雲林坊 九段店 ゆんりんぼう


予算
~1000円
~1000円
ジャンル
担々麺 四川料理 丼もの ラーメン とんこつラーメン
定休日
毎週日曜日 祝日
もっとみる
03-6272-3613

【神田の名店の味をカジュアルに@九段下】 中華の名店・神田雲林の姉妹店にあたる。 坦坦麺と麻婆豆腐に特化した店舗。 九段下駅から徒歩3分程度。 まもなく時間は14時。それでも行列に並ぶ。 前は3人。まぁ地獄の暑さでもないし、 この時間から出る人も定期的にいるだろうと、 待ってみることに。 店の外に貼ってある、辛さと痺れの案内書面。 辛さはよく見るが痺れの調整は初(笑) 色々段階を選べるようだが、今日は標準で行く。 すぐに女性の二人組が後ろに並んでいる。 そしてまた1人客の男性。ものの3分でさらに列が。 さすが人気店。この時間でこれはすごい… 約5分ほどで、店外から店内に誘導される。 まずは食券を購入。 「汁なし坦坦麺と小麻婆豆腐かけご飯セット @1250円」 追加の「こだわりの醤油漬け半熟たまご@120円」 店内で3分ほど待つと席が空いた。 ちなみにここはオールカウンター席。 紙エプロンを取って席へ。 曲線のキレイかグラスに水、それとおしぼり。 辛いものを食べるにはベストのスタンバイだ。 店内は女性8割と言った感じ。 最近の激辛ブームの火付け役はやはり女性のようだ。 ほどなく、ザーサイとネギとモヤシの和えたもの。 スープとたまこがやってきた。 なんともそそる脇役たち。 そして麻婆豆腐丼(小)。辛そうな鷹の爪が2本。 最後にナッツや松の実、ゴマが大量に乗った 汁なし坦坦麺がカウンター越しに登場。 今日のランチは豪華だ! まずは坦坦麺から。よーくかき混ぜる。 器の底から赤いタレが見える。もっと混ぜる。 添えてあるほうれん草を箸休めに使うことなく、 一緒に混ぜる。太麺がよく絡む。 そして実食。 えっ!意外と酸味が最初に来た! その後にほんのり辛さとスパイシーな複雑な味。 麺の風味は微かに感じる。食感は最高。 想像していたのとは違った。美味い! 痺れはそれほど感じない。 ザーサイを挟んで、ちょっとたまごに浮気。 ラーメン屋の味付けたまごとはちょっと違う。 醤油が違うのだろう。 漢方のような香辛料も感じる。 中華料理ですね。 口の中が落ち着いたところで麻婆豆腐へ。 こちらはスプーンで食べる。 スプーンも穴あき、穴なしが選べるおもてなし。 もちろん穴なし。 鷹の爪を避けて、ガッツリすくって一口。 ほーっ、辛ウマ。こっちは痺れます(笑) 山椒の効きがすごい。これをさらに強められるのか。 このままで十分痺れちゃいます。 辛さはそれほどでもなく、食べ進めることができる。 この山椒、とても印象的! スープはチャーハンで出てくるスープ系。 最後に口をさっぱりさせてフィニッシュ。 水を飲み干して汗を拭く。 日差しが強くて出てくる汗とは種類が違う。 辛さから出る汗、なぜか爽やかに感じる。 次は汁ありに挑戦したい。 行列してでも食べたい いつも行列 痺れを選択 カウンター席のみ

コメント 0
行きたい 21

Ichiro Kadowakiさんの行ったお店

雲林坊 九段店の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 担々麺
  • 四川料理
  • 丼もの
  • ラーメン
  • とんこつラーメン
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                  

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 飯64 まないた橋 徒歩2分(120m)
千代田区 秋葉原・麹町バス便 西神田三 徒歩2分(130m)
都営バス 高71 九段下 徒歩2分(140m)            

          
店名
雲林坊 九段店 ゆんりんぼう
予約・問い合わせ
03-6272-3613
TwitterのURL
https://twitter.com/yunrinbou

席・設備

座席

11席

個室
カウンター

(カウンターのみ)

喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

03-6272-3613