中華料理 多来福 練馬 たらふく


予算
~1000円
~1000円
ジャンル
中華料理 丼もの テイクアウト つけ麺 ラーメン
定休日
毎週木曜日
もっとみる
03-3993-4634

【持ち帰りでソースカツ丼、青椒肉絲、唐揚げを】 キャベツっていうのは、えらいもんです。 キャベツを無性にかじりたいとは、まったく 思わないが、たとえばとんかつ。 ソースをたっぷり吸ったキャベツ、散らばった 衣をまぶしたキャベツの旨さったらない。 主役にそっと寄り添う名脇役であり、 ことに油もんとの相性抜群、自らの存在は 押しださず気配をけして、まわりの味をすっと 吸いとり、しぜんとなじむ貫禄の名人芸。 こちらのインスタを流し見ていると、持ち帰りの 品書きの紹介でソースカツ丼があり、よく見ると カツの下にキャベツが敷かれている… これを食わなきゃ男がすたる! 翌日の昼、開店前に電話をして、あらかじめ 持ち帰りの品を伝え、告げられた時間に店に行く。 注文したのは *ソースカツ丼(900円) *鳥の唐揚げ小(450円) *青椒肉絲 ハーフ(800円) 開店直後ながら、店内は満員御礼。 こちとら持ち帰りなので、会計をすまし 所望の品をうけとり、家路をいそぐ。 帰宅し、袋から取り出し、酒を整え、 準備も万端、さっそくいただこう。 ここの唐揚げ、これがまた旨い。 熱々でなくても、冷めても旨いニクいやつ。 衣はサクサクというより、少ししんなりとして ごろっとした鶏ももはふっくらジューシー。 噛むと醤油の下味よく、酒のアテにぴったり、 辛子をまぶし、かじりつきビールをクッと。 ついで、青椒肉絲。 ちょっぴりとろみのある餡をたっぷりまとった 豚こま肉に、シャキッとしたピーマン、筍など 箸がついのび、ワシワシ食らいたくなる濃厚な 味付けだ。 そして、真打ちのソースカツ丼。 カツに一箸つけ、鼻に近づけるとソースの甘い 匂いがふわっとのぼる。味醂に砂糖でしょうか 会津の味付けとなっている。 これにかぶりつくと、肉はロースでやわらかく 噛むほどに肉の旨味がじわっとひろがる。 そして、下に敷かれたキャベツも甘いタレを たっぷり吸いとりしんなり、これを白米と共に ガツガツ食らう喜びよ! 嗚呼、この甘さがなんともクセになる… 肉にかぶりついた時の甘さ、そして、あのタレを 吸いに吸ったキャベツの滋味に、にんまりとする。 千切りなれど、タレを吸い繊維質は味が膨らみ、 一転、青白さにも艶がでて、逞しい存在になる。 キャベツってのは、えらいもんですよ。 練馬 名物はニラそば テイクアウト enjoy home

コメント 2
  • Kawasakiさん、こんばんは♪ ここも良いよ通知、ありがとう❗ 冒頭から刺激的なキャベツの話。以前も2人で語ったキャベツの存在…とっても楽しい話でしたぁ~。 またここのテイクアウトも良いですねぇ~♪ ここは少し遠いけど、電話をしておけば車を止めて購入出来そうだねっ( ≧∀≦)ノ 本当は、ニラそば食べたいけれど…

  • 磯部さん、おはようございます♪ 以前、キャベツの存在は話し合いましたねぇw はい、ここのテイクアウト、電話であらかじめ伝えて、時間指定なので、一瞬で会計も済みますよ。僕もニラそば食べたいんですけど、さすがに汁ものはねぇ。。。

行きたい 92

Hirotaka Kawasakiさんの行ったお店

中華料理 多来福 練馬の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 中華料理
  • 丼もの
  • テイクアウト
  • つけ麺
  • ラーメン
営業時間
定休日
カード
不可
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                  

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 池65 豊玉中二 徒歩1分(79m)
関東バス 高60 豊玉中二 徒歩2分(150m)
関東バス 中24 徳田 徒歩2分(160m)            

          
店名
中華料理 多来福 練馬 たらふく
予約・問い合わせ
03-3993-4634
お店のホームページ

席・設備

座席

22席

個室
カウンター

03-3993-4634