品川甚作本店 公式情報 しながわじんさく


予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR中央・総武線 / 水道橋駅 徒歩1分(78m)
ジャンル
ラーメン 味噌ラーメン 塩ラーメン
定休日
無休
もっとみる
03-3556-8088

札幌らーめんすみれ監修濃厚こってりスープ×甚作にんにく使用特製辛玉!

★カレーラーメンで「神田カレーグランプリ」決定戦へ出場! ★TRYラーメン大賞 新人賞受賞! 【1階・2階】北海道の豊かな自然で育った「甚作にんにく」×ラーメンの名店「札幌すみれ」店主、村中伸宜氏が監修したここでしか食べれないコラボラーメン店!!! 【3階】平日17時から北海道アンテナ酒場として「北海道母さんの味 甚作わっしょい酒場」を営業! 20名様前後の貸切もご利用いただける宴会席もございます。

口コミ(83)

    • ピックアップ口コミ

    ラーメン情報の収集と発信を本業にしているのに、多忙のためにそれを怠ってしまうと言う本末転倒ぶり。純すみ系(純連、すみれ出身またはそれ系統の味)が大好きで追っかけ的に食べている。ところが、都内にその「純すみ系の新店」ができたというのに開店3日目にして知り、4日目にようやく行ってきた。 「品川甚作本店」(水道橋)は「すみれ」監修で10月2日オープン。開店3日目までは「すみれ」社長の村中さんも居たというから、この1日の差は個人的に非常に大きい。 店の作りが変わっていて、手前にカウンターが4席。奥にもカウンター席があるが3席は厨房に背を向けている。私は後ろの人を二人先に座ってもらい、厨房が見える席が空くまで待った。これは重要。そもそも「純すみ系」で厨房が見えるのは珍しいのだが、こちらでは見えてしまうのだ。なのでスープの過程がよくわかった。あのあたりが「すみれ」とは違うようだ、と。麺はすみれ御用達の森住製麺。出身店ですらなかなか使うことができない麺だが、監修となればもちろんこの麺は必須だ。 こちらの店長が数ヶ月すみれで修業させてもらってからオープンさせたという力の入り方。そんなこともあり、十分「すみれ」の味であった。ただこの日は女性スタッフが3人、男性が一人だったのでなんとなく「純すみ系」とは想像できない布陣。地方の店に来た感じだった。椅子が小さく居心地は余りよくない。また学生が多い地域でもあるが基本の味噌ラーメンが890円というのがどう出るか?

    JR水道橋駅から東京ドームとは反対側に歩いて2-3分の場所にあるラーメン屋さん、居酒屋さん。店内はあまり広くはなく、入ってすぐにカウンター席、細い階段を上がった2階にもカウンター席とテーブル席があった。平日の夜21時過ぎに行くと2階のテーブル席は飲み客でいっぱいだったけど、カウンター席には空きがあったのですぐに席に着くことが出来た。テーブルや床などはちょっとツルツルする感じだった。 注文したすみれ風味噌ラーメンは少し待ってから来た。名前の通りの王道の味噌ラーメンの味で美味しかった。

    ジャイアンツ戦を前に腹ごしらえ。やっぱりここに来たら味噌ですね。スープが最高に美味しかった。すみれを彷彿とさせますね。

お店からのオススメ

  • 品川甚作農園×札幌らーめんすみれのコラボ!

    品川甚作農園×札幌らーめんすみれのコラボ!

    北海道の豊かな自然で育った「甚作にんにく」の美味しさを全国の人に届けたい、世界中の人に知って欲しいという思いと、札幌ラーメン「すみれ」にて「甚作にんにく」が使用されていることがきっかけで進展していったプロジェクトが東京は水道橋にて実現!超人気店「すみれ」の店主村中伸宜氏監修のもと、伝統のすみれ風ラーメンやこのお店だけでしか食べれないコラボラーメンもご用意しております!!

  • 北海道のご当地料理!3階は北海道アンテナ酒場!

    北海道のご当地料理!3階は北海道アンテナ酒場!

    平日の17時~22時半限定で品川甚作の3階がちょい飲み&立ち飲み居酒屋に大変身!北海道産のシマエビや大粒ホタテなどの魚介類に北海道江差町「品川甚作農園」から新鮮野菜と甚作ニンニクを直送!ザンギ、ラーメンサラダ、芋もちなどの道民定番おつまみもご用意しております。ビール&日本酒片手に北海道のお母さんの味を食べに来てください!※品川甚作本店内エレベーターで3階までお上がりください!

  • ちょいのみ宴会利用&貸切宴会大歓迎!

    ちょいのみ宴会利用&貸切宴会大歓迎!

    ちょい飲み&立ち飲み大歓迎の3階フロアにはお仕事帰りにお気軽にお立ち寄りください♪ご予算にあわせて北海道各地から仕入れた自信の食材がたっぷりのご宴会コースもご用意できます!みんなでワイワイ♪北海道民の同窓会の場としてもご利用ください!各フロアには大型モニタもあるので、スポーツ観戦宴会も大歓迎です!

品川甚作本店の店舗情報

店舗基本情報

ジャンル
  • ラーメン
  • 味噌ラーメン
  • 塩ラーメン
営業時間
定休日
カード
不可
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR中央・総武線 / 水道橋駅 徒歩1分(78m)
東京メトロ半蔵門線 / 九段下駅 徒歩9分(710m)
東京メトロ丸ノ内線 / 後楽園駅 徒歩10分(730m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        千代田区 内神田・富士見便 三崎神社 徒歩1分(44m)
都営バス 都02乙 水道橋駅 徒歩3分(170m)
東京空港交通 目白・九段・後楽園・秋葉原エリア〜羽田空港線 東京ドームホテル 徒歩3分(180m)            

          
店名
品川甚作本店 しながわじんさく
予約・問い合わせ
03-3556-8088
オンライン予約
お店のホームページ

席・設備

座席

46席

個室
カウンター
喫煙
不可

(1F、2Fは禁煙、3Fは喫煙可)

※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • 禁煙
  • PayPayが使える

更新情報

最初の口コミ
Yutaka Soneda
最新の口コミ
Ryosuke Hata
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

品川甚作本店のキーワード

品川甚作本店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

水道橋周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-3556-8088