なかやかば焼店 なかやかばやきてん


予算
~2000円
~3000円
最寄駅
西武有楽町線 / 新桜台駅 徒歩2分(130m)
ジャンル
うなぎ
定休日
毎月第3水曜日 毎週火曜日
もっとみる
03-3992-2092

肉厚のうなぎを満喫できる、古くから愛され続けるうなぎ屋さん

口コミ(6)

    鰻嫌いの家人不在の盆休み、ノコノコ出かける街場のうなぎ屋。夏の昼どきならアサヒでも良し。特上 3,570。俺にはこれで必要充分。

    うな重特上3600、肝焼きと焼き鳥で800と熱燗(剣菱)600?最初に熱燗が来て、お新香、肝焼き、焼き鳥うな重+肝吸いの順で一品食べ終わるタイミングで出てきた。うなぎは当然関東の蒸し焼き、山椒を少しかけた。身をしっかり味わえて美味しい。テーブルにタレが置いてあり追加可。寒かったから熱燗正解だった。特上は食べ過ぎだったけど、旨かったので後悔はなし。最適解は上+熱燗な気がする #うなぎ

    思えば鰻店ってかわいそうです。旨くて当たり前なんですから。そりゃあ店主も気合い入りますよ、大枚はたいて不味かったらブーイングの嵐ですから。阪神の四番と一緒です。辛いです。 幸い僕の行動範囲の池袋、要町、椎名町、東長崎、江古田のラインは、旨い鰻のお店がざっと数えても片手に余るほどあります。で、ここもその内の一軒。お昼に思い立って鰻行くか!と思ってもやれ予約だやれ行列だと心配する必要の無いのは素晴らしいことです。こう言うのもその場の勢いですからネ。 目立たぬ立地に昭和そのものの地味な店構えの家族営業のお店ですが、昔ながらの旨い蒲焼がいただけます。注文後に裂いて焼きます。その待ち時間もお味のうち。関東流の蒸しでホロホロ崩れる食感がお好みな方にはちょっと硬めな焼き加減ですが、脂も乗って弾力あって僕にはベストフィットかも。タレも関東のは素っ気ないくらいに甘味をおさえたお店が多いのですが、ここのタレは甘味と辛味が程々のナイスブレンドだと思います。 昨今は美味い鰻を食べようと思うと、値段以外にも色々と敷居の高い思いをする店ばかりになりました。ここは気取らずにほっとくつろげるお店です。ピリピリ緊張していただくのも良しですが、たまにはここみたいにまったりとした気分で鰻を味わうのも良いものです。

なかやかば焼店の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • うなぎ
営業時間
定休日
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~3000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        西武有楽町線 / 新桜台駅 徒歩2分(130m)
西武池袋線 / 江古田駅 徒歩7分(490m)
西武池袋線 / 桜台駅 徒歩10分(760m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        関東バス 赤31 羽沢 徒歩2分(140m)
都営バス 白61 武蔵大 徒歩4分(310m)            

          
店名
なかやかば焼店 なかやかばやきてん
予約・問い合わせ
03-3992-2092

特徴

利用シーン
  • おひとりさまOK
  • ご飯
  • ランチ
  • PayPayが使える

更新情報

最初の口コミ
Sana Yoshi
最新の口コミ
藤山竜彦

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

人気のまとめ

なかやかば焼店の近くのお店

江古田のすし・魚料理でオススメのお店

東京の新着のお店

なかやかば焼店のキーワード

なかやかば焼店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

江古田周辺のランドマーク

03-3992-2092