豚」の説明が乗っていましたが、ランチのセットの豚は何なのでしょう? 私が注文したのは『上ロース定食200g 3,091円』です。「特選ヒレかつ定食 4,091円」にしようかと思いましたが、270g程あるとのこと。ちょっと多すぎます。 「お飲み物は?」と尋ねられたので、調子に乗って瓶ビールまで頼んじゃいました。ステンレスのグラスまで冷え冷え。一番搾りを飲みのみとんかつの到着を待ちます。 立派な横長の陶器のお皿に盛られて上ロースかつの登場。この盛りつけを見たらやっぱりもう上品な和食ですよね。 とんかつの切り身はピンク色じゃなくてしっかりと火が通っています。ピンク色で出すとんかつ人気店も多いのですがこれでいいんです。結構厚みがあります。 まずはテーブルに置いてあった粗塩だけで味わいます。ん〜、旨い!久しぶりに味わう豚の脂の上品な甘味。これこれ、私が求めていた豚の甘み。ずっと粗塩だけで食べていけます。 半分粗塩で食べたところで辛子醤油へ。おお、これはさっぱり味わえます。面白い変化。 次はレモンだけ絞ってそのままで。これもサッパリしていい感じ。そして特製のとんかつソースに辛子をたっぷりつけて。これは安定の味。間違いない美味しさ。 お店のお兄様に上ロースの豚肉の種類をお尋ねすると『山形三元豚』との答えでした。大将曰く、こちらのお店は黒豚が主流で、お尋ねいただいたらその日に仕入れた色々な黒豚が用意できますとの事でした。 ちょっと価格張りますが、行列待ちで1時間も立ったまま並ぶこともなく、電話で予約ができ美味しいとんかつが味わえます。コロナ禍で以前ほど予約が取りづらい状況ではないようです。

    かの『京味』ご出身の料理人が手掛ける高級とんかつ店でスペシャリテのリブロースを喰らう 凛としたカウンターの空間 元々は和食店の空間です  上下関係のはっきりした主従関係で淡々と仕事が進められているようです 店主は暖簾の奥にいらっしゃいますが味噌汁やご飯のお代わりまでご自身で注がれていると思われます 『京味』の後に大門の和食の名店『くろぎ』にもいらしたようで食べログ4.4を超えるアワードのお店です お店の場所は四谷の車力門通りで程近い場所に南方中華料理南三があります メニューを見ると価格帯的には成蔵よりは安め 高いものはおおよそ同価格帯です 梅山豚や三元豚の表記はあるが 私が注文した『特選リブロース』¥4,070-には豚の銘柄の記載が無いようだ 程なくしてデカい器のったデカいとんかつが登場 肉の幅が13cmはあるでしょうか? ワラジカツの様です 辛子醤油とソースが後から添えられます 自分は基本的に塩だけで食べるので 最初は塩だけで食べ進めます 余熱で火を通された上質な肉はほんのりピンク 肉厚は薄めなのでヒレほどの色は出ません 塩に付けて食べると まずパン粉が旨い 次に柔らかい肉質の肉も柔らかい 塩とマッチしてご飯が進みます 脂身も味が素晴らしく塩だけで食べ進めます  レモンを掛けた肉に塩をつけるのもおすすめです 途中で辛子醤油に興味が出て使ってみると これはこれで旨い ソースはキャベツにのみ掛けて食べましたが あっさり目で良いですね 隣のお客さんはキャベツをお代わり 私はご飯を少しだけお代わり 東京のとんかつ屋のスタンダード的な硬めの炊き上げ 米はとても良いものです 味噌汁の中の厚めの薄揚げが特徴で優雅な出汁の中に2枚浮遊してます  付け合わせのもやしのナムル(の様なもの)が美味しく  別注のカレー様なのか赤い福神漬けも添えられています 1人でしたので予約なしで入れましたが予約された方が良い様です  とんかつ百名店訪問43店舗目です 私が訪問した中では高価格帯の高級店のカテゴリーに分類します ごちそうさまでした また訪問したい店であり わざわざ訪問する価値の有るお店だと思います どうぞお店の保存ボタンをポチッとお願いします! Instagramグフゲルググ フォローお願いします

    ワイン会で、車力門 ちゃわんぶ に伺いました! とんかつ定食にワインを合わせてみます。シャンパンを飲んでいると、先ずはとんかつの登場!320gもある、馬鹿でかいロースカツ。塩、醤油、温かい作り立てのソース、辛子で頂きます。どれも美味しいですが、辛子醤油が一番好みかな。基本とんかつはヒレ派なんですが、このロースの脂は甘くて美味しいですね。これならロースも悪くない。 ワインはブル赤の村名クラスが丁度良い感じで合います。暫くしてカレーが出てきましたが、スパイスは僅かで、カレーと言うよりも野菜ポタージュと言った趣き。自家製ソースをお好みで加えてくださいとの事なので、入れてみるとソースのスパイシーさが加わり、優しい味のカレーの出来上がりです。とんかつをつけて食べるのも美味しいですね。最後にご飯と味噌汁が出てきました。ワイン会なのでこういう順で出してるんですね。元割烹料理のお店なので、ご飯も揚げの入った味噌汁も美味しいです。 ご馳走さまでした。

車力門 ちゃわんぶの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • とんかつ
  • 刺身
営業時間
定休日
カード
  • VISA
予算
ランチ
~8000円
ディナー
営業時間外
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ丸ノ内線 / 四谷三丁目駅(出入口3) 徒歩3分(240m)
都営新宿線 / 曙橋駅(A1) 徒歩5分(390m)
JR中央本線(東京~塩尻) / 四ツ谷駅(出入口2) 徒歩11分(810m)            

          
店名
車力門 ちゃわんぶ syarikimon chawanbu しゃりきもん ちゃわんぶ
予約・問い合わせ
03-3356-1680
お店のホームページ

席・設備

座席

13席

(テーブル2卓8席)

個室

7人用以上

カウンター

(カウンター5席)

喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

更新情報

最初の口コミ
伊藤涼子
最新の口コミ
村岡 義隆
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

このお店は以下のお店がリニューアルした店舗です


車力門 ちゃわんぶの近くのお店

四ツ谷の丼もの・揚げ物でオススメのお店

四ツ谷の新着のお店

車力門 ちゃわんぶのキーワード

車力門 ちゃわんぶの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

四ツ谷周辺のランドマーク

03-3356-1680